お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 329件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS 2022-06-15
11:00
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
HAPSモバイル通信における2段階動的セル制御アルゴリズム
柴田洋平SB/慶大)・高畠 航星野兼次長手厚史SB)・大槻知明慶大RCS2022-27
高度20kmの成層圏から直接地上の携帯端末に超広域の移動通信サービスを提供できるHAPS(High-Altitude P... [more] RCS2022-27
pp.19-24
RCS 2022-06-17
13:40
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
FDD Massive MIMOシステムにおける転移学習に基づくCSIフィードバック法のソースデータ選択評価
井上真悠子大槻知明慶大RCS2022-62
 [more] RCS2022-62
pp.224-229
SeMI, IPSJ-DPS, IPSJ-MBL, IPSJ-ITS
(連催)
2022-05-26
13:45
沖縄 北谷町商工会ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Unsupervised Learning-based Non-invasive Fetal ECG Signal Quality Assessment
Xintong ShiKohei YamamotoTomoaki OhtsukiKeio Univ.)・Yutaka MatsuiKazunari OwadaAtom Medical Co., Ltd.SeMI2022-4
 [more] SeMI2022-4
pp.15-19
SeMI, IPSJ-DPS, IPSJ-MBL, IPSJ-ITS
(連催)
2022-05-26
14:03
沖縄 北谷町商工会ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
U-Net を用いた心電図信号による連続血圧値推定
吉澤陸人山本幸平大槻知明慶大SeMI2022-5
カフを用いずに不快感少なく血圧を推定する方法として, 心電図を用いた方法が近年研究されている. 先行研究では, 心電図信... [more] SeMI2022-5
pp.20-25
SeMI, IPSJ-DPS, IPSJ-MBL, IPSJ-ITS
(連催)
2022-05-26
14:21
沖縄 北谷町商工会ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
胎児心電図信号を用いた深層学習に基づく胎児の不整脈検知
中谷早良山本幸平大槻知明慶大SeMI2022-6
 [more] SeMI2022-6
pp.26-31
MICT, EMCJ
(併催)
2022-03-04
09:05
ONLINE オンライン開催 機械学習による被験者分類に基づく非接触血圧推定法に関する一検討
石坂秀壮山本公平大槻知明慶大MICT2021-101
近年,日常生活で血圧を測定する方法として, 非接触血圧測定が関心を集めている.
非接触血圧測定法としてドップラーレーダ... [more]
MICT2021-101
pp.1-6
MICT, EMCJ
(併催)
2022-03-04
09:25
ONLINE オンライン開催 近接心拍波形の相関に基づく信号品質推定による超音波ドプラ信号を用いた胎児心拍数推定の精度改善
新飯田夏帆山本幸平大槻知明慶大)・大和田一成松井 裕アトムメディカルMICT2021-102
胎児心拍数 (Fetal Heart Rate, FHR) は,胎児の健康状態を把握する上で重要な指標である.
非侵襲... [more]
MICT2021-102
pp.7-12
RCS, SR, SRW
(併催)
2022-03-02
10:50
ONLINE オンライン開催 CDLチャネルにおけるオートエンコーダを用いたパイロット配置設計
山田雄太大槻知明慶大RCS2021-253
パイロット信号に基づく通信路推定では,パイロット信号数を増やすと,通信路推定精度は改善するが,データ伝送効率は低下する.... [more] RCS2021-253
pp.13-18
RCS, SR, SRW
(併催)
2022-03-04
09:55
ONLINE オンライン開催 Low-overhead Beam and Power Allocation Using Deep Learning for mmWave Networks
Yuwen CaoTomoaki OhtsukiKeio Univ.RCS2021-284
 [more] RCS2021-284
pp.159-163
RCS, SR, SRW
(併催)
2022-03-04
16:15
ONLINE オンライン開催 Dynamic Antenna Control for HAPS Using Geometric Based Method in Multi-Cell Configuration
Siyuan YangMondher BouaziziTomoaki OhtsukiKeio Univ.)・Yohei ShibataWataru TakabatakeKenji HoshinoAtsushi NagateSoftBank Corp. Technology Research LaboratoryRCS2021-298
 [more] RCS2021-298
pp.235-240
RCS, SR, SRW
(併催)
2022-03-04
16:40
ONLINE オンライン開催 レーダ目標検出精度改善のための Deep Image Prior による雑音低減手法
遠藤康司山本幸平大槻知明慶大RCS2021-299
MIMO (Multiple-Input Multiple-Output) FMCW (Frequency-Modula... [more] RCS2021-299
pp.241-246
NLP, MICT, MBE
(共催)
NC
(併催) [詳細]
2022-01-23
11:20
ONLINE オンライン開催 マルチビームドップラーセンサを用いたダイバーシチ効果に基づく心拍検出
北川月子山本幸平大槻知明慶大NLP2021-124 MICT2021-99 MBE2021-85
心拍は健康状態を把握する上で重要な生体信号の 1 つである. そのため,心拍検出は医療やヘルスケアの分野での応用が期待さ... [more] NLP2021-124 MICT2021-99 MBE2021-85
pp.248-253
SeMI 2022-01-21
10:00
長野 野沢温泉スパリーナ コンベンションホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ショートペーパー]Dementia Detection Using Two Perplexities Methods with Part-of-Speech Tags
Chuheng ZhengMondher BouaziziTomoaki OhtsukiKeio Univ.SeMI2021-77
 [more] SeMI2021-77
pp.98-102
SeMI 2022-01-21
10:50
長野 野沢温泉スパリーナ コンベンションホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Indoor Activity Detection Using 2D LIDAR and Deep Learning
Mondher BouaziziTomoaki OhtsukiKeio Univ.SeMI2021-80
 [more] SeMI2021-80
pp.114-119
RCS 2021-10-21
13:50
ONLINE オンライン開催 Inter-User Distance Estimation in 5G mmWave Networks using Beam-Based Fingerprints
Mondher BouaziziSiyuan YangTomoaki OhtsukiKeio Univ.RCS2021-124
 [more] RCS2021-124
pp.37-42
RCS 2021-06-23
13:50
ONLINE オンライン開催 Denoising-aided Channel Estimation and DNN-based Joint Beamforming and Phase Shift Design in IRS-aided MISO System
Siyuan YangLu WangMondher BouaziziTomoaki OhtsukiKeio Univ.RCS2021-41
 [more] RCS2021-41
pp.75-80
RCS 2021-06-23
14:00
ONLINE オンライン開催 ミリ波路車間通信における過去ビーム情報と合計レート時系列変化を利用したビーム割当手法
山田雄太大槻知明慶大RCS2021-42
車両と RSU (Roadside Unit) を繋ぐV2I (Vehicle-to-Infrastructure) 通... [more] RCS2021-42
pp.81-86
RCS, SR, SRW
(併催)
2021-03-04
10:55
ONLINE オンライン開催 Bhattacharyyaパラメータを導入したTabu Searchを用いたPolar符号構成法
山田 晃大槻知明慶大RCS2020-225
 [more] RCS2020-225
pp.112-117
RCS, SR, SRW
(併催)
2021-03-04
09:00
ONLINE オンライン開催 複数セル構成におけるファジィQ学習およびDeep Q Networkを用いたHAPs動的アンテナ制御
和田健史郎大槻知明慶大)・柴田洋平高畠 航星野兼次長手厚史ソフトバンクRCS2020-226
 [more] RCS2020-226
pp.118-123
RCS, SR, SRW
(併催)
2021-03-04
15:10
ONLINE オンライン開催 [招待講演]6Gに向けた知的無線通信
大槻知明慶大RCS2020-245 SR2020-84 SRW2020-74
 [more] RCS2020-245 SR2020-84 SRW2020-74
p.188(RCS), p.81(SR), p.76(SRW)
 329件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会