お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MW 2010-06-24
14:55
静岡 静岡大学(浜松キャンパス) 散乱行列に着目した2端子対回路発振器におけるQファクタの数値計算
竹田慎平大上晃一呉高専)・黒木太司大平 孝豊橋技科大MW2010-32
発振回路のQファクタは、回路の入力インピーダンス及びインピーダンス行列とその角周波数微分により求めることができるが、周波... [more] MW2010-32
pp.31-36
MW 2010-03-05
10:50
京都 龍谷大 反射係数に着目した自己注入同期NRDガイドガン発振器のQファクタ解析
竹田慎平大上晃一黒木太司呉高専)・大平 孝豊橋技科大MW2009-203
発振器のQファクタは、回路の入力インピーダンスとその周波数微分により求めることができるが、周波数に対するインピーダンス変... [more] MW2009-203
pp.137-140
ED, MW
(共催)
2010-01-13
15:50
東京 機械振興会館 60GHz帯における帯域阻止形自己注入同期NRDガイドガン発振器の理論及び実験的検討
大上晃一黒木太司呉高専)・米山 務東北工大ED2009-180 MW2009-163
 [more] ED2009-180 MW2009-163
pp.35-38
MW
(ワークショップ)
2009-08-20
- 2009-08-21
海外 KMUTNB, Bangkok, Thailand Consideration on Oscillation Condition of NRD Guide Gunn Oscillator at 60 GHz
Koichi OueFutoshi KurokiKure Nat'l Coll. of Tech.)・Tsukasa YoneyamaTohoku Inst. of Tech.
To establish a theoretical design method of the NRD guide Gu... [more]
OPE, EMT, MW
(共催)
2009-07-31
09:25
北海道 旭川市民文化会館 60GHz帯双方向出力端を有する反射形自己注入同期NRDガイドガン発振器の解析
大上晃一黒木太司呉高専)・米山 務東北工大MW2009-67 OPE2009-67
 [more] MW2009-67 OPE2009-67
pp.201-204
MW 2009-05-28
10:55
岡山 岡山大 60GHz帯帯域阻止形自己注入同期NRDガイドガン発振器の同期特性の解析
大上晃一黒木太司呉高専)・米山 務東北工大MW2009-10
 [more] MW2009-10
pp.7-10
MW 2009-03-06
11:20
東京 NHK技研(世田谷区砧) 60GHz帯NRDガイドガン発振器における2種の自己注入同期方式の比較検討
大上晃一黒木太司呉高専)・米山 務東北工大MW2008-195
 [more] MW2008-195
pp.33-36
MW 2008-06-27
14:00
愛知 豊橋技科大 60GHz帯自己注入型NRDガイドガン発振器のQファクタ解析
大上晃一黒木太司呉高専)・米山 務東北工大MW2008-42
 [more] MW2008-42
pp.59-62
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会