お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 20件中 1~20件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS, IN
(併催)
2014-03-06
09:50
宮崎 宮崎シーガイア 多数のセンサーが送出するトラヒックに対する異常検知システムの設計
小寺康平永田 晃中村勝一ネットワーク応用技研)・堀 良彰佐賀大NS2013-187
著者等は,多様かつ膨大数のセンサーやスマートデバイスが発する,小さなデータサイズのトラヒックが流れるネットワーク基盤にお... [more] NS2013-187
pp.61-66
IA 2013-10-22
15:10
東京 東京大学先端知ビル 5F 武田ホール 多数のセンサーが送出するトラヒックに対するアプリケーション分析手法
堀 良彰フォン ヤオカイ佐賀大)・永田 晃小寺康平中村勝一ネットワーク応用技研IA2013-49
センサーやスマートフォンなどの多様で膨大な数のデバイスが生成する比較的小さなサイズのデータが流入するビッグデータ時代の情... [more] IA2013-49
pp.37-40
IA 2013-10-22
15:30
東京 東京大学先端知ビル 5F 武田ホール 多数のセンサーが送出するトラヒックに対する異常検知システムの提案
永田 晃小寺康平中村勝一ネットワーク応用技研)・堀 良彰佐賀大IA2013-50
多数のセンサデバイスが接続されるネットワーク基盤の一機能として,
短時間のトラヒック観測によりデバイスが送出するデータ... [more]
IA2013-50
pp.41-44
ICSS 2012-03-16
14:10
東京 機械振興会館 挙動に基づく同時多発低レート攻撃の検知案および実験検証
フォン ヤオカイ堀 良彰櫻井幸一竹内純一九州先端科学技研ICSS2011-45
近年のマルウェアは高度化・複雑化が進んでいる.その中でも,攻撃のステルス化をはかる,単位時間あたりのパケット数が非常に低... [more] ICSS2011-45
pp.37-42
ICSS 2009-11-13
15:30
宮崎 宮崎大学 IPアドレスデータベースと攻撃経路の塗りわけを用いたパケットフィルタリングの提案
木内忠司堀 良彰櫻井幸一九大
 [more]
ICSS 2009-11-13
15:55
宮崎 宮崎大学 ダークネット観測データに基づく攻撃挙動の特徴抽出に関する考察
福島祥郎堀 良彰櫻井幸一九大/九州先端科学技研ICSS2009-60
ワームによるスキャン,DDoS攻撃などによるインターネット上の脅威を早期に検知,対策するためには,ネットワーク観測による... [more] ICSS2009-60
pp.37-42
ICSS 2009-11-13
16:20
宮崎 宮崎大学 ネットワークセンサーの配置方法と得られる情報の関係についての考察
溝口誠一郎笠原義晃堀 良彰櫻井幸一九大
インターネット上の脅威を把握するために,使われていないIP アドレス上にネットワークセンサーが配置され,収集されたトラフ... [more]
ISEC, SITE, IPSJ-CSEC
(共催)
2008-07-24
15:20
福岡 福岡システムLSI総合開発センター パケット生存時間を用いた確率的パケットマーキングによるIPトレースバック手法の提案
木内忠司堀 良彰櫻井幸一九大
送信元IP アドレスを偽装されていても送信元を明らかにするため研究されているIP トレースバックの手法
の一つに確率的... [more]
ISEC2008-31 SITE2008-25
pp.109-114
ISEC, SITE, IPSJ-CSEC
(共催)
2008-07-25
10:45
福岡 福岡システムLSI総合開発センター 第3者マシンとの連携による不正侵入検知モデルの提案
藤井雅和高橋健一九州先端科学技研)・堀 良彰九大)・櫻井幸一九州先端科学技研/九大ISEC2008-37
近年,インターネットの広がりと共に不正侵入による被害が深刻になってきている.このような不正侵入への対策としてIDSやIP... [more] ISEC2008-37
pp.15-22
ISEC, SITE, IPSJ-CSEC
(共催)
2008-07-25
14:40
福岡 福岡システムLSI総合開発センター セキュリティ対策の統合評価における個々の対策についての評価技法の提案
重松孝明周 秉慧堀 良彰櫻井幸一九大
セキュリティ対策の評価についてのさまざまな要求に対する解を,相互に整合性のあるものにするためには,さまざまな評価を相互に... [more] ISEC2008-54
pp.139-146
ISEC, SITE, IPSJ-CSEC
(共催)
2008-07-25
16:10
福岡 福岡システムLSI総合開発センター IEEE802.11i 4 Way HandshakeプロトコルをDoS攻撃から保護する整合フィルタを用いた符号化方式
西 竜三パナソニックコミュニケーションズ)・堀 良彰櫻井幸一九大ISEC2008-57
 [more] ISEC2008-57
pp.163-168
NS, IN
(併催)
2008-03-06
10:10
沖縄 万国津梁館(沖縄) マルチホップ無線網におけるパケット到達率を用いた協調型リンク評価手法
野林大起中村 豊池永全志九工大)・堀 良彰九大)・石西 洋ネットワーク応用技研)・貝崎修治九州電力IN2007-175
マルチホップ無線ネットワーク(Multihop Wireless Network, MWN)は通信を中継するアクセスポイ... [more] IN2007-175
pp.97-102
NS, CS, IN
(併催)
2007-09-20
13:30
宮城 東北大学 マルチホップ無線網における周辺ノードとの連携による隣接ノード評価手法
野林大起中村 豊池永全志九工大)・堀 良彰九大)・石西 洋ネットワーク応用技研IN2007-49
無線LAN技術の急速な発達に伴い,低コストで効率の良い無線ネットワークを構成するマルチホップ無線網(Multihop W... [more] IN2007-49
pp.37-42
COMP 2006-12-04
09:30
愛知 名古屋大学 Economic-inspired truthful reputation feedback mechanism in P2P networks
Yufeng WangYoshiaki HoriKouichi SakuraiKyushu Univ.
 [more] COMP2006-42
pp.9-14
AI 2006-11-10
10:00
京都 アピカルイン京都 On securing open networks through trust and reputation - architecture, challenges and solutions
Yufeng WangYoshiaki HoriKouichi SakuraiKyushu Univ.
 [more] AI2006-12
pp.1-6
ISEC, SITE, IPSJ-CSEC
(共催)
2006-07-21
11:35
岡山 岡山大学 インシデント分析センタnicterの可視化技術
中尾康二・○松本文子井上大介NICT)・馬場俊輔鈴木和也横河電機)・衛藤将史吉岡克成力武健次NICT)・堀 良彰九大
筆者らで推進しているインシデント分析センタnicterプロジェクトでは,広域なインターネット上で発生するセキュリティ・イ... [more] ISEC2006-51
pp.83-89
ISEC, SITE, IPSJ-CSEC
(共催)
2006-07-21
17:00
岡山 岡山大学 Interactive Textured Cube Based Network Traffic Visualization for Network Monitoring and Security
Erwan Le MalecotInst. of Sys., Inf. Tech. and nanotech.)・Masayoshi KoharaYoshiaki HoriKouichi SakuraiKyushu Univ.
トラヒックモニタリングと解析を効率的に行える3次元表現を用いた
ネットワークトラヒック視覚化ツールを設計した。本ツール... [more]
ISEC2006-71
pp.229-236
CS, IN, NS
(併催)
2005-09-15
09:50
宮城 東北大学電気通信研究所 JGNIIを利用した高速トランスポートプロトコルの評価
熊副和美神山勝司NICT)・堀 良彰九大)・鶴 正人尾家祐二九工大
現在, 長距離・大容量ネットワークにおける効率的な高速データ転送の実現を目的として提案された様々な高速トランスポートプロ... [more] IN2005-67
pp.37-42
NS, IN
(共催)
2005-03-03
08:40
沖縄 残波岬ロイヤルホテル(沖縄) マルチホーム環境におけるアドレス選択機構とその有効性について
能美保則池永全志九工大)・堀 良彰九大)・尾家祐二九工大
インターネット接続に対する高い信頼性および可用性を求める組織等(サイト)あるいはネットワークにおいて,複数のISPとの契... [more] NS2004-212 IN2004-212
pp.73-78
IN 2004-07-15
13:00
北海道 はこだて未来大学 マルチモーダル通信環境における最適な通信媒体選択機構の提案
塚本和也九工大)・堀 良彰九大)・尾家祐二九工大
多様な無線インターネット技術の普及に伴い,移動端末が同時に複数の無線ネットワークと接続可能な(マルチモーダル)環境が実現... [more] IN2004-27
pp.1-6
 20件中 1~20件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会