お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS, OCS, PN
(併催)
2012-06-22
09:25
山形 山形大学 柔軟な論理トポロジ変更を可能とするアメーバノード構成法
小浜守太多田憲司戸出英樹阪府大NS2012-37
(事前公開アブストラクト) 本研究では新世代ネットワークを指向して,光とIPを連携させることにより仮想ノードを構成し,ネ... [more] NS2012-37
pp.43-48
PN 2012-03-13
15:25
長崎 五島市IT振興センター IP/光階層ネットワークにおける光クロスコネクト連携による動的な網構成法
多田憲司戸出英樹阪府大PN2011-97
筆者らは,IPレベルでのルーチング処理の低減を図るために連携ノードを効果的に導入したネットワークアーキテクチャを提案して... [more] PN2011-97
pp.85-90
PN 2011-03-01
12:00
鹿児島 KKR鹿児島敬天閣 [奨励講演]IP ルーチング簡素化のための光クロスコネクトを用いた連携ノードの構成法 ~ 複数配置アルゴリズムとその特性 ~
多田憲司戸出英樹阪府大PN2010-69
筆者らは,IPレベルでのルーチング処理の低減を図るために連携ノードを効果的に導入したネットワークアーキテクチャを提案して... [more] PN2010-69
pp.69-72
OCS, NS, PN
(併催)
2010-06-24
13:50
秋田 秋田大学 IPルーチング簡素化のための光クロスコネクトを用いた連携ノード構成法
多田憲司戸出英樹阪府大PN2010-3
近年,世界的にインターネットの利用者が急激に増大している.また,動画配信などの大容量コンテンツ配信の拡大により,IPネッ... [more] PN2010-3
pp.13-18
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会