お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 97件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2021-03-05
14:25
ONLINE オンライン開催 Switch State Detection by MSRS and YOLOv4 and Automatic Switch Operation with a Robot Arm by Reinforcement Learning in Virtual Environments
Li QiJun OhyaWaseda Univ.)・Hiroyuki OgataSeikei Univ.PRMU2020-94
 [more] PRMU2020-94
pp.145-150
MVE, IMQ, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2021-03-02
10:45
ONLINE オンライン開催(崇城大学から変更) Virtual Reality環境における初心者向けスキー滑走学習システムに関する研究
宮川峻一瀬尾燦振大橋拓未後藤悠太中新かれん小澤 悠大谷 淳彼末一之早大)・小方博之成蹊大IMQ2020-21 IE2020-61 MVE2020-53
一般にスポーツトレーニングには実践練習が欠かせないとされているが,スキー競技には時期や場所,安全性等の 制約が存在する.... [more] IMQ2020-21 IE2020-61 MVE2020-53
pp.52-57
MVE, IMQ, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2021-03-03
09:20
ONLINE オンライン開催(崇城大学から変更) 環境モニタリングロボットを用いた夜間森林環境モニタリングにおけるSegNetを用いた環境認識と3次元マップ生成に関する研究
金子丈朗早大)・大和淳司工学院大)・石井裕之大谷 淳高西淳夫早大IMQ2020-29 IE2020-69 MVE2020-61
本稿は, 害獣による農作物の被害やクマによる人的被害が社会的問題となっていることを踏まえ, その原因となっている里山の管... [more] IMQ2020-29 IE2020-69 MVE2020-61
pp.91-96
MVE, IMQ, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2021-03-03
09:45
ONLINE オンライン開催(崇城大学から変更) UAVを用いた災害時の道路画像分割に関する研究
武藤信太大谷 淳早大IMQ2020-30 IE2020-70 MVE2020-62
本論文では,災害発生時の被災情報の収集に固定翼型UAVを使用することを想定し,機械学習を用いて空撮画像から道路領域のセグ... [more] IMQ2020-30 IE2020-70 MVE2020-62
pp.97-102
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2020-03-16
16:20
京都 京都大学
(開催中止,技報発行あり)
自動運転システムのための深層学習を用いた合成画像から実シーン画像への変換および移動経路計画の生成
張 澤霖大谷 淳早大PRMU2019-80
 [more] PRMU2019-80
pp.79-84
IE, IMQ, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2020-03-05
10:45
福岡 九州工業大学 戸畑キャンパス
(開催中止,技報発行あり)
環境モニタリングロボットの自己位置推定法選択のためのRGBカメラ画像に対する深層学習による空認識の検討 ~ GNSSかVisual SLAMの選択 ~
鈴木泰貴金子丈朗林 拓哉森本純矢早大)・大和淳司工学院大)・石井裕之大谷 淳高西淳夫早大IMQ2019-16 IE2019-98 MVE2019-37
日本では近年,野生動物による農作物被害や人的被害が発生している.そのため,森林を自律的に探索するロボットによる定期的なモ... [more] IMQ2019-16 IE2019-98 MVE2019-37
pp.11-16
IE, IMQ, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2020-03-05
16:30
福岡 九州工業大学 戸畑キャンパス
(開催中止,技報発行あり)
RGB-Dカメラ画像を用いた災害対応ロボットによる自律的なドアノブ操作方法に関する検討
林 正晃神田琢也宮川和也大谷 淳早大)・小方博之成蹊大)・橋本健二明大)・孫 瀟松澤貴司内藤 博高西淳夫早大IMQ2019-27 IE2019-109 MVE2019-48
近年,危険な災害現場等において人間に代わりロボットが作業する需要が高まっている.災害現場は通信状態が良好でないことがあり... [more] IMQ2019-27 IE2019-109 MVE2019-48
pp.63-67
IE, IMQ, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2020-03-06
13:25
福岡 九州工業大学 戸畑キャンパス
(開催中止,技報発行あり)
腹膜播種の光温熱治療のための熱画像の深層学習を用いた高解像度化に関する検討
三瓶聡太尾原睦月瀬尾燦振早大)・長橋 宏日本女子大)・正宗 賢東京女子医科大)・大谷 淳早大)・守本祐司原田 学防衛医科大IMQ2019-36 IE2019-118 MVE2019-57
本論文では, 低解像度な熱画像を機械学習によって高解像度化する手法を提案する. 高解像度なサーモセンサから得られる熱画像... [more] IMQ2019-36 IE2019-118 MVE2019-57
pp.103-108
MI 2020-01-29
14:10
沖縄 沖縄県青年会館 深層学習を用いた心電図からの大動脈弁狭窄症の識別法の提案とGrad-CAMを用いた分析
秦 絵里香瀬尾燦振早大)・中山雅文戸田中央総合病院)・岩﨑清隆早大)・大川内隆朗日大)・大谷 淳早大MI2019-87
弁膜症の1つである大動脈弁狭窄症(aortic valvular stenosis:AS)は,重症例では突然死も起こり得... [more] MI2019-87
pp.97-101
MI 2020-01-29
16:30
沖縄 沖縄県青年会館 Microsoft HoloLensを用いたIVR支援ARナビゲーションの知覚誤差に関する研究
藤井柊平早大)・森田 賢鈴木一史遠藤健二東京女子医科大病院)・森下健史早大)・長橋 宏日本女子大)・正宗 賢東京女子医科大)・大谷 淳早大MI2019-95
本研究では画像下治療(IVR)で行われるCT撮影やX線透視に代わり,簡便かつ放射性被爆のない可視情報の提供手段としてMi... [more] MI2019-95
pp.135-139
PRMU 2019-10-18
15:05
東京 東京大学 環境モニタリングロボットのためのRGBカメラ及び深度センサを用いた路面状況認識 ~ SegNet-BasicとENetの比較および高さと曲率特徴の比較 ~
林 拓哉金子丈朗森本純矢早大)・大和淳司工学院大)・石井裕之大谷 淳高西淳夫早大PRMU2019-39
本稿では,近年災害や獣害被害により期待が増しているロボットによる環境モニタリングの実現に必要な自律的探索機能を実現するた... [more] PRMU2019-39
pp.41-46
PRMU, CNR
(共催)
2019-03-01
10:00
徳島 徳島大学 災害現場における4肢ロボットの深層強化学習を用いた局所的経路生成手法の検討
黒澤俊樹早大)・小方博之成蹊大)・大川内隆朗松澤貴司大谷 淳早大)・橋本健二明大)・高西淳夫早大PRMU2018-125 CNR2018-48
近年,災害現場におけるロボット活用の需要が高まっている.本稿では現在開発中の災害対応4肢ロボットWAREC-1が障害物や... [more] PRMU2018-125 CNR2018-48
pp.59-64
MI 2019-01-23
14:00
沖縄 沖縄県青年会館 手術具の検出および追跡による脳腫瘍摘出手術の工程認識法におけるData Augmentationのパラメータ値の検討
藤江宏紀平田啓樹堀込貴央早大)・長橋 宏日本女子大)・大谷 淳早大)・田村 学正宗 賢村垣善浩東京女子医科大MI2018-105
本研究は顕微鏡カメラを用いた脳腫瘍摘出手術における手術工程の自動認識を実現するために,映像解析による手術具を検出し追跡す... [more] MI2018-105
pp.185-189
MI 2019-01-23
14:00
沖縄 沖縄県青年会館 深層学習とGrad_CAMを用いた超音波画像中の胎児部位検出と深度推定に関する研究
石川彦太徐 栄大谷 淳岩田浩康早大MI2018-107
本研究は超音波画像のラベル情報のみの学習を用いて胎児部位の分類とバウンディングボックスの生成を行い,生成されたオブジェク... [more] MI2018-107
pp.197-202
MI 2019-01-23
14:00
沖縄 沖縄県青年会館 脳外科開頭手術のためのマーカレスARを用いた3次元医用画像の頭部画像への重畳表示
西崎雄哉早大)・正宗 賢東京女子医科大)・長橋 宏日本女子大)・大谷 淳早大MI2018-108
本論文では,脳神経外科の開頭手術における開頭位置・皮切ラインの決定を安全かつ効率よく行うことを目的としたマーカレスARに... [more] MI2018-108
pp.203-207
MI 2019-01-23
14:00
沖縄 沖縄県青年会館 脳腫瘍摘出手術における術者手元近辺動画像中の手の動作解析に基づく手術状況認識法の検討
堀込貴央藤江宏紀平田啓樹早大)・正宗 賢東京女子医科大)・長橋 宏日本女子大)・大谷 淳早大MI2018-109
脳腫瘍摘出手術は外科的手術の中でも工程が複雑化する傾向にあり,手術スタッフへの負担が増加している.そのため,工程の自動解... [more] MI2018-109
pp.209-213
MI 2019-01-23
14:00
沖縄 沖縄県青年会館 QRコード型マーカによる医療用ARナビゲーション
丸山竜平早大)・森田 腎遠藤健二東京女子医科大病院)・正宗 賢東京女子医科大)・長橋 宏日本女子大)・大谷 淳早大MI2018-110
近年,AR端末による医療用ナビゲーションシステムが注目されている.従来の筆者らのカラーマーカを患者の身体に貼付する方式で... [more] MI2018-110
pp.215-219
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2018-01-19
13:30
大阪 大阪府立大学 Hand Pose Estimation from Single Depth Images with 3D Convolutional Neural Network
Zelin ZhangZhao WangJun OhyaWaseda Univ.PRMU2017-140 MVE2017-61
 [more] PRMU2017-140 MVE2017-61
pp.271-276
MI, MICT
(共催)
2017-11-06
15:40
香川 サンポートホール高松 脳動脈瘤の有無と脳動脈血管形状特徴との関係の解析に関する研究
菊地功成八木高伸徐 栄大谷 淳早大MICT2017-38 MI2017-60
本論文では,脳動脈瘤の予防医療確立の第一歩として,医用画像を用いて,脳動脈瘤の有無の識別に有効な血管形状特徴を検討する.... [more] MICT2017-38 MI2017-60
pp.59-64
IE, ITS
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME, ITE-MMS, ITE-CE
(共催)
(連催) [詳細]
2017-02-21
13:30
北海道 北海道大学 縫合手術を構成する6つの段階の動画像中の手術者の手の動きに基づき予測する方法
坪田実和李 イエ大谷 淳早大ITS2016-54 IE2016-112
近年の看護師不足問題を改善し効率的な手術を実現するため,手術を構成する段階を自律的に予測し医者に必要な手術具を渡す看護師... [more] ITS2016-54 IE2016-112
pp.257-262
 97件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会