お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 9件中 1~9件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ET 2020-03-07
10:10
香川 香川高等専門学校 データ構造を形成するデザインパターンを意識したプログラム視覚化システム
大城正典永井保夫東京情報大ET2019-96
オブジェクト指向を活かしたクラス設計の基本として,リスト構造や木構造などのデータ構造を形成する手法が知られており,これら... [more] ET2019-96
pp.115-119
ET 2019-03-15
10:40
徳島 鳴門教育大学 デザインパターンの基本構造を意識したプログラム視覚化システム
大城正典永井保夫東京情報大ET2018-87
高度なオブジェクト指向プログラミング教育において,オブジェクト指向の機能を利用した基本構造を理解することは重要であり,こ... [more] ET2018-87
pp.1-5
ET 2018-03-03
14:25
高知 高知工科大学(永国寺キャンパス) アルゴリズムの動的提示を使ったコーディング演習
大城正典永井保夫東京情報大ET2017-113
アルゴリズムをプログラムするためには,その処理がどのように行われていくのか,そのためにはどのような変数を用意する必要があ... [more] ET2017-113
pp.143-146
ET 2016-03-05
15:35
香川 香川大学(幸町キャンパス) 視覚化機能を持つEclipseプラグインによる段階的コーディングから動作検証までをサポートするオブジェクト指向プログラミング学習システム
大城正典永井保夫東京情報大ET2015-104
著者らは,プログラミング学習において適切な視覚化を学習者の理解を助ける有効な手段であると考え,Eclipseのプラグイン... [more] ET2015-104
pp.61-66
ET 2014-10-18
15:15
石川 金沢大学(角間キャンパス) 段階的コーディングガイド機能およびモニタ機能を持つオブジェクト指向プログラミング教育のための視覚化支援システムの提案
大城正典永井保夫東京情報大ET2014-47
筆者らは文法上の構造を視覚化する静的視覚化機能,プログラム動作中のオブジェクトの振る舞いなどを視覚化する動的視覚化機能を... [more] ET2014-47
pp.53-58
ET 2014-03-08
12:50
高知 高知工業高等専門学校 モニタ機能と可視化機能を持った構造指向による漸次的なプログラム作成学習システム
大城正典永井保夫東京情報大ET2013-97
多くのプログラミング学習の初心者は,対応する括弧を先に書くように指示されても,例として提示されたソースコードを1行目から... [more] ET2013-97
pp.31-34
ET 2013-03-29
16:00
愛媛 愛媛大学(城北地区) Eclipseを用いたオブジェクト指向プログラミング教育支援視覚化システムの設計と実装
大城正典永井保夫東京情報大ET2012-114
我々は,プログラミング教育を入門から設計レベルまでサポートする視覚化機能を提案してきた.本発表では,Javaの開発環境で... [more] ET2012-114
pp.185-188
ET 2012-03-10
11:20
香川 香川高等専門学校(詫間キャンパス) 情報視覚化を活用したオブジェクト指向プログラミング教育支援システムの設計と実装
大城正典永井保夫東京情報大
 [more]
ET 2011-03-04
11:10
徳島 徳島大学(変更されました) 情報視覚化を活用したオブジェクト指向プログラミング教育支援システムの提案
大城正典永井保夫東京情報大ET2010-115
 [more] ET2010-115
pp.131-136
 9件中 1~9件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会