お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NLP, CAS
(共催)
MBE, NC
(併催) [詳細]
2020-10-29
10:15
ONLINE オンライン開催 脳波に基づく心理状態把握のための遺伝的アルゴリズムと線形判別を用いた周波数成分探索手法の提案
佐藤康平芝浦工大)・伊藤弘大多田充徳産総研)・堀江亮太芝浦工大MBE2020-14
本研究では,特定の心理状態に強く影響を受ける脳波の周波数成分を探索する手法を提案する.提案手法は遺伝的アルゴリズム(GA... [more] MBE2020-14
pp.9-14
ISEC, IT, WBS
(共催)
2020-03-10
13:20
兵庫 兵庫県立大学 神戸情報科学キャンパス(神戸ポートアイランド)
(開催中止,技報発行あり)
NIZapを用いてゼロ知識証明方式に委任機能を付加する方法
白取直也多田 充千葉大IT2019-92 ISEC2019-88 WBS2019-41
本論文では標準モデルにおいて, ``知識の証明''のtextbf{委任}を行うプロトコルを提案する:
今, 3つのパ... [more]
IT2019-92 ISEC2019-88 WBS2019-41
pp.15-22
ISEC, IT, WBS
(共催)
2020-03-10
13:45
兵庫 兵庫県立大学 神戸情報科学キャンパス(神戸ポートアイランド)
(開催中止,技報発行あり)
トラップドアを用いない格子Aggregate署名方式
大井洸慈多田 充千葉大IT2019-93 ISEC2019-89 WBS2019-42
近年の量子コンピュータの急速な発展により,既存の公開鍵暗号方式が破られる可能性が危惧されている. 量子計算に耐えうる暗号... [more] IT2019-93 ISEC2019-89 WBS2019-42
pp.23-30
ISEC, IT, WBS
(共催)
2020-03-11
11:45
兵庫 兵庫県立大学 神戸情報科学キャンパス(神戸ポートアイランド)
(開催中止,技報発行あり)
直並列グラフで表現される順序構造に適用できるAggregate MAC方式
石井悠太多田 充千葉大IT2019-113 ISEC2019-109 WBS2019-62
複数のメッセージに対するタグを集約することで通信量を削減できるアグリゲートMACが提案されている.タグの集約方法は,集約... [more] IT2019-113 ISEC2019-109 WBS2019-62
pp.159-166
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2017-01-20
15:10
京都 京都大学 吉田キャンパス 百周年時計台記念館 組み込み型カメラによる把持動作の計測
柏木直諒杉浦裕太慶大)・宮田なつき多田充徳産総研)・杉本麻樹斎藤英雄慶大PRMU2016-148 MVE2016-39
 [more] PRMU2016-148 MVE2016-39
pp.333-338
SSS 2016-10-25
15:10
東京 機械振興会館 [招待講演]CR包装容器の力学的要件を考える
多田充徳産総研SSS2016-23
子どもに対する安全性を高めるためのCR機能の実効性を評価するために,米国では包装容器やライターを対象にチャイルドパネル試... [more] SSS2016-23
pp.13-16
ISEC 2006-05-19
15:45
東京 機械振興会館 NP完全問題に基づく新しい公開鍵認証方式
林 俊一多田 充千葉大
本稿ではNP完全問題に基づく2つの公開鍵認証方式を提案する.1つは格子に関連した問題であるNELVPに基づく認証方式,も... [more] ISEC2006-6
pp.37-43
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会