電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
OPE, LQE, OCS
(共催)
2012-10-26
13:30
宮崎 ホテルメリージュ(宮崎) 高DGDフィールド環境における100 Gb/s PDM-QPSK信号のPDLに対する伝送特性の評価
岩城亜弥子河合武司坂巻陽平山本秀人乾 哲郎川上広人山中祥吾小野 隆森 邦彦鈴木昌弘片岡智由福徳光師坂野寿和富沢将人宮本 裕NTT
100 Gb/s PDM-QPSK信号に対してPDLが与える伝送品質の劣化は,DGDとの複合的な劣化として作用する.今回... [more] OCS2012-67 OPE2012-118 LQE2012-84
pp.135-140
OPE, OFT
(共催)
2012-03-02
11:20
東京 機械振興会館 線形光サンプリング法を用いたDPSK波長多重信号の一括測定
岡本達也伊藤文彦坂巻陽平橋本俊和NTT
線形光サンプリング法の広帯域性を活用し、WDM信号の全電界波形を測定し、波長分離の特性を有するディジタルFIRフィルタを... [more] OFT2011-77 OPE2011-203
pp.23-26
PN, OCS, NS
(併催)
2011-06-23
13:20
和歌山 和歌山大学 マルチディグリーROADMにおけるクロストーク要因の検討
小向哲郎河合武司坂巻陽平片岡智由福徳光師NTT
WSSベースのマルチディグリー(多方路)ROADMにおいて生じうる各種クロストーク要因の検討を行い、各クロストークの体系... [more] OCS2011-13
pp.13-18
OFT 2011-01-27
17:15
長崎 長崎県勤労福祉会館 偏波多重信号の時間分解解析を基本としたミュラー行列と偏波モード分散の高速測定
岡本圭司ファン シンユウ岡本達也伊藤文彦坂巻陽平橋本俊和NTT
 [more] OFT2010-56
pp.47-50
OCS, NS, PN
(併催)
2010-06-25
09:45
秋田 秋田大学 超高速電界サンプリングに基づく波長配置に柔軟に対応する波長多重信号測定
岡本圭司伊藤文彦坂巻陽平橋本俊和NTT
本論文では,超高速電界サンプリング法とデジタル信号処理を用いて波長分割多重(WDM)信号光を一括してモニタリングする新た... [more] OCS2010-19
pp.49-54
OCS 2007-07-20
10:10
山形 伝国の杜(米沢) [招待講演]石英系PLC-LiNbO3ハイブリッド集積技術を用いたマッハ・ツェンダ干渉計型高速光変調器及び光スイッチの開発
山田 貴石井元速坂巻陽平鈴木賢哉美野真司金子明正佐野明秀宮本 裕NTT
石英系PLCとLN導波路デバイスをハイブリッド集積化することにより,高機能且つ小型の光変調モジュールあるいは光スイッチが... [more] OCS2007-21
pp.3-8
OPE, EMT, LQE, PN
(共催)
2007-01-30
10:15
大阪 阪大コンベンションセンター 波面整合法による光導波路設計
坂巻陽平才田隆志橋本俊和高橋 浩NTT
我々は光回路の新しい設計手法である波面整合法を提案し,種々の実験検証を通じて光回路設計手法としての確立を進めている.波面... [more] PN2006-67 OPE2006-149 LQE2006-138
pp.113-118
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会