お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 9件中 1~9件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SIS 2014-03-07
13:45
大阪 関西大学うめきたラボラトリ ペナルティ調整法を用いた共存型GAによる看護師勤務表の最適化に関する検討
森山篤弥竹花慶紀・○大木 誠鳥取大SIS2013-72
看護師の勤務表作成は,作成者にとって非常に困難な作業である.本論文では共存型遺伝的アルゴリズムを用いて勤務表最適化問題に... [more] SIS2013-72
pp.87-92
SIS 2013-12-12
14:40
鳥取 とりぎん文化会館(鳥取) 株式デイトレーディングルール最適化問題における最適化期間と取引日に関する検討
大本真護竹花慶紀大木 誠鳥取大SIS2013-39
 [more] SIS2013-39
pp.67-70
MBE, NC
(併催)
2012-03-15
13:45
東京 玉川大学 構文解析を用いた記述形式アンケートの分類に関する検討
田中崇裕大木 誠鳥取大NC2011-164
文章形式で記述されたアンケートの内容を分析し、集計する作業には多大な時間を要し、また分析者によって分析結果が異なるなどの... [more] NC2011-164
pp.251-256
MBE, NC
(併催)
2012-03-16
10:40
東京 玉川大学 超音波エコー画像を用いた頸動脈プラークの安定性の評価の検討と三層型ニューラルネットワークを用いた安定性の学習
笠原新人大木 誠鳥取大)・原 文子佐藤明美鳥取大医学部附属病院MBE2011-137
近年、食生活の欧米化が原因で、脳卒中である脳血栓や脳梗塞に陥る患者が増えている。脳卒中の引き金となる一つの要因として、頸... [more] MBE2011-137
pp.161-166
NC, MBE
(併催)
2011-03-09
13:20
東京 玉川大学 自己組織化マップを用いた自由記述形式アンケートの内容分析のための単語クラスタリングに関する検討
田中崇裕藤澤大樹大木 誠鳥取大NC2010-196
文章形式で記述されたアンケートの内容を分析し、集計する作業には多大な時間を要し、また分析者によって分析結果が異なるなどの... [more] NC2010-196
pp.407-410
NC, MBE
(併催)
2011-03-09
13:45
東京 玉川大学 自己組織化マップを用いた記述型アンケートの内容分類の検討
藤澤大樹田中崇裕大木 誠鳥取大NC2010-197
文章記述形式のアンケート結果を分析し利用するためには、第一に集計作業が必
要となる。この作業には多大な労力と時間を必要... [more]
NC2010-197
pp.411-414
NC, MBE
(併催)
2011-03-07
11:45
東京 玉川大学 超音波エコー画像を用いた頸動脈プラークの半自動検出と安定性の診断補助に関する検討
笠原新人大木 誠鳥取大)・狩野賢二島根大MBE2010-119
近年、運動不足や食生活の欧米化などが原因で、脳梗塞に陥る患者が増えている。脳梗塞の引き金となる一つの要因として、頸動脈プ... [more] MBE2010-119
pp.93-98
NC, MBE
(併催)
2011-03-08
13:10
東京 玉川大学 胸部X線画像の異常検出のための肺領域抽出の検討
岩田祐児大木 誠笠原新人鳥取大MBE2010-120
胸部X線画像における異常診断は、肺領域の濃淡の偏りや類円状の陰影物の有無、また肺葉の形状などに基づいて行われている。この... [more] MBE2010-120
pp.99-102
NC, MBE
(併催)
2010-03-11
15:25
東京 玉川大学 記述型アンケートの内容分析補助を目的とした文章クラスタリングの検討
藤澤大樹山根勇希大木 誠鳥取大NC2009-171
近年では、インターネットの普及・発展に伴い、大規模なアンケート調査が頻繁に行われている。アンケート調査の内容は、商品評価... [more] NC2009-171
pp.491-494
 9件中 1~9件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会