お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 17件中 1~17件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICM, LOIS
(共催)
2021-01-21
15:30
福岡 博多バスターミナル貸ホール [奨励講演]エンドユーザが作成可能な音声コマンドシステムに関する一検討
小矢英毅小宮山真実片岡 明大石晴夫NTT
 [more]
ICM, LOIS
(共催)
2021-01-21
15:50
福岡 博多バスターミナル貸ホール 業務分析支援のための複数可視化表現連携方法の検討
八木佐也香土川公雄卜部有記大石晴夫NTT
 [more]
ICM, LOIS
(共催)
2021-01-22
12:35
福岡 博多バスターミナル貸ホール 異種混合ネットワークサービス資源協調フレームワークの評価
大石晴夫早大)・矢守恭子朝日大)・張 成茨城大)・田中良明早大
 [more]
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2020-11-26
11:20
ONLINE オンライン開催 業務マニュアルを利用した操作ログの業務分類手法の検討
卜部有記小笠原志朗土川公雄八木佐也香大石晴夫NTTICM2020-22
効果的な業務改善を実現するには,まず業務実態を把握することが重要である.PC 利用業務の業務実態把握方法として,操作ログ... [more] ICM2020-22
pp.23-28
CQ 2020-09-03
13:55
大阪 大阪大学中之島センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ユーザ効用に基づく異種混合ネットワークサービス資源協調フレームワーク
大石晴夫早大)・矢守恭子朝日大)・張 成茨城大)・田中良明早大CQ2020-39
複数の通信方式を組み合わせて通信ネットワークを構築するコグニティブネットワークや異種混合ネットワークにおける利用者の協調... [more] CQ2020-39
pp.27-32
ICM, IPSJ-CSEC, IPSJ-IOT
(連催)
2020-05-15
14:05
ONLINE オンライン開催 操作ログを活用した業務分析における可視化分析方法の一検討
八木佐也香土川公雄横瀬史拓卜部有記大石晴夫NTTICM2020-4
業務改善を効果的に行うために,端末の操作ログを取得して,作業や操作等を1ノードとし,ノード間の遷移をリンクとして表現して... [more] ICM2020-4
pp.19-23
LOIS, ICM
(共催)
2020-01-09
14:50
長崎 アルカスSASEBO(佐世保市) [奨励講演]ユーザインタフェース拡張による情報連携方法の提案とデータ共有方法の比較検証
小矢英毅小宮山真実田所将志片岡 明増田 健大石晴夫NTTICM2019-34 LOIS2019-49
近年,ICTでチームの共同作業を支援し,チームの生産性向上を目指したソリューションが多数提案されている.しかし,これらの... [more] ICM2019-34 LOIS2019-49
pp.25-30
LOIS, ICM
(共催)
2020-01-09
15:25
長崎 アルカスSASEBO(佐世保市) [招待講演]DXを支える業務ナビゲーション技術の取り組み
大石晴夫増田 健中村宏之NTTICM2019-35 LOIS2019-50
 [more] ICM2019-35 LOIS2019-50
p.31
LOIS, ICM
(共催)
2020-01-10
11:50
長崎 アルカスSASEBO(佐世保市) [奨励講演]故障頻度とユーザ効用に基づく複数区間における通信リソースオークション
大石晴夫早大)・矢守恭子朝日大)・張 成田中良明早大ICM2019-40 LOIS2019-55
近年の技術進展と利用シーンの変化の加速により,通信サービスにおける市場環境が大きく変化している.アプリケーション利用視点... [more] ICM2019-40 LOIS2019-55
pp.57-62
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2019-11-22
15:45
兵庫 神戸大学 六甲台第2キャンパス ネットワーク設定オペレーションにおける操作ログと設定手順書との整合性チェック機能およびフィードバック機能の提案
中西弘毅名和長年増田 健大石晴夫中村宏之NTTICM2019-29
年,通信障害やセキュリティ脆弱性などネットワーク機器の設定ミスに起因する社会的な問題が発生している.本論文では,ネットワ... [more] ICM2019-29
pp.45-49
ICM, IPSJ-CSEC, IPSJ-IOT
(連催)
2019-05-23
15:55
大阪 大阪大学 豊中キャンパス 大阪大学会館 通信ネットワーク故障頻度とユーザ効用の関係
大石晴夫早大)・矢守恭子朝日大)・張 成田中良明早大ICM2019-1
近年の技術進展と利用シーンの変化の加速により,通信サービスにおける市場環境が大きく変化している.アプリケーション利用視点... [more] ICM2019-1
pp.25-30
ICM 2011-03-11
17:30
沖縄 宮古島マリンターミナル 通信トラヒック分布の教師なし学習による異常トラヒック判定手法について
吉田 寛大石晴夫武田哲之原田英昭NTTICM2010-75
インターネット上のサーバに対するDDoS攻撃はサービスに深刻な被害を与えるため,攻撃の早期の検出が重要となる.しかし,通... [more] ICM2010-75
pp.121-126
ICM 2008-07-11
09:25
北海道 千歳科学技術大学 光NW設備における障害個所推定方法の一考察
大石晴夫宇野浩司山村哲哉NTTICM2008-34
近年,情報通信技術を支える通信サービスの品質への要求が高まっている.通信NWの故障が発生した際に,一刻も早く復旧するには... [more] ICM2008-34
pp.61-66
SS 2007-12-17
16:30
島根 島根大学 通信ネットワークの通信経路を抽出する制約プログラムにおける構造制約のテスト手法の改善
中島 一大石晴夫増田 健山村哲哉NTTSS2007-49
本稿では,ネットワーク設計を行う制約プログラムの新しいテスト手法を提案する.この制約プログラムは,対象ネットワークの2つ... [more] SS2007-49
pp.67-72
ICM 2007-05-11
12:20
高知 高知工科大学 柔軟な業務プロセス実行方式におけるモデリング手法
増田 健中島 一野末晴久大石晴夫山村哲哉NTT
柔軟な業務実行を可能とするプロセス制御技術としてフレキシブルプロセス制御技術(FPC)が提案されている.FPCの能力を活... [more]
ICM 2007-03-16
13:55
沖縄 宮古島マリンターミナル プランニングと制約充足を利用した業務の多様性に対応するプロセス制御技術
野末晴久中島 一大石晴夫増田 健山村哲哉NTTTM2006-73
 [more] TM2006-73
pp.71-76
ICM 2004-10-01
10:30
岐阜 飛騨地域地場産業振興センター サブシステムに跨るデータ制約の充足とオーダ処理方法の検討
大石晴夫田山健一山村哲哉NTT
通信設備オペレーションでは複数のOpSを相互に接続することにより,ドメイン間の連携を図る構成がとられる.これらを相互に接... [more] TM2004-45
pp.19-24
 17件中 1~17件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会