電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 31件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMCJ, EMD
(共催)
WPT, PEM
(併催) [詳細]
2019-07-19
16:25
東京 機械振興会館 電気光変換器を用いたビーム型WPT 電波ばく露における植込み型心臓ペースメーカEMI 評価のための干渉誘起電圧測定系
伊藤涼音孫 津韜日景 隆北大)・東山潤司大西輝夫NTTドコモ
 [more] WPT2019-26
pp.23-28
WPT, PEM
(併催)
2018-11-19
14:15
東京 機械振興会館 電気光変換器を用いたRF-WPT周波数帯電波ばく露における植込み型心臓ペースメーカEMI評価のための干渉誘起電圧測定
日景 隆松田映美山岸誠知北大)・東山潤司大西輝夫NTTドコモ
 [more] WPT2018-53
pp.13-20
MWP 2018-05-18
14:35
東京 機械振興会館 [招待講演]先進的無線システムの電波防護に関する測定法
大西輝夫NTTドコモ
現在,我が国を始め各国で第5世代移動体通信システム(5G)の研究開発や標準化が推進されている.5Gでは現在使用されている... [more] MWP2018-1
pp.1-6
WPT 2018-03-03
15:30
京都 京都大学宇治キャンパス 外来電波による植込み型医療機器の発熱量の推定 ~ HF帯WPTおよび5G候補周波数帯 ~
日景 隆大勝隆平北大)・井山隆弘大西輝夫NTTドコモ
 [more] WPT2017-89
pp.105-108
MWP, OPE, EMT, MW, EST
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2017-07-21
09:25
北海道 帯広商工会議所 パッチアンテナアレイの局所ばく露による入射電力密度と体内温度上昇の関係
舟橋大輔伊藤孝弘平田晃正名工大)・井山隆弘大西輝夫NTTドコモ
今後の無線通信方式として第5世代移動体通信方式(5G)が注目されており,6 GHz以上の周波数帯の利用が想定されている.... [more] EMT2017-22 MW2017-47 OPE2017-27 EST2017-24 MWP2017-24
pp.85-88
EMCJ, WPT, PEM
(併催)
2016-11-24
14:45
東京 機械振興会館 6GHz超におけるアンテナ近傍ばく露評価
大西輝夫井山隆弘NTTドコモ)・平田晃正名工大
6 GHz超におけるアンテナ近傍ばく露評価について,1素子および25素子パッチアンテナを用いて電磁界シミュレーションにて... [more] EMCJ2016-87
pp.19-22
AP, MW
(併催)
2016-09-15
15:20
茨城 産総研 [依頼講演]電気光変換器を用いた携帯電話周波数帯電波ばく露における植込み型心臓ペースメーカEMI評価のための干渉誘起電圧測定系
田中尚樹日景 隆野島俊雄北大)・井山隆弘大西輝夫NTTドコモ
 [more] AP2016-96 MW2016-78
pp.43-46(AP), pp.27-30(MW)
EST 2016-09-08
16:10
沖縄 石垣市商工会館 ダイポールアンテナによる体内温度上昇の熱時定数
森本涼太小寺紗千子平田晃正名工大)・井山隆弘大西輝夫NTTドコモ
 [more] EST2016-45
pp.211-214
MWP 2016-04-21
13:40
東京 機械振興会館 [招待講演]ばく露評価における電磁界測定
大西輝夫NTTドコモ
本稿では,光技術を用いた電磁界ばく露評価についてまとめている.まず,電波に対する人体防護指針およびその評価指標について説... [more] MWP2016-2
pp.3-7
LQE, EST, OPE, EMT, PN, MWP
(共催)
IEE-EMT, PEM
(連催) [詳細]
2016-01-28
15:50
兵庫 神戸市産業振興センター 6.78MHz帯無線電力システムに伴う成人および子供のSAR評価
島本拓也岩橋真宏ラークソ イルッカ平田晃正名工大)・大西輝夫NTTドコモ
 [more] PN2015-55 EMT2015-106 OPE2015-168 LQE2015-155 EST2015-112 MWP2015-81
pp.137-140
EMCJ 2015-11-13
11:25
神奈川 三菱電機(情報技術総合研究所) 基地局アンテナのSAR測定に関する一検討
井山隆弘大西輝夫垂澤芳明NTTドコモ)・浜田リラ渡辺聡一NICT
主に携帯電話端末等に対して用いられている比吸収率(SAR)測定法について,基地局アンテナに対しても適用することを検討して... [more] EMCJ2015-83
pp.13-17
OFT, PEM
(併催)
2015-05-22
11:10
石川 金沢勤労者プラザ 電気光変換器を用いた植込み型医療機器EMI評価のための干渉誘起電圧測定系構築
田中尚樹・○日景 隆野島俊雄北大)・井山隆弘東山潤司大西輝夫NTTドコモ
(事前公開アブストラクト) 小型化した電気光変換器を模擬的なペースメーカの筐体内部に挿入しリードを接続した測定装置を開発... [more]
EMCJ 2015-04-28
13:05
栃木 宇都宮大 携帯無線機器の比吸収率測定装置の精度保証 ~ 評価試験用標準アンテナの設計 ~
浜田リラ渡辺聡一NICT)・王 建青名工大)・高橋応明千葉大)・上村佳嗣宇都宮大)・石井 望新潟大)・大西輝夫NTTドコモ
携帯無線機器の比吸収率測定試験用装置の精度保証について,国内外の標準で規定されたバリデーション方法の紹介および,性能確認... [more] EMCJ2015-1
pp.1-4
EMCJ, WPT
(併催)
2015-01-22
16:40
沖縄 沖縄県市町村自治会館 6MHz帯無線電力伝送に対する適合性評価法の一検討
春原 哲平田晃正名工大)・大西輝夫NTTドコモ
近年,無線電力伝送の実用化に向けた動向に注目が集まる一方で,システムから漏洩する電磁界の適合性評価に関心が寄せられている... [more] EMCJ2014-91
pp.35-38
EMCJ 2014-07-10
13:55
東京 機械振興会館 情報家電機器用無線電力伝送システム近傍における磁界測定法
石原 哲大西輝夫NTTドコモ)・平田晃正名工大
情報家電機器用無線電力伝送システムの送受電用コイルの人体ばく露評価に関して,波源から20 cm未満の磁界測定のばらつきを... [more] EMCJ2014-19
pp.13-18
MW 2014-06-26
14:00
愛知 豊橋技科大 100kHz帯電磁誘導型無線電力伝送システムに対する適合性評価法の一検討
春原 哲平田晃正名工大)・大西輝夫NTTドコモ
近年,無線電力伝送の実用化に向けた動向に注目が集まる一方で,無線電力伝送に伴う電磁界の人体に与える影響について関心が寄せ... [more] MW2014-49
pp.41-44
EMCJ, MW, EST
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2013-10-24
10:55
宮城 東北大 青葉山キャンパス 電磁誘導型無線電力伝送に伴う電磁界による体内誘導量解析
春原 哲平田晃正名工大)・大西輝夫NTTドコモ
 [more] EMCJ2013-64 MW2013-104 EST2013-56
pp.25-29
EMCJ, IEE-EMC
(連催)
2012-12-14
10:05
岐阜 岐阜大学 ノートPC内蔵アンテナのSAR
椎名健雄首都大東京)・大西輝夫NTTドコモ)・多氣昌生首都大東京
人体側頭部以外で用いる無線機器のSAR (Specific Absorption Rate) 測定法がIEC (Inte... [more] EMCJ2012-89
pp.17-22
EMCJ, IEE-EMC
(連催)
2010-12-10
11:55
愛知 中京大学 豊田キャンパス データ通信用無線端末の比吸収率(SAR)におけるホスト機器依存性
井山隆弘大西輝夫NTTドコモ
側頭部以外で用いる無線機器のSAR (Specific Absorption Rate) 測定法がIEC (Intern... [more] EMCJ2010-88
pp.41-44
EMCJ 2010-07-15
13:45
東京 機械振興会館 近傍電磁界を利用する無線機器の植込み型デバイスへの電磁干渉評価法
石原 哲井山隆弘大西輝夫垂澤芳明NTTドコモ
本研究は近傍電磁界を利用する無線機器の植込み型デバイスへの電磁干渉評価法確立を目的としており,特にBAN (Body A... [more] EMCJ2010-25
pp.21-26
 31件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会