電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 33件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICD, CPSY, CAS
(共催)
2017-12-14
13:20
沖縄 アートホテル石垣島 STRAIGHTアーキテクチャの命令形式を利用したスケジューラの提案
赤木晟也入江英嗣坂井修一東大
プロセッサのシングルスレッド性能は, プログラム中のクリティカルパス実行レイテンシを減少させ, 全体の実行時間を短縮する... [more] CAS2017-71 ICD2017-59 CPSY2017-68
pp.43-44
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2017-03-09
15:30
沖縄 具志川農村環境改善センター セキュアプロセッサ利用環境におけるDMAの実現手法
鈴木璃人梶原拓也宮永瑞紀入江英嗣坂井修一東大
セキュアなプログラム実行を支援するセキュアプロセッサ利用環境下において,信頼性の保証のために,従来の外部デバイスによるD... [more] CPSY2016-138 DC2016-84
pp.39-44
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2017-03-10
11:20
沖縄 具志川農村環境改善センター 侵入検出手法SWIFTによるゼロデイアタック検出
島田伸夫谷合廣紀宮永瑞紀入江英嗣坂井修一東大
近年,Webアプリケーションの脆弱性をついて,不正な動作を起こさせるインジェクションアタックが問題となっている.このイン... [more] CPSY2016-149 DC2016-95
pp.321-326
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2017-03-10
13:00
沖縄 具志川農村環境改善センター 測位技術を用いた直観的な機器選択
喜多 司高原隼太郎入江英嗣坂井修一東大
近年,通信機能を持った機器の数が増加している.
ユーザが直観的に機器を操作するための様々な手法が研究されている.
本... [more]
CPSY2016-151 DC2016-97
pp.333-338
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2017-03-10
13:20
沖縄 具志川農村環境改善センター ドローンを用いた視覚障害者の歩行支援システムの開発
森 大輝入江英嗣坂井修一東大
現在,日本には約31万人の視覚障害者がいる.視覚障害者が外出をするときは主に白杖を補助に用いるが,足元から2,3歩先の地... [more] CPSY2016-152 DC2016-98
pp.339-344
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
2016-10-06
10:00
千葉 幕張メッセ [ポスター講演]深度カメラを利用した直感的な文字入力インターフェースの提案
土井秀信入江英嗣坂井修一東大
 [more] CPSY2016-42
pp.3-5
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
2016-10-06
10:00
千葉 幕張メッセ [ポスター講演]セキュアプロセッサを用いたマルチプロセッサシステムの設計
梶原拓也宮永瑞紀入江英嗣坂井修一東大
セキュアプロセッサは暗号化機構と完全性検証機構によってデータを保護するが
,現状ではその普及が進んでいるとは言えない.... [more]
CPSY2016-43
pp.7-10
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(連催)
(併催) [詳細]
2016-03-24
15:40
長崎 福江文化会館・勤労福祉センター クラウドフォレンジックに向けたVMセキュアプロセッサの設計と実装
千田拓矢谷合廣紀宮永瑞紀入江英嗣坂井修一東大
近年,クラウドコンピューティングが普及に伴いクラウドフォレンジックの需要も増しているが,クラウドフォレンジックは通常のフ... [more] CPSY2015-143 DC2015-97
pp.115-120
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(連催)
(併催) [詳細]
2016-03-24
16:55
長崎 福江文化会館・勤労福祉センター 動的タイム・ボローイングのための二相化アルゴリズムの改良と評価
津坂章仁谷川祐一広畑壮一郎東大)・五島正裕NII)・入江英嗣坂井修一東大
半導体プロセスの微細化に伴う回路遅延のばらつきの増加により,従来のワースト・ケースに基づいた設計手法では性能の向上が鈍化... [more] CPSY2015-146 DC2015-100
pp.133-138
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
2015-10-08
10:00
千葉 幕張メッセ レーザポインティングデバイスを用いた手軽かつ安全な無線LAN接続手法
高原隼太郎東大)・高山扶美彦北田 亘辻 秀典情報技研)・入江英嗣坂井修一東大
ネットワークに接続する携帯端末が広く普及し,今日無線LANへの接続は欠かせないものになっている.
個人・法人契約で利用... [more]
CPSY2015-56
pp.53-57
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
2015-10-08
10:00
千葉 幕張メッセ [ポスター講演]Virtual Machine Introspectionにおけるパフォーマンス・リソース効率を両立したメモリ監視方法の提案
岡本拓也千田拓矢宮永瑞紀入江英嗣坂井修一東大
Virtual Machine Introspection(VMI)は,仮想化技術を用いて,監視対象の仮想マシンとは独立... [more] CPSY2015-57
pp.59-61
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
2015-10-08
10:00
千葉 幕張メッセ [技術展示]3次元積層プロセッサ向けフロアプランナの可視化
村田篤志野村隼人吉見真聡電通大)・入江英嗣東大)・吉永 努電通大)・坂井修一東大
 [more] CPSY2015-58
pp.63-65
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
2015-10-08
10:00
千葉 幕張メッセ [技術展示]RGB-Dセンサと学習による運転姿勢検知
土門憲司野村隼人吉見真聡電通大)・入江英嗣東大)・吉永 努電通大)・坂井修一東大
 [more] CPSY2015-59
pp.67-69
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-EMB, IPSJ-SLDM
(共催)
(連催) [詳細]
2014-03-16
09:00
沖縄 ICT文化ホール 面積効率を指向するプロセッサ「雷上動」の設計と実装
藤田晃史倉田成己東大)・塩谷亮太名大)・五島正裕坂井修一東大
スーパスカラ・プロセッサは性能は高いが面積が大きい.この面積を小さくできれば,消費電力の削減や搭載可能なコア数の増加など... [more] CPSY2013-107 DC2013-94
pp.229-234
DC, CPSY
(併催)
2012-08-02
14:30
鳥取 とりぎん文化会館 信頼できないOSの上でアプリケーション認証を行うシステム
山田剛史五島正裕坂井修一東大
信頼できないOS の上で、アプリケーションが扱う情報が意図せず漏洩することを防ぐためには、以下の3点が保証されている必要... [more] CPSY2012-11
pp.13-18
VLD, DC, IPSJ-SLDM
(連催)
ICD, CPM
(共催)
CPSY, RECONF
(併催) [詳細]
2011-11-29
11:00
宮崎 ニューウェルシティ宮崎 [フェロー記念講演]安全・安心社会と電子情報技術 ~ 何をどうやって守るか ~
坂井修一東大
二十世紀以来、電子情報技術の発達と実社会への展開には瞠目するべきものがあるが、これからの電子情報技術はどのようなものにな... [more] VLD2011-75 CPM2011-156 ICD2011-88 CPSY2011-42 DC2011-51 RECONF2011-48
pp.139-140(VLD), pp.41-42(CPM), pp.41-42(ICD), pp.1-2(CPSY), pp.139-140(DC), pp.43-44(RECONF)
DC, CPSY
(併催)
2011-07-29
09:50
鹿児島 かごしま県民交流センター 動的タイムボローイングを可能にするクロッキング方式の予備実験
吉田宗史有馬 慧倉田成己東大)・塩谷亮太名大)・五島正裕坂井修一東大
半導体プロセスが微細化するにつれて,ばらつきの問題が深刻化してきている.従来のワースト・ケース設計ではこの問題に対処する... [more] CPSY2011-11
pp.13-18
DC, CPSY
(併催)
2011-07-29
10:45
鹿児島 かごしま県民交流センター プラットフォーム部分認証
早川 薫東大)・塩谷亮太名大)・五島正裕坂井修一東大
OS の改造やクラックにより,サーバ側が配布したプログラムがクライアント側で漏洩する問題が今後深刻化すると考えられる.こ... [more] CPSY2011-12
pp.19-24
DC, CPSY
(共催)
2011-04-12
15:45
東京 首都大学東京秋葉原サテライトキャンパス 過渡故障耐性を持つOut-of-Orderスーパスカラ・プロセッサ
有馬 慧岡田崇志東大)・塩谷亮太東大/学振)・五島正裕坂井修一東大
半導体プロセスが微細化するにつれて,ばらつきの問題が深刻化してきている.今後の半導体産業の発展には,ばらつきを吸収する回... [more] CPSY2011-5 DC2011-5
pp.23-28
DC, CPSY
(共催)
2010-04-13
16:20
東京 東京工業大学(大岡山) Out-of-Orderスーパスカラ・プロセッサの耐過渡故障方式の改良
有馬 慧岡田崇志喜多貴信塩谷亮太五島正裕坂井修一東大
半導体プロセスが微細化するにつれて,ばらつきの問題が深刻化してきている.ばらつきを吸収するために,近年,動的なタイミング... [more] CPSY2010-5 DC2010-5
pp.21-26
 33件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会