お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PN, NS, OCS
(併催)
2020-06-18
10:30
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]マルチモード光ファイバを用いた電気重畳および波長多重によるアナログ・デジタル信号同時伝送
松浦基晴大槻樹矢電通大)・相葉孝充矢崎総業PN2020-6
 [more] PN2020-6
pp.7-12
OFT 2019-05-16
14:00
大阪 I-siteなんば [ポスター講演]短距離光ファイバ無線におけるデジタル・アナログ電気重畳伝送
小林隆一大槻樹矢岡田拓也電通大)・相葉孝充矢崎総業)・松浦基晴電通大OFT2019-5
近年,モバイルネットワークにおいて無線信号の高周波数化が進んでいる.ここで問題となる自由空間伝搬損失増加への対策技術とし... [more] OFT2019-5
pp.21-24
PN 2019-03-15
10:30
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 大研修室 高周波アナログ信号と大容量ベースバンド信号の電気重畳によるマルチモード光ファイバ無線伝送
大槻樹矢電通大)・相葉孝充矢崎総業)・松浦基晴電通大PN2018-89
無線信号の高周波化による無線不感地帯を解消する技術として,アナログ光ファイバ無線(A-RoF)が存在する.一方,ホームネ... [more] PN2018-89
pp.37-41
PN 2018-03-05
14:30
鹿児島 南種子町商工会館 [依頼講演]データセンタのための量子ドット半導体光増幅器を用いたPAM-4光波長変換
大槻樹矢谷津智也松浦基晴電通大PN2017-95
データセンタにおけるトラヒック需要が高まるにつれ,光ファイバを用いた高速なセンタ内接続の利用が拡大している.しかしながら... [more] PN2017-95
pp.25-29
OFT 2017-05-26
09:55
島根 島根大学(松江キャンパス) PAM-4信号のための量子ドット半導体光増幅器を用いた広帯域光波長変換
大槻樹矢谷津智也松浦基晴電通大OFT2017-19
データセンタ内におけるトラフィックの急速な増加により、パルス振幅変調信号を利用した光インターコネクトが注目されている。光... [more] OFT2017-19
pp.85-88
PN 2017-03-06
10:20
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) 量子ドット半導体光増幅器を用いたPAM-4信号の光波長変換
谷津智也大槻樹矢松浦基晴電通大PN2016-86
データセンタの需要は急速に拡大しているものの, 電気スイッチやルータを用いた処理部が高速化の課題となり, 光技術を用いた... [more] PN2016-86
pp.11-16
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会