お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 17件中 1~17件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2015-05-19
16:35
沖縄 沖縄産業支援センター Acting Based System Prototyping Workshop Design
草野孔希大野健彦NTT)・角 康之公立はこだて未来大HCS2015-13 HIP2015-13
本研究では,システムを利用する様子を演じることでユーザー要求やシステムの制約を抽出する手法:Acting Based S... [more] HCS2015-13 HIP2015-13
pp.103-108
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2015-05-20
10:20
沖縄 沖縄産業支援センター 熟達デザイナーはグラフィックデザインの何処に着目するか ~ ロゴデザインを題材として ~
橋口恭子草野孔希大野健彦NTTHCS2015-22 HIP2015-22
グラフィックデザインの経験が乏しい初心者デザイナーにとって,熟練デザイナーが過去のデザインをどのように参考にしているかを... [more] HCS2015-22 HIP2015-22
pp.151-156
HCS 2015-03-17
13:25
石川 山代温泉 瑠璃光 モノやサービスに対する情緒的結びつきの形成要因と形成過程
石川知夏大野健彦中茂睦裕NTTHCS2014-111
ユーザは利用しているモノに対して,情緒的結びつきが(affectional band) 形成され,長期的に利用する傾向が... [more] HCS2014-111
pp.7-12
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2014-12-17
- 2014-12-19
山口 海峡メッセ下関 シニアのICTサービスに対する興味を喚起する提示法の検討
和合加愛濱口菜々大野健彦NTT
インターネット未利用のシニアのICTサービスに対する興味を喚起する提示法について論じる.我々が開発しシニアに好評であった... [more]
HCS 2014-03-04
13:20
石川 山代温泉 瑠璃光 家庭におけるICT利用場所の特徴による利用方法の分類
片桐有理佳高山千尋中谷桃子大野健彦NTTHCS2013-122
本研究では,家庭におけるICT機器の利用場所が利用を阻害しないためには,どのようなICTサービスをデザインすべきかを提案... [more] HCS2013-122
pp.101-106
HCS 2014-03-04
13:40
石川 山代温泉 瑠璃光 原因と症状の双方向ブラウジングに基づくトラブルシューティング支援法
山下 遼高山千尋大野健彦NTTHCS2013-123
問題解決を効率的に行うためには,知識共有によって経験を活かし合うことが有効である.
知識共有においては,作業時に利用で... [more]
HCS2013-123
pp.107-111
HIP, HCS
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2013-05-31
10:45
沖縄 沖縄産業支援センター 調査者の在/不在によってユーザのふるまいはどう変わるのか? ~ 家族内のコミュニケーションとICT利用実態の調査 ~
片桐有理佳中谷桃子大野健彦NTTHCS2013-18 HIP2013-18
 [more] HCS2013-18 HIP2013-18
pp.123-128
HCS 2013-01-24
14:05
高知 高知市文化プラザ かるぽーと 家の中で人はどのように生活しているのか ~ 間取り情報に基づくICTサービスのニーズ抽出 ~
片桐有理佳高山千尋中谷桃子大野健彦NTTHCS2012-58
家の中で利用するICTサービスのユーザニーズを把握し,ユーザの視点に立ったサービスデザインを行うことを目的に,どのような... [more] HCS2012-58
pp.25-30
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2012-12-10
- 2012-12-12
熊本 くまもと森都心プラザ 実践から見えたラピッドプロトタイピングの可能性とその難しさ
草野孔希大野健彦中谷桃子NTT
プロトタイプを素早く手軽に作成し,ユーザテストを実施する手法である「ラピッドプロトタイピング」によって,インタラクティブ... [more]
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2012-12-10
- 2012-12-12
熊本 くまもと森都心プラザ 環境に基づくユーザエクスペリエンスデザイン
大野健彦中谷桃子片桐有理佳NTT
ユーザエクスペリエンスの高いプロダクトをデザインする上で考慮すべき要
因の一つに,ユーザとプロダクトを取り巻く環境があ... [more]

HCS 2012-08-18
09:10
滋賀 立命館大学びわこ・草津キャンパス トラブルシューティングにおけるノンテクニカルスキルの重要性 ~ 故障修理を題材として ~
高山千尋大野健彦中谷桃子NTT
 [more]
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2011-12-07
- 2011-12-09
香川 サンポートホール高松 ユーザにとって適切なサポートとは何か ~ ICT機器トラブルに対するサポート享受プロセスの分析 ~
佐々木寛紀東京電機大)・中根 愛中谷桃子大野健彦NTT
近年のICT機器の普及により,トラブルに対処できないなどの経験から,コンピュータに対して不安を感じているユーザは少なくな... [more]
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2011-12-07
- 2011-12-09
香川 サンポートホール高松 マニュアルデザインにおける視線パターンと印象の関係
大野健彦中谷桃子中根 愛NTT
我々はICT機器の接続・設定方法を記載した一枚紙マニュアルのデザイン手法
を確立することを目指し,その第一弾としてマニ... [more]

HCGSYMPO
(第二種研究会)
2011-12-07
- 2011-12-09
香川 サンポートホール高松 その言葉はなじみやすいか ~ ICT用語の親密度とICTスキルの関係 ~
中根 愛中谷桃子大野健彦NTT
ICT機器が発するメッセージやマニュアルなどで,ユーザに適切に情報を伝達するためには,ユーザのICTスキルに応じた用語を... [more]
HIP, HCS
(共催)
2010-05-13
13:00
沖縄 沖縄産業支援センター 人はなぜうへぇと思うのか ~ 配線・設定作業におけるネガティブな心理状態の解消指針 ~
中根 愛中谷桃子大野健彦NTTHCS2010-3 HIP2010-3
 [more] HCS2010-3 HIP2010-3
pp.11-16
HIP, HCS, MVE, WIT
(共催)
(第二種研究会)
2009-12-10
- 2009-12-12
北海道 札幌コンベンションセンター 家庭向けICTサービスの利用におけるユーザの心理モデル
中谷桃子中根 愛片桐有理佳大野健彦NTT)・橋本周司早大
家庭でコンピュータを利用するユーザの中には、ウェブページ閲覧、メール送受信のための必要最小限の機能しか利用せず、その利便... [more]
LOIS 2006-05-19
11:00
東京 NTT武蔵野研究センタ 情報家電を用いた映像コミュニケーションシステムの一検討
松川尚司井前吾郎森住俊美大野健彦秦泉寺浩史NTT
 [more] OIS2006-3
pp.13-18
 17件中 1~17件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会