お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 40件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CCS 2020-11-26
16:00
ONLINE オンライン開催 ICNにおけるオーバヒアを利用したマルチパスコンテンツ取得方法
篠原 楓塩川茂樹神奈川工科大CCS2020-19
無線環境下におけるICN(Information Centric Networking)の構成ノードは,電力が限られてい... [more] CCS2020-19
pp.11-15
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2020-11-27
16:30
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]eスポーツプロジェクトとその展望
塩川茂樹神奈川工科大SeMI2020-41
コンピュータゲーム,ビデオゲームを使った対戦をスポーツ競技として捉える際の名称として定義されるeスポーツは,これまでアメ... [more] SeMI2020-41
p.106
CCS, IN
(併催)
2019-08-02
13:30
北海道 KIKI 知床 ナチュラルリゾート 情報指向型ネットワークにおけるマルチパスを利用したコンテンツ取得手法
塩川茂樹藤川丈自神奈川工科大CCS2019-21
次世代ネットワークのアーキテクチャとしてコンテンツ指向型ネットワークが注目を集めている.さらに,近年では有線ネットワーク... [more] CCS2019-21
pp.19-22
SeMI, IPSJ-ITS, IPSJ-MBL, IPSJ-DPS
(連催)
2019-05-23
15:10
鹿児島 奄美市社会福祉センター [ポスター講演]無線給電センサネットワークにおける給電効率を考慮した経路制御方式
髙橋大和塩川茂樹神奈川工科大SeMI2019-6
無線給電センサネットワーク(WCSN)では,センサノードは環境情報の収集やデータの作成を行う.またモバイルチャージャー(... [more] SeMI2019-6
pp.99-103
SeMI, IPSJ-ITS, IPSJ-MBL, IPSJ-DPS
(連催)
2019-05-23
15:10
鹿児島 奄美市社会福祉センター [ポスター講演]無線給電センサネットワークにおけるホットスポットを考慮した給電方式
田所真澄塩川茂樹神奈川工科大SeMI2019-7
 [more] SeMI2019-7
pp.105-108
ASN
(第二種研究会)
2018-11-30
10:40
海外 ハノイ工科大学、ベトナム Genetic Algorithms application for scheduling of charging point in Wireless Rechargeable Sensor Network
ファン レ グエン藤川丈自塩川茂樹神奈川工科大
(事前公開アブストラクト) In Wireless Rechargeable Sensor Networks(WRSNs... [more]
ASN, SRW
(併催)
2018-11-05
14:45
東京 東京電機大学 東京千住キャンパス コンテンツ指向型MANETにおけるモバイルエージェントを利用したコンテンツ取得手法の改善
藤川丈自塩川茂樹神奈川工科大ASN2018-69
次世代ネットワークのアーキテクチャとしてコンテンツ指向型ネットワークが注目を集めている.さらに,近年では有線ネットワーク... [more] ASN2018-69
pp.81-86
SR 2018-10-30
14:40
海外 Mandarin Hotel, Bangkok, Thailand [招待講演]Complex Communication Sciences in Wireless Multihop Networks
Shigeki ShiokawaKanagawa Tech.SR2018-92
 [more] SR2018-92
p.89
IN, CCS
(併催)
2018-08-02
09:50
北海道 きたゆざわ 森のソラニワ 耐遅延性無線センサネットワークにおける動的スリープ制御方式
塩川茂樹楢原裕一郎神奈川工科大CCS2018-29
データ送信の遅延が許される環境の耐遅延性無線センサネットワークでは,スリープ制御を効果的に適用することで消費電力を大幅に... [more] CCS2018-29
pp.17-20
ASN, ICTSSL
(共催)
2018-05-15
09:55
広島 広島市立大学 Destination Point Scheduling Method for Mobile Charger in Wireless Rechargeable Sensor Networks
Phan Le NguyenJoji FujikawaShigeki ShiokawaKanagawa Inst. TechICTSSL2018-9 ASN2018-9
 [more] ICTSSL2018-9 ASN2018-9
pp.47-51
ASN
(第二種研究会)
2017-11-30
09:25
海外 Eastparc Hotel(ジョグジャカルタ) 耐遅延性無線センサネットワークにおけるスリープ制御方式の一検討
楢原裕一郎塩川茂樹神奈川工科大
(事前公開アブストラクト) The power source of a sensor terminal in the w... [more]
ASN 2017-11-16
11:10
山形 鶴岡市先端研究産業支援センター 耐遅延性無線センサネットワークにおけるスリープ制御方式の一検討
楢原裕一郎塩川茂樹神奈川工科大ASN2017-64
無線センサネットワークにおけるセンサ端末の電源は多くの場合電池に依存しており,有限である.また,電池の交換にもコストがか... [more] ASN2017-64
pp.13-18
CCS 2017-08-11
10:00
北海道 ピパの湯 ゆ~りん館(北海道美唄市) 耐遅延無線センサネットワークにおける結合率を考慮したスリープ制御
塩川茂樹神奈川工科大CCS2017-14
データ送信の遅延が許される環境の無線センサネットワークでは,スリープ制御を効果的に適用することでネットワーク寿命を大幅に... [more] CCS2017-14
pp.25-29
ASN, MoNA, MICT
(併催)
2017-01-20
09:50
大分 別府 花菱ホテル モバイルエージェントとクラスタリングを用いた位置情報利用型ルーティングにおける位置情報管理の効率化
太田亮祐塩川茂樹神奈川工科大ASN2016-82
モバイルアドホックネットワークにおいて,モバイルエージェント(MA)を用いた位置情報利用型ルーティングプロトコルがある.... [more] ASN2016-82
pp.65-69
ASN
(第二種研究会)
2016-12-06
09:30
海外 ソカ シュムリアップ ホテル Dynamic Sleep Control Considering Network Connectivity in Mobile Ad-hoc Networks
Takashige InoueShigeki ShiokawaKanagawa Inst. Tech
(事前公開アブストラクト) 被災地やインフラが整っていない環境での使用が想定されるMANETではノードが蓄電池で動作する... [more]
ASN
(第二種研究会)
2016-12-06
11:20
海外 ソカ シュムリアップ ホテル Improvement of location information management system using a clustering technology in MANET
Ryosuke OtaShigeki ShiokawaKanagawa Institute of Technology
(事前公開アブストラクト) In routing protocols using location informatio... [more]
ASN 2016-11-17
10:40
愛知 名古屋大学 DTNにおける複製回数を考慮したマルチバッファ制御
杉山友記塩川茂樹神奈川工科大ASN2016-48
継続的なネットワークの接続が不可能な状態で,end-to-endの通信を可能にする劣環境ネットワークの一つとしてDTN(... [more] ASN2016-48
pp.19-23
ASN 2016-05-13
14:30
東京 構造計画研究所 本所新館 [ポスター講演]位置情報利用型ルーティングにおける動的エージェント管理の拡張
楢原裕一郎塩川茂樹神奈川工科大ASN2016-16
モバイルアドホックネットワークにおいてルーティングプロトコルは重要であり,現在,位置情報利用型ルーティングが注目されてい... [more] ASN2016-16
pp.83-88
MICT, ASN, MoNA
(併催)
2016-01-29
15:45
神奈川 箱根湯本温泉の旅館 ホテルおかだ 無線マルチホップネットワークにおけるモバイルエージェントの情報収集効率解析
塩川茂樹神奈川工科大ASN2015-96
無線マルチホップネットワークでは各ネットワーク端末が自立分散的にパケット交換を行うことでルーティング等のネットワーク処理... [more] ASN2015-96
pp.99-103
NS, RCS
(併催)
2015-12-18
09:35
愛媛 松山市総合コミュニティセンター MANET環境下における中継ノード情報を考慮した動的スリープ方式
井上孝重塩川茂樹神奈川工科大NS2015-141
 [more] NS2015-141
pp.83-88
 40件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会