電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1〜7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IBISML 2019-03-05
17:00
東京 理研AIP コネクテッドカーサービスに対する虚偽情報混入攻撃の強化学習による自動生成の検討
彈 雄一郎長谷川慶太原田貴史鷲尾知暁大嶋嘉人NTT
2025年にはコネクテッドカーの普及が予測される一方,新たなサイバー攻撃の出現が懸念される.本研究では,特に,車から収集... [more] IBISML2018-109
pp.31-38
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2016-03-03
13:10
京都 京都大学 学術情報メディアセンター 南館 URIの共起性検知に基づくWebスキャンの実態調査
鐘 揚・○折原慎吾谷川真樹NTT)・嶋田 創村瀬 勉名大)・高倉弘喜NII)・大嶋嘉人NTT
攻撃者は実際にWebサーバへ攻撃する前に,
そのWebサーバに脆弱なWebアプリケーションが存在するかどうかを調べるた... [more]
ICSS2015-51
pp.25-30
PRMU, IBISML
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2015-09-15
15:00
愛媛 愛媛大学 マルウェア静的判定における誤判定を低減させる誤判定グッドウェアを活用した事例選択手法
岡野 靖熊谷充敏谷川真樹大嶋嘉人NTT)・愛甲健二梅橋一充村上純一FFRI
亜種・新種のマルウェアが日々大量に作成されている現在、アンチウイルスソフトで行われるマルウェア静的判定において、これら未... [more] PRMU2015-90 IBISML2015-50
pp.163-170
IN 2014-10-16
15:20
大阪 大阪大学 セキュリティに関するつぶやきの抽出法
熊谷充敏折原慎吾安部哲哉角田 進岡野 靖大嶋嘉人NTT
近年,サイバー攻撃の予告といった重大なセキュリティインシデントに繋がる情報の第一報が,Twitterに投稿される事例が増... [more] IN2014-76
pp.13-18
NC, IBISML
(共催)
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(併催)
(連催) [詳細]
2014-06-25
16:10
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 故意に誤ったラベル付けをするユーザへの耐性をもたせた識別モデル
熊谷充敏折原慎吾岡野 靖岩田具治大嶋嘉人NTT
近年,不特定多数のユーザから与えられる学習データをもとに,高精度な識別器を求めようとする試みが多数報告されている.これら... [more] NC2014-1 IBISML2014-1
pp.17-23
MoNA, IN
(併催)
2007-11-16
10:00
福岡 福岡工大(福岡市) ノマディック IMS サービス早期実現のための認証方式
北見広和大嶋嘉人川島正久加藤淳也栗田弘之NTT
 [more] MoMuC2007-57
pp.7-12
NS 2007-05-18
09:55
大阪 大阪大学 IMS Early DeploymentのWiFi端末向け拡張方式の検討
北見広和大嶋嘉人川島正久加藤淳也NTT
(次世代ネットワークの中核となる)IMSサービスを早期に提供するには,なりすまし対策など必要なセキュリティを実現しつつも... [more] NS2007-25
pp.57-62
 7件中 1〜7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会