電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 106件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS, RCS
(併催)
2019-12-19
11:05
徳島 徳島大学 工業会館 Multi-AP/Multi-Link無線LANにおける共有Scoreboard Context制御
近藤良久四方博之横山浩之ATR
 [more]
MI, MICT
(共催) [詳細]
2019-11-05
10:20
茨城 筑波大学 様々な運動中の心拍センサの性能評価
島崎拓則原 晋介阪市大)・川本康貴OKI)・四方博之関西大)・宮本龍介明大)・奥畑宏之ソリトンシステムズ
 [more] MICT2019-26 MI2019-53
pp.9-13
MI, MICT
(共催) [詳細]
2019-11-05
15:00
茨城 筑波大学 大量運動者からのマルチホップ生体情報収集法における集中・分散ハイブリッド型チャネル選択
小川涼平四方博之関西大)・濱上卓磨柳原健太郎川本康貴OKI)・原 晋介阪市大)・河端隆志関西大
本研究では、大量の運動者に装着したセンサノードから、WSN(Wireless Sensor Networks)により生体... [more] MICT2019-34 MI2019-61
pp.45-50
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-03
11:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]リアルタイム生体情報モニタリングのための無線マルチホップネットワーキング
濱上卓磨川本康貴OKI)・原 晋介阪市大)・四方博之関西大)・宮本龍介明大)・島崎拓則奥畑宏之ソリトンシステムズ
 [more]
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-10
10:45
大阪 I-Siteなんば(大阪) 大量の移動ノードに対する高信頼な無線ネットワーキングの確立を目指して
原 晋介阪市大)・四方博之関西大)・宮本龍介明治大)・川本康貴OKI)・奥畑宏之ソリトンシステムズ)・小野文枝NICT
運動場等の屋外の広い領域で運動している大量の人間からウェアラブル端末を使って生体情報を収集することは,無線モバイルセンサ... [more] RCC2019-11
pp.1-6
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-11
10:40
大阪 I-Siteなんば(大阪) [ポスター講演]異種無線トラフィック共存環境における周期・非周期トラフィック間干渉制御法
池内良太四方博之関西大
近年、工場環境における無線通信の利活用に注目が集まっている。
しかし、工場環境で無線通信を利用する際、工作機械から断続... [more]
RCC2019-25 NS2019-61 RCS2019-118 SR2019-37 SeMI2019-34
pp.73-78(RCC), pp.99-104(NS), pp.95-100(RCS), pp.105-110(SR), pp.87-92(SeMI)
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-11
10:40
大阪 I-Siteなんば(大阪) [ポスター講演]マルチホップ移動センサネットワークにおける適応スーパーフレーム変更の実験的検証
丸尾博人原 晋介阪市大)・濱上卓磨川本康貴OKI)・四方博之関西大)・奥畑宏之ソリトンシステムズ
屋外で運動している大量の人間から無線を使って生体情報をリアルタイムに収集できるシステムAccuWiSe (Accurat... [more] RCC2019-26 NS2019-62 RCS2019-119 SR2019-38 SeMI2019-35
pp.79-83(RCC), pp.105-109(NS), pp.101-105(RCS), pp.111-115(SR), pp.93-97(SeMI)
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-11
10:40
大阪 I-Siteなんば(大阪) [ポスター講演]観測対象を探索するための群移動センシングアルゴリズム
家嶋謙伍新居英志四方博之滝沢泰久関西大
自律移動ロボットにセンサを搭載してセンシングを行う移動センシングでは、センシング対象の位置や数が不明な場合、ロボット自身... [more] RCC2019-32 NS2019-68 RCS2019-125 SR2019-44 SeMI2019-41
pp.107-112(RCC), pp.133-138(NS), pp.129-134(RCS), pp.139-144(SR), pp.121-126(SeMI)
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-12
09:50
大阪 I-Siteなんば(大阪) [依頼講演]無線センサネットワークのためのデータ指向ウェイクアップ制御
四方博之関西大
本格的なIoT社会の到来とともに無線通信機器が送受信するデータ量の増加および取り扱うデータの多様化が進んでいる。このよう... [more] RCC2019-46 NS2019-82 RCS2019-139 SR2019-58 SeMI2019-55
pp.163-168(RCC), pp.189-194(NS), pp.185-190(RCS), pp.195-200(SR), pp.177-182(SeMI)
RCC, MICT
(共催)
2019-05-29
15:30
東京 東京ビッグサイト [ポスター講演]運動者のリアルタイム生体情報モニタリング ~ 移動対応無線通信プロトコル ~
濱上卓磨川本康貴OKI)・原 晋介阪市大)・四方博之関西大)・島崎拓則ソリトンシステムズ
 [more] RCC2019-5 MICT2019-5
pp.19-23
RCC, MICT
(共催)
2019-05-29
15:30
東京 東京ビッグサイト [ポスター講演]運動者のリアルタイム生体情報モニタリング ~ 無線生体センサノードのハードウェア構成 ~
島崎拓則阪市大)・濱上卓磨川本康貴OKI)・四方博之関西大)・宮本龍介明大)・原 晋介阪市大
運動中に使用する目的で研究開発した無線生体センサノードのハードウェア構成を述べる。動態展示を行なう。 [more] RCC2019-6 MICT2019-6
pp.25-27
RCC, MICT
(共催)
2019-05-29
15:30
東京 東京ビッグサイト [ポスター講演]複数アクセスポイント受信とパケットレベルのFECを活用したロバストデータ伝送法
山本寿馬池田和生四方博之関西大)・近藤良久ATR
工場環境で無線通信を利用する際、工場環境特有の伝搬環境により、チャネル状態がダイナミックに変化 する。そのため、一般的に... [more] RCC2019-8 MICT2019-8
pp.35-40
RCC, MICT
(共催)
2019-05-29
15:30
東京 東京ビッグサイト [ポスター講演]無線電力伝送型センサネットワークにおけるチャネル状態を考慮した電力伝送スケジューリング法
石田達也田中信甫四方博之関西大
近年、WSNs (Wireless Sensor Networks) の問題点であるセンサノードのバッテリー交換を不要と... [more] RCC2019-9 MICT2019-9
pp.41-46
SeMI, IPSJ-ITS, IPSJ-MBL, IPSJ-DPS
(連催)
2019-05-24
14:40
鹿児島 奄美市社会福祉センター ウェイクアップ受信機を用いた無線センサネットワークにおけるパラメータ推定に関する一検討
川北 和四方博之関西大
WSNs (Wireless Sensor Networks)において、バッテリ駆動であるセンサノードの省電力化を実現す... [more] SeMI2019-15
pp.213-218
SeMI, IPSJ-ITS, IPSJ-MBL, IPSJ-DPS
(連催)
2019-05-24
15:00
鹿児島 奄美市社会福祉センター ウェイクアップ受信機を用いた無線センサネットワークにおけるTop-kデータ収集法
白石順哉四方博之関西大)・Kaibin HuangThe Univ. of Hong Kong)・Cedomir StefanovicPetar PopovskiAalborg Univ.
WSN (Wireless Sensor Networks)において、バッテリ駆動であるセンサノードの省電力化を実現する... [more] SeMI2019-16
pp.219-224
NS 2019-05-16
15:35
東京 工学院大学 新宿キャンパス [招待講演]データ主導社会での無線ネットワークプロトコル開発
川本康貴濱上卓磨OKI)・四方博之関西大)・宮本龍介明大)・原 晋介阪市大
データ主導社会におけるマルチホップネットワークについて議論する.まず,データ主導型社会のネットワークに求められる機能や特... [more] NS2019-27
p.43
EMCJ, MICT
(併催)
2019-03-15
11:05
東京 機械振興会館 生体データ収集システムにおける無線センサノードの装着位置が伝送特性に与える影響
丸尾博人小倉裕史原 晋介阪市大)・濱上卓磨川本康貴OKI)・四方博之関西大
運動している人間にセンサノードを装着し,ワイヤレスを使って生体情報をリアルタイムに収集するシステムでは,運動の妨げになら... [more] MICT2018-68
pp.1-4
EMCJ, MICT
(併催)
2019-03-15
11:30
東京 機械振興会館 光電容積脈波法に基づいた心拍センサに対する取付け位置と圧力の影響
桑原 柚木本雅也島崎拓則原 晋介阪市大)・四方博之関西大
近年,光電容積脈波法(PPG)に基づいた心拍測定は人体の比較的多くの部位で非侵襲かつ簡単に行えるため,多くのウェアラブル... [more] MICT2018-69
pp.5-10
IN, NS
(併催)
2019-03-04
09:00
沖縄 沖縄コンベンションセンター オンデマンド型無線センサネットワークにおける隣接ノード起動状態に応じたデータ集約型ウェイクアップ制御法
田村直樹四方博之関西大
無線センサネットワークの課題であるノードの省電力化を実現する方式として、各ノードに超低消費電力で動作するWake-up受... [more] NS2018-199
pp.33-38
IN, NS
(併催)
2019-03-04
09:40
沖縄 沖縄コンベンションセンター 大量運動者からのマルチホップ生体情報収集における複数経路を用いたリンク切断抑制法
山口慎太郎四方博之関西大)・濱上卓磨川本康貴OKI)・原 晋介阪市大)・河端隆志関西大
 [more] NS2018-201
pp.45-50
 106件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会