お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 61件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
US 2022-06-30
13:25
大阪 関西大学 千里山キャンパス 指向性を有する移動音源/受音点の2次元FDTDシミュレーション
土屋隆生手嶋優風飛龍志津子同志社大US2022-13
本報告は,指向性を有する移動音源/受音点の2次元FDTD法への実装を検討している。2次元音場の基本解が移動速度の影響を受... [more] US2022-13
pp.19-24
US 2022-06-30
13:50
大阪 関西大学 千里山キャンパス オペラント条件づけによるコウモリの物体弁別能力の検討
茂木麻友子手嶋優風西田 晴土屋隆生飛龍志津子同志社大US2022-14
コウモリは,口や鼻から超音波パルスを放射し,標的からのエコーを聴き比べることで,標的の情報を取得する.音波伝搬の物理的性... [more] US2022-14
pp.25-30
US 2021-06-18
14:55
ONLINE オンライン開催 移動音源/受音点の2次元FDTD法シミュレーション
土屋隆生手嶋優風飛龍志津子同志社大US2021-12
本報告は,任意軌道を伴う移動音源/受音点の2次元FDTD法への実装を検討している。時間ステップごとに音源/受音点を移動さ... [more] US2021-12
pp.23-28
US 2021-06-18
15:20
ONLINE オンライン開催 FDTDシミュレーションを用いたエコー再現によるコウモリの注意の検討
長谷川雄大手嶋優風河村 拓土屋隆生飛龍志津子同志社大US2021-13
コウモリは超音波を放射しその反響を聴くエコーロケーションによって,高度な空間認知を行い,飛行している.特に,CF-FM型... [more] US2021-13
pp.29-34
US 2021-06-18
15:45
ONLINE オンライン開催 FDTDシミュレーションによるキクガシラコウモリの聴覚指向性の評価
野村拓水手嶋優風土屋隆生飛龍志津子同志社大US2021-14
コウモリは超音波を照射し,周囲からのエコーを処理することで空間情報を取得している.これまで1送信(口または鼻),2受信(... [more] US2021-14
pp.35-40
US 2021-02-22
14:30
ONLINE オンライン開催 SVMを用いた形状分類とFDTDシミュレーションによる反射波形評価 ~ -コウモリの形状把握に関する-考察 ~
植村宥勝手嶋優風土屋隆生飛龍志津子同志社大US2020-69
コウモリは超音波を照射し,周囲からのエコーを処理することで空間情報を取得している.これまで1送信(口または鼻),2受信(... [more] US2020-69
pp.14-19
EA, ASJ-H
(共催)
2019-08-08
14:40
宮城 東北大学 音空間レンダリングにおける移動音源の表現
土屋隆生同志社大)・金森正史高橋 孝JAXAEA2019-26
本報告は,音空間レンダリングにおける移動音源の実装法を検討している。音空間レンダリングで一般的に使用されるFDTD法に移... [more] EA2019-26
pp.21-26
EA, ASJ-H, ASJ-AA
(共催)
2019-07-17
11:25
北海道 札幌市民交流プラザ(札幌市) 高次の球面調和関数展開に基づいた多重極了による指向性合成の試み ~ FDTD法による実装 ~
坂本大地土屋隆生同志社大EA2019-14
本論文では, FDTD(Finite Difference-Time Domain)法を用いて任意の指向性を実現する手法... [more] EA2019-14
pp.71-76
EA, ASJ-H
(共催)
2018-08-23
13:20
宮城 東北学院大学 高次の球面調和関数展開に基づいた多重極子による指向性合成の試み
坂本大地土屋隆生同志社大EA2018-30
 [more] EA2018-30
pp.13-18
SIP, EA, SP
(共催)
MI
(併催) [詳細]
2018-03-19
13:00
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ [ポスター講演]シミュレーションと実験によるバイノーラル信号を用いた水平面音像定位実験
青山 澪坂本大地土屋隆生同志社大EA2017-121 SIP2017-130 SP2017-104
本報告では、バイノーラル信号を実験で取得した場合と、波動法 (WE-FDTD法) を用いた数値シミュレーションで作成した... [more] EA2017-121 SIP2017-130 SP2017-104
pp.117-120
SIP, EA, SP
(共催)
MI
(併催) [詳細]
2018-03-19
13:00
沖縄 石垣島 ホテルミヤヒラ [ポスター講演]音空間レンダリングによる薬師堂の鳴竜の再現
竹貫一生神原拓也土屋隆生同志社大)・長谷川光司宇都宮大EA2017-122 SIP2017-131 SP2017-105
栃木県日光市にある薬師堂の中では,発せられた音が天井と床で多重反射することにより,コロコロ という独特な響きの鳴竜現象が... [more] EA2017-122 SIP2017-131 SP2017-105
pp.121-126
US, EA
(併催)
2018-01-23
13:00
大阪 関西大学 [ポスター講演]CIP-MOC法を用いた音響ドップラー効果の時間領域数値解析
園部拓郎大久保 寛田川憲男首都大東京)・土屋隆生同志社大US2017-97
CIP法は,音場の空間微分値を陽に計算に組み込み,同時に解く手法である.
また,音圧と粒子速度が同一の格子点上で計算が... [more]
US2017-97
pp.77-82
US, EA
(併催)
2018-01-23
13:00
大阪 関西大学 [ポスター講演]FDTD系音響数値解析における境界条件の実装に関する一検討
大西絵理大久保 寛首都大東京)・土屋隆生同志社大)・金森正史JAXAUS2017-100
 [more] US2017-100
pp.93-98
EA, ASJ-H
(共催)
2017-08-09
15:20
宮城 東北大学 電気通信研究所 フレネル・キルヒホッフ回折公式を用いたバイノーラル音空間レンダリングの高速化の検討
飯野慎吾松下 翔土屋隆生同志社大EA2017-32
本報告は,フレネル・キルヒホッフ回折公式を用いたバイノーラル音空間レンダリングの高速化手法を提案している。本手法では,頭... [more] EA2017-32
pp.33-38
US 2017-04-27
13:50
東京 電気通信大学 パラメトリックスピーカの3次元FDTD法解析
土屋隆生同志社大)・野村英之電通大US2017-6
本報告は,パラメトリックスピーカの3次元FDTD法解析を試みている。パラメトリックスピーカの解析で一般的に用いられるWe... [more] US2017-6
pp.27-32
SP, SIP, EA
(共催)
2017-03-01
12:40
沖縄 沖縄産業支援センター [ポスター講演]媒質の移流を考慮した音波伝搬解析へのCIP法の適用と評価
福田晃大大久保 寛首都大東京)・大嶋拓也新潟大)・土屋隆生同志社大)・金森正史JAXAEA2016-90 SIP2016-145 SP2016-85
CIP法は,音場の空間微分値を陽に計算に組み込み,同時に解く時間領域数値解析手法である.そのため,広帯域における音場の計... [more] EA2016-90 SIP2016-145 SP2016-85
pp.49-54
SP, SIP, EA
(共催)
2017-03-02
09:00
沖縄 沖縄産業支援センター [ポスター講演]エッジコンピューティングを用いたネットワーク型聴覚ディスプレイシステムの検討
伊藤修平岩谷幸雄東北学院大)・大谷 真京大)・土屋隆生同志社大EA2016-121 SIP2016-176 SP2016-116
無限長入力信号と長時間のインパルス応答の畳み込み信号をネットワークレンダリングで遠隔地に伝送する際,エッジ(クライアント... [more] EA2016-121 SIP2016-176 SP2016-116
pp.225-226
EA, US
(併催)
2017-01-25
16:15
京都 同志社大学 室町キャンパス 寒梅館 [招待講演]音空間レンダリングを実装したVRシステム ~ 自由視聴点レンダリングを目指して ~
土屋隆生同志社大US2016-105 EA2016-76
本報告では,まず画像レンダリングと音響レンダリングを対比することで,音響分野のレンダリング技術を概観する。つぎに,音空間... [more] US2016-105 EA2016-76
pp.155-160(US), pp.49-54(EA)
EA, US
(併催)
2017-01-26
16:00
京都 同志社大学 室町キャンパス 寒梅館 純水と湖水の音速 ~ 琵琶湖北湖(2015年3月) ~
北村暁晴土屋隆生同志社大)・坂本眞一同志社大/滋賀県立大)・小山大介松川真美渡辺好章同志社大US2016-119
 [more] US2016-119
pp.233-236
EA, ASJ-H
(共催)
2016-08-10
12:50
宮城 東北学院大学 多賀城キャンパス FDTD法による任意境界音場計算のためのボクセライザーの開発
土屋隆生同志社大EA2016-28
本報告は,FDTD法で任意形状境界を有する音場を解析する場合に必要となるボクセライザー (ボクセル化ソフト) の開発につ... [more] EA2016-28
pp.49-53
 61件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会