電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
COMP 2016-04-22
14:00
奈良 奈良先端科学技術大学院大学 最小重み頂点被覆問題に対する高速な発見的手法の提案
清水悟司山口一章斎藤寿樹増田澄男神戸大COMP2016-4
各頂点に重みが付された無向グラフが与えられたとき,重みの和が
最小の頂点被覆を求める問題(MWVCP)は代表的な N... [more]
COMP2016-4
pp.23-28
COMP, IPSJ-AL
(連催)
2013-05-17
15:05
北海道 小樽商科大学 動的計画法を用いた有向二値完全系統樹の効率のよい列挙
森戸一貴西部建設)・○斎藤寿樹山口一章増田澄男神戸大COMP2013-12
本論文では,不完全なデータから有向二値完全系統樹の列挙について扱う.近年,Kiyomi らによって,ZDD と呼ばれる組... [more] COMP2013-12
pp.63-70
COMP 2013-04-24
16:10
兵庫 神戸大学 階層グラフの直交描画アルゴリズム
荒木徹也増田澄男的場郁典山口一章斎藤寿樹神戸大COMP2013-7
本稿では,階層グラフの直交描画を求めるアルゴリズムを示す.ここで直交描画とは,各辺を垂直・水平線分からなる経路として描い... [more] COMP2013-7
pp.35-42
COMP 2013-03-18
15:15
岐阜 岐阜大学 動的計画法を用いた上界計算法による最大重みクリーク抽出アルゴリズムの提案
清水悟司山口一章斎藤寿樹増田澄男神戸大COMP2012-59
頂点に重みが付与された無向グラフが与えられたとき,重みが最大となるクリークを求める問題を最大重みクリーク問題という.本稿... [more] COMP2012-59
pp.47-53
COMP 2006-04-26
16:20
京都 京都大学 ラベル配置問題の厳密解法の提案
井上裕一山口一章増田澄男神戸大
地図上のいくつかの地点と地名ラベルが与えられたとき,ラベルの適切な配置を求める問題はラベル配置問題と呼ばれる.各々のラベ... [more] COMP2006-9
pp.63-67
COMP 2005-09-15
15:10
大阪 大阪大学 豊中キャンパス 最大重みクリークを効率良く抽出するための頂点系列の生成法
山口一章増田澄男神戸大
頂点に重みがつけられた無向グラフが与えられたとき,頂点の重みの和が最大
となるクリークを求める問題は最大重みクリーク問... [more]
COMP2005-33
pp.39-42
COMP 2005-04-18
10:00
兵庫 関西学院大学 最大重みクリークの重みの上界の高速な計算法
山口一章増田澄男神戸大
頂点に重みが付けられた無向グラフが与えられたときに最大重みクリークを求
めよという最適化問題は最大重みクリーク問題と呼... [more]
COMP2005-1
pp.1-4
COMP 2005-03-18
16:25
東京 東京工業大学 引出し線を用いた地図ラベル配置アルゴリズム
大森和貴増田澄男山口一章神戸大
 [more] COMP2004-84
pp.87-93
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会