お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 29件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SWIM 2019-11-30
15:40
東京 東京理科大 富士見校舎 利益予測の観点からの株式市場の比較の試み ~ 時系列統計指標の提案 ~
宇田川佳久東京情報大SWIM2019-23
ローソク足チャートは,短期的な株価の動向を予測するために広く用いられているテクニカル手法の一つである.一方,この手法の予... [more] SWIM2019-23
pp.21-28
SWIM 2019-02-22
13:40
東京 機械振興会館 日経平均と業種別平均の関連性に関する評価指標の提案
高崎拓也宇田川佳久東京工芸大SWIM2018-22
日経平均株価は,日本企業の景気動向を表す指標として広く知られている.しかし,日経平均株価が上昇しても,すべての株価が上昇... [more] SWIM2018-22
pp.7-12
SWIM 2018-12-01
16:15
東京 東京理科大 ローソク足チャートの合成による類似株価パターンの検索と株価変動予測
木村元紀宇田川佳久東京工芸大SWIM2018-20
株価変動パターンの抽出と将来株価の予測は,投資家のみならず金融データ分析者にとっても興味深い課題である.一般に,際立った... [more] SWIM2018-20
pp.29-34
SWIM, SC
(共催)
2018-08-24
15:45
東京 法政大学新一口坂校舎 株価変動の統計値がローソク足チャート合成に及ぼす影響に関する実験報告
宇田川佳久東京工芸大SWIM2018-14 SC2018-21
株価変動パターンの抽出と将来株価の予測は,投資家のみならず金融データ分析者にとっても興味深い課題である.一般に,際立った... [more] SWIM2018-14 SC2018-21
pp.39-44
SWIM 2018-05-19
15:05
東京 機械振興会館 仮想サーバシステムにおけるPeer-to-Peer方式サーバ管理システムの開発について
北村光芳東京工芸大)・中込仁志クエスト)・○清水陽太谷 昂樹宇田川佳久東京工芸大SWIM2018-4
Peer-to-Peer(P2P)方式サーバ管理システムは,管理対象サーバの台数に依存せず,サーバを相互に監視する特徴が... [more] SWIM2018-4
pp.15-20
SWIM 2018-05-19
16:30
東京 機械振興会館 ローソク足チャートを使った株価変動予測モデルの研究動向について
宇田川佳久東京工芸大SWIM2018-6
テクニカル分析は,主に過去の株価変動と取引量から将来の株価変動を予測する手法である.酒田五法に代表されるローソク足チャー... [more] SWIM2018-6
pp.27-34
SWIM 2018-02-23
14:45
東京 機械振興会館 複数属性を持つ時系列データの検索手法の提案 ~ 株価予測力評価への応用 ~
山中龍哉手嶋祥吾森下大輝秋澤永二宇田川佳久東京工芸大SWIM2017-24
株価の予測ができれば,投資リスクを低減し,株式への投資を増やし,企業活動の活性化を通して経済活動が活発になるものと期待で... [more] SWIM2017-24
pp.13-18
SWIM, SC
(共催)
2017-08-25
11:10
東京 法政大学新一口坂校舎 動的計画法に基づく類似数値シーケンス検索手法について ~ 類似株価シーケンス探索への応用 ~
宇田川佳久東京工芸大SWIM2017-9 SC2017-14
株価は重要な経済指標の公表時期や経済・政治関連のニュースに応じて変動するため,数日間のずれ(間欠)を挟んで,株価変動の傾... [more] SWIM2017-9 SC2017-14
pp.7-12
SWIM 2017-05-19
17:10
東京 機械振興会館 PC教室での使用を想定した授業アンケートシステムの研究開発 ~ 授業コミュニケーションの向上への取り組み ~
宇田川佳久土井勇介齋藤幸弘東京工芸大SWIM2017-7
ICTを使った授業アンケートは,学生とのコミュニケーションの手段として教育の現場で普及して来た.本文は,授業改善を支援す... [more] SWIM2017-7
pp.35-40
SWIM 2017-02-24
16:10
東京 機械振興会館 系列データマイニングによるコードクローン検出 ~ Java SWINGソースコードの解析実験報告 ~
宇田川佳久東京工芸大SWIM2016-21
本文は,頻出系列検出アルゴリズムをソフトウェアのコードクローン(類似したソースコード片)の検出に適用する方法を提案し,J... [more] SWIM2016-21
pp.17-22
SWIM 2016-12-03
14:40
東京 東京工芸大学 中野キャンパス 系列データマイニングによる株価変動パターンの抽出
宇田川佳久東京工芸大SWIM2016-14
株価は社会が保有する含み資産を代表する指標であり,その時々の経済活動を映し出している.株価の予測ができれば,投資リスクを... [more] SWIM2016-14
pp.19-24
SWIM 2016-08-26
16:05
東京 法政大学(新一口坂校舎) 株価データ分析モデルの提案 ~ 系列データマイニングによるアプローチ ~
宇田川佳久東京工芸大SWIM2016-10
企業の株式に投資することは,すなわち,資金面で企業の経済活動を支援することに他ならない.株価の過去の値動きから将来の値動... [more] SWIM2016-10
pp.23-28
SWIM 2016-05-20
17:00
東京 機械振興会館 Javaのソケット通信機能を使ったアンケートシステムの開発
宇田川佳久田中将悟東京工芸大SWIM2016-4
近年,ITを活用した授業方法の改善が進められている.本文ではPC教室での使用を前提とした授業アンケート収集機能のJava... [more] SWIM2016-4
pp.15-20
SWIM 2015-12-05
14:25
東京 東京工芸大学 中野キャンパス 極大頻出系列マイニングを用いたJavaコードクローンの検出
宇田川佳久東京工芸大SWIM2015-14
(事前公開アブストラクト) 一般に,クローンコードは,元のコードに対する文の挿入,削除,変更が行われている.従って,クロ... [more] SWIM2015-14
pp.11-18
SWIM 2015-05-23
14:10
東京 機械振興会館 音声とテキストの同期方法とJavaによる実装
柴崎 慧小島秀樹・○宇田川佳久東京工芸大SWIM2015-2
英語の効果的な学習方法としてディクテーションがある.一方でディクテーションを苦手とする学習者が多いことも指摘されている.... [more] SWIM2015-2
pp.7-12
SWIM 2015-02-27
15:00
東京 機械振興会館 GPSと加速度センサのデータ分析手法の開発と危険箇所検知への応用
海野史八宇田川佳久東京工芸大SWIM2014-29
近年の健康志向やエコブームにより,都市部を中心に自転車通勤を始める人が増加している.一方,自転車事故も増加しており,死亡... [more] SWIM2014-29
pp.13-18
SWIM 2014-11-29
10:55
東京 東京工芸大学 シーケンスマイニングアルゴリズムを用いた構造クローンの検索方式
宇田川佳久東京工芸大SWIM2014-17
実務で使われている大規模SWには,コピー&ペーストによる類似コード(クローンコード)が20—50% 含まれて... [more] SWIM2014-17
pp.15-22
SWIM 2014-08-21
13:05
京都 龍谷大学 Aprioriアルゴリズムを用いた共起ルール抽出に関する実証研究
丸山優輔ケイテック)・○宇田川佳久東京工芸大SWIM2014-8
コンピュータの普及に伴い,人手では解読が困難なほど大量のデータが日々蓄積されている.テキストマイニングは,大量のデータを... [more] SWIM2014-8
pp.1-6
SWIM 2014-05-23
14:35
東京 機械振興会館 頻出ソースコードパターン探索のための一手法
宇田川佳久東京工芸大SWIM2014-3
本文は,プログラム構造を探索するためのアルゴリズムとソースコードの類似度について論じている.Apache-Tomacat... [more] SWIM2014-3
pp.13-18
SWIM 2013-11-29
13:20
神奈川 東京工芸大学 シーケンスに基づく検索モデルの検索精度について
宇田川佳久東京工芸大SWIM2013-12
プログラム開発・保守作業を効率的に支援するために類似ソースコードの検索機能が求められている.ソースコードは,本質的に文の... [more] SWIM2013-12
pp.1-8
 29件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会