お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5件中 1~5件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS, IN
(併催)
2018-03-01
11:10
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート 企業向けNWにおけるIPトラヒックの単位時間当たりパケット到着数の特性分析と一考察
坂本陸歩齋藤 圭土谷浩史NTTコミュニケーションズIN2017-107
近年,ネットワークを通過するトラヒックの増加,多様化が進んでおり,トラヒック特性を反映したネットワーク設計が一層重要とな... [more] IN2017-107
pp.105-110
NS 2015-10-15
13:00
秋田 秋田大学 平均経路長を低減する強連結P2Pネットワークの自律分散構成法
坂本陸歩山岡克式東工大NS2015-91
近年,中央サーバを必要とせず,低コストに大規模ネットワークを構築可能なピュアP2Pへの注目が高まっている.
しかし,P... [more]
NS2015-91
pp.25-30
NS, IN
(併催)
2015-03-02
11:20
沖縄 沖縄コンベンションセンタ 強連結P2Pネットワークの自律分散構成法が及ぼすネットワーク性能への影響
坂本陸歩山岡克式東工大IN2014-131
近年,中央サーバを必要とせず,低コストに大規模ネットワークを構築可能なピュアP2Pへの注目が高まっている.
しかし,P... [more]
IN2014-131
pp.61-66
IN, MoNA
(併催)
2014-11-18
13:55
山口 下関市勤労福祉会館 攻撃と離脱に耐性のあるP2Pネットワークの自律分散トポロジ構成法に関する基礎検討
坂本陸歩山岡克式東工大IN2014-82
近年,中央サーバを必要とせず,低コストに大規模ネットワークを構築可能なピュアP2Pへの注目が高まっている.
一方,P2... [more]
IN2014-82
pp.7-12
NS, IN
(併催)
2014-03-06
11:00
宮崎 宮崎シーガイア ミリ波帯無線アクセスゲートシステムにおける連続性を考慮したコンテンツ配信法
坂本陸歩谷崎雄太東工大)・佐々木 力田上敦士KDDI研)・山岡克式東工大IN2013-156
携帯端末によるストリーミング動画などの大容量コンテンツ利用では,恒常的な移動網の無線帯域混雑が問題となっている.
そこ... [more]
IN2013-156
pp.77-82
 5件中 1~5件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会