お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年6月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AI, IPSJ-DC
(共催)
2008-11-28
09:30
沖縄 琉球大学 工学部大会議室(工学部2号館2階) 情報社会における職業能力開発 ~ ジョブカードの分析・モデル化と国際標準化動向の検討 ~
大野邦夫デウィ ヘラワティ須藤 僚職能開発大
情報技術の急激な進展で雇用形態が急速に変化している。かつての終身雇用から転職が当たり前の社会になりつつある。そのような状... [more] AI2008-34
pp.57-64
AI, IPSJ-DC
(共催)
2008-11-28
11:15
沖縄 琉球大学 工学部大会議室(工学部2号館2階) 利用者情報と操作履歴を活用する知的Webマニュアルの検討
高橋慈子ハーティネス)・大野邦夫職能開発大)・矢野りんデザイナー/ライター
テクニカルコミュニケーター協会(JTCA)の調査研究事業における活動のひとつ「Webコミュニケーション調査・研修WG」で... [more] AI2008-37
pp.77-84
LOIS, IPSJ-DC
(共催)
2008-07-24
14:20
北海道 北海道大学学術交流会館 ネットワークコンシェルジュの検討 ~ 利用者モデルとデータモデルによる遠隔からのネットワーク機器設定管理 ~
大野邦夫須藤 僚職能開発大)・新 麗インターネットイニシアティブ
顧客のネットワーク機器を遠隔から設定管理するための知的なシステムの調査研究結果を紹介する。このシステムは、IETFのNE... [more] OIS2008-19
pp.13-20
LOIS, IPSJ-DC
(共催)
2008-07-24
15:20
北海道 北海道大学学術交流会館 [パネル討論]ライフログ活用技術とその課題 ~ 将来オフィスなどの応用分野でライフログは活用されるか? ~
今村 誠三菱電機)・阿部政伸NTT)・大野邦夫職能開発大)・中挟知延子東洋大)・○鬼塚 真NTTOIS2008-20
近年、実生活により発生した様々な情報のディジタル化が進んでおり、大量のライフログとして蓄積されつつあります。個人のライフ... [more] OIS2008-20
pp.21-34
LOIS, IPSJ-DC
(共催)
2007-07-26
14:30
北海道 公立はこだて未来大学 情報の視覚化とドキュメント文化に関する一考察
大野邦夫職能開発大
コンピュータの扱う情報が、ハードウエア技術やネットワーク技術の飛躍的な進展により、文字情報から図形・画像情報へ、さらにア... [more] OIS2007-16
pp.13-18
LOIS, IPSJ-DC
(共催)
2006-07-28
16:30
山形 山形大学工学部 MOTから見るWeb2.0
大野邦夫ジャストシステム
 [more] OIS2006-20
pp.67-74
LOIS 2005-07-22
16:40
岩手 岩手県立大学 複合ドキュメント技術への一考察
大野邦夫ジャストシステム
 [more] OIS2005-18
pp.41-48
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会