電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 29件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, SAT
(併催)
2015-08-17
14:45
福岡 福岡大学 [依頼講演]通信・放送連携の今
森住俊美大矢智之mmbi
放送通信連携(又は通信放送連携.以下,本稿では「放送通信連携」と記載)というキーワードが注目されて久しい.放送と通信は,... [more] SAT2015-16 RCS2015-138
pp.29-34(SAT), pp.37-42(RCS)
ITE-BCT, CS, IE
(連催)
IPSJ-AVM
(連催) [詳細]
2012-12-06
10:00
福井 福井市地域交流プラザ モバイルデータ通信によるNOTTV番組内テレビ中継に関する報告
林 康彦西澤伸一大矢智之mmbi
 [more]
MoNA, IPSJ-AVM
(連催)
2011-07-15
11:25
奈良 奈良先端科学技術大学院大学 [招待講演]ISDB-Tmmマルチメディア放送の最新動向
大矢智之mmbi
2011年7月24日に終了する地上波アナログTV放送の周波数帯域の一部を利用して、2012年4月より携帯電話などに向けて... [more] MoMuC2011-18
pp.55-59
RCS, MoNA, SR
(併催)
2011-03-03
16:45
神奈川 YRP [招待講演]マルチメディア放送における蓄積型放送方式と放送補完技術
松岡保静山田 暁NTTドコモ)・大矢智之マルチメディア放送)・北原 亮萩原淳一郎NTTドコモ
 [more] RCS2010-280 MoMuC2010-93 SR2010-107
pp.183-188(RCS), pp.75-80(MoMuC), pp.117-122(SR)
CS, IE
(共催)
IPSJ-AVM, ITE-BCT
(共催)
(連催) [詳細]
2010-12-02
14:50
京都 名古屋大学 ISDB-Tmm技術概要
大矢智之森住俊美西澤伸一中山賢二小金丸敬史上瀬千春mmbi
 [more]
CS, IE
(共催)
IPSJ-AVM, ITE-BCT
(共催)
(連催) [詳細]
2010-12-02
15:15
京都 名古屋大学 ISDB-Tmmにおけるファイルキャスティング放送技術
山田 曉松岡保静NTTドコモ)・大矢智之マルチメディア放送)・北原 亮萩原淳一郎NTTドコモ
 [more]
AN, USN, SR, RCS
(併催)
2010-10-29
11:20
大阪 大阪大学 反射板を用いた2×2見通しMIMOの容量改善
シン キユン小田恭弘古野辰男丸山珠美大矢智之NTTドコモ
MIMO伝送方式は複数ストリームの並列伝送が可能な方式として,周波数利用効率が高い無線通信方式として注目されてきた.しか... [more] RCS2010-133
pp.169-174
AN, USN, SR, RCS
(併催)
2010-10-29
12:00
大阪 大阪大学 マクロセルラシステムとの共存下におけるコグニティブ無線システムによる通信容量
藤井啓正三浦俊二大矢智之NTTドコモ
 [more] SR2010-68
pp.199-204
SR 2010-07-29
13:00
京都 ATR (京都) 周波数共用環境における周期定常性に基づく複数信号識別法の特性評価実験
原田浩樹藤井啓正三浦俊二大矢智之NTTドコモ
周波数共用環境において周囲の電波利用状況を認識する技術として,周期定常性に基づく信号検出技術があるが,受信電力の異なる複... [more] SR2010-16
pp.1-6
RCS, AN, MoNA, SR
(併催)
2010-03-04
11:50
神奈川 YRP 周波数共用環境下における線形電力拘束型アダプティブアレーとZero Forcingによる送信ウェイト生成方法の改善
藤井啓正浅井孝弘大矢智之NTTドコモ
 [more] RCS2009-292
pp.197-202
SR 2010-01-22
10:40
東京 電気通信大学 周波数共用環境における複数信号検出のための周期定常性に基づく反復型特徴検出法
原田浩樹藤井啓正三浦俊二古野辰男大矢智之NTTドコモ
従来の周期定常性に基づく信号検出では信号の形式やパラメータが同一の複数信号を識別することはできないが,筆者らの検討してき... [more] SR2009-84
pp.65-72
RCS, SIP
(共催)
2010-01-21
16:00
福岡 九大 周波数共用環境下でのアダプティブアレーアンテナにおける最適ウェイト生成方法
藤井啓正浅井孝浩大矢智之NTTドコモ
 [more] SIP2009-98 RCS2009-232
pp.145-150
MoNA, IPSJ-MBL
(連催)
2009-05-07
16:55
沖縄 宮古島マリンターミナル MoMuCの活動を振り返って ~ MoMuC設立10年を超えて ~
大矢智之NTTドコモ)・小川将克NTT東日本)・田頭茂明九大
この2年間,モバイルマルチメディア通信研究会(MoMuC)では,MoMuC設立10周年を記念したパネル討論,実機によるデ... [more] MoMuC2009-9
pp.95-99
RCS, AN, MoNA, SR
(併催)
2009-03-05
15:35
神奈川 YRP 放送型コンテンツ配信における欠損データ補完方式の提案
松岡保静山田 暁大矢智之NTTドコモ
通信放送連携型コンテンツ配信において、放送波で受信したデータに欠損がある場合は、通信網を利用して欠損データを再送要求し、... [more] MoMuC2008-88
pp.19-22
IN, MoNA
(併催)
2008-11-13
14:55
福岡 九州工業大学 通信放送連携型コンテンツ配信方式の特性評価
山田 曉松岡保静大矢智之NTTドコモ
通信システムと放送システムとを連携することにより,新たな融合サービスが生まれることが期待されている.本稿では,通信網と放... [more] MoMuC2008-62
pp.5-9
SR, RCS, USN, AN
(併催)
2008-10-24
13:40
沖縄 沖縄産業支援センター 無線LANアクセスポイントの間欠受信方法に関する検討
五十嵐 圭山田 曉大矢智之NTTドコモ
無線LANとセルラのインタ-フェースを共に備えたデュアルモード携帯端末を無線LANアクセスポイントとして利用することが期... [more] RCS2008-123
pp.123-128
RCS 2008-06-27
16:25
三重 三重大学 On the Gains of MU-MIMO Coordinated Base Stations Transmission
Anass BenjebbourMasashige ShirakabeYusuke OhwatariJunichiro HagiwaraTomoyuki OhyaNTT DoCoMo
無線ネットワークの周波数利用効率を向上させるために無線リンク間の干渉制御
技術が重要である.近年,空間次元の自由度を利... [more]
RCS2008-29
pp.79-84
RCS 2008-06-27
17:15
三重 三重大学 アンテナ毎に電力制限を設けたマルチユーザMIMO送信機における送信電力最適化時の演算量削減に関する検討
大渡裕介ベンジャブール アナス萩原淳一郎大矢智之NTTドコモ
マルチユーザ(MU)-MIMO送信機において,アンテナ毎に出力可能な送信電力に制限がある場合,それを考慮して各ユーザに配... [more] RCS2008-31
pp.91-96
USN, CQ, MoNA
(併催)
2008-01-25
11:20
静岡 浜松アクトシティ研修交流センター [技術展示]端末間自律分散制御による無線LAN VoIPの品質向上に関する検討
五十嵐 圭山田 曉大矢智之NTTドコモ
 [more] MoMuC2007-77 USN2007-70
pp.69-70(MoMuC), pp.85-86(USN)
WBS 2007-12-18
15:35
東京 機械振興会館 セルラネットワークにおけるマルチアンテナ中継システムの一検討
大澤良介村田英一山本高至吉田 進京大)・浅井孝浩大矢智之NTTドコモ
セルラネットワークの容量やカバレッジを改善する手段として,MIMO 空間多重伝送(SM:Spatial Multiple... [more] WBS2007-55
pp.47-52
 29件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会