お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SITE, IPSJ-CE, IPSJ-CLE
(連催)
2017-12-09
09:45
愛媛 松山大学 共同行為としての生育情報取得支援 ~ ライフストーリーワーク開始時の合意形成はどのようなものか ~
壁谷彰慶千葉大SITE2017-60
ライフストーリーワーク開始時の児童との合意形成過程を、インフォームド・コンセントの「理解」条件を参考に検討することで、「... [more] SITE2017-60
pp.35-38
ISEC, LOIS, SITE
(共催)
2016-11-07
13:25
福井 福井市地域交流プラザ AOSSA 6階601(BC)研修室 社会的養護記録の本人開示と保存に関する制度と問題 ~ ケアリーバーに有益な記録管理のためのいくつかの課題 ~
壁谷彰慶千葉大ISEC2016-51 SITE2016-41 LOIS2016-29
社会的養護を経た児童が、養護を終えたあとになって、出生や成育に関する自己情報の取得を望む場合があるが、現状では、開示請求... [more] ISEC2016-51 SITE2016-41 LOIS2016-29
pp.5-8
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2016-03-03
16:40
佐賀 虹の松原ホテル (佐賀県唐津市) ライフストーリーワーク・自己情報・アイデンティティ ~ 出生情報は児童のアイデンティティにどう関係するか ~
壁谷彰慶千葉大SITE2015-66 IA2015-98
ライフストーリーワークは、表面的には、児童の出生情報に関するやりとり(提示と受け入れ)と見なしうる。そこで、このワークの... [more] SITE2015-66 IA2015-98
pp.133-138
LOIS, ISEC, SITE
(共催)
2015-11-06
09:00
神奈川 神奈川大学 1号館804会議室 アイデンティティ操作としての自己情報コントロール ~ 「アイデンティティ」をめぐる実践的諸問題と情報倫理学とのつながり ~
壁谷彰慶千葉大ISEC2015-36 SITE2015-23 LOIS2015-30
自身の「アイデンティティ」に対して個人がとる操作には、能動的なあり方と受動的なあり方とがある。それぞれの典型として、イン... [more] ISEC2015-36 SITE2015-23 LOIS2015-30
pp.1-6
SITE, IPSJ-EIP
(連催)
2015-05-28
14:50
神奈川 情報セキュリティ大学院大学 電子的想起と<忘れられること>の情報倫理 ~ Schoenberger, Delete: The Virtue of Forgetting in the Digital Age (2009) を中心に ~
壁谷彰慶千葉大SITE2015-3
インターネットによって可能になった電子的記録を介した想起(電子的想起)は、利便性だけでなく、自然な忘却を阻み、想起可能性... [more] SITE2015-3
pp.11-16
SITE 2008-10-17
16:10
神奈川 神奈川大学KUポートスクエア(みなとみらい) 検索エンジンの動向と倫理的問題 ~ Googleにおける「検索」と「検閲」を中心に ~
壁谷彰慶千葉大SITE2008-34
 [more] SITE2008-34
pp.21-26
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会