お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 27件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IA, ICSS
(共催)
2019-06-06
15:05
宮城 東北大学 電気通信研究所 本館6階大会議室 ネットワーク機能の異なった端末が混在するD2DネットワークのSDN型制御方式の設計
数田直之生出真人和泉 諭阿部 亨菅沼拓夫東北大IA2019-2 ICSS2019-2
携帯端末同士が直接通信するDevice-to-Device (D2D)ネットワークは,
LTEや3Gに代表される公衆無... [more]
IA2019-2 ICSS2019-2
pp.7-12
IA, ICSS
(共催)
2019-06-06
15:40
宮城 東北大学 電気通信研究所 本館6階大会議室 [招待講演]情報流を効率的に制御するSDN型新世代ネットワーク技術
和泉 諭東北大IA2019-3 ICSS2019-3
様々な機器がネットワークに繋がることで多様なサービスが実現されている今日のIoT社会において,我々は人と社会・環境・IT... [more] IA2019-3 ICSS2019-3
p.13
IN, NS, CS, NV
(併催)
2018-09-07
11:35
宮城 東北大学 電気通信研究所 OpenFlowにおける経路切り替え時間を考慮したネットワーク制御手法の設計と実装
後谷浩輔高平寛之畑 美純Luis Guillen和泉 諭阿部 亨菅沼拓夫東北大NS2018-104
近年,企業や個人での通信の用途の多様化により通信への要求が頻繁に変化することから,通信機器の集中管理により様々な要求に対... [more] NS2018-104
pp.95-100
IA 2017-11-15
16:30
海外 KMITL, タイ・バンコク [ポスター講演]Basic SecCap, Practical Education for Information Security by University Cooperation
Hideaki SoneSatoru IzumiTohoku Univ.IA2017-36
Introduction and activity report on “Basic SecCap.”
The Gr... [more]
IA2017-36
pp.33-34
IA 2017-11-16
11:30
海外 KMITL, タイ・バンコク SDN Based End-to-end Inter-domain Routing Mechanism for Mobility Management and Its Implementation
Misumi HataTohoku Univ.)・Mustafa SoyluITU)・Satoru IzumiToru AbeTakuo SuganumaTohoku Univ.IA2017-46
 [more] IA2017-46
pp.71-76
CS, NS, IN, NV
(併催)
2017-09-07
14:20
宮城 東北大学 電気通信研究所 Design of an SDN based network control method for Multipath Distributed Storage Systems
Luis GuillenSatoru IzumiToru AbeTakuo SuganumaHiroaki MuraokaTohoku Univ.IN2017-26
 [more] IN2017-26
pp.19-24
CS, NS, IN, NV
(併催)
2017-09-08
14:45
宮城 東北大学 電気通信研究所 災害発生直後における災害リスクとデータ転送時間を考慮したネットワーク制御手法の提案
高平寛之畑 美純和泉 諭阿部 亨菅沼拓夫東北大IN2017-34
東日本大震災では地方公共団体などのサーバに保存された重要なデータがバックアップデータと共に損傷したことを受け,安全な近隣... [more] IN2017-34
pp.67-72
NS, CS, IN, NV
(併催)
2016-09-30
14:55
宮城 東北大学 SDN型モビリティマネジメント手法の設計と実装
畑 美純東北大)・Mustafa SoyluITU)・和泉 諭阿部 亨菅沼拓夫東北大IN2016-45
本研究ではドメイン間ハンドオーバを考慮したSDN型モビリティマネジメント手法を提案する.本手法はモバイル端末がドメインを... [more] IN2016-45
pp.53-58
NS, IN
(併催)
2015-03-03
11:30
沖縄 沖縄コンベンションセンタ 知識に基づく効果的な複数アクセス回線選択手法の評価
伊藤 仁江戸麻人和泉 諭阿部 亨菅沼拓夫東北大IN2014-152
インターネットへのアクセス回線には有線・無線問わず様々なものが存在するが,従来は複数の利用可能な接続回線が存在する場合で... [more] IN2014-152
pp.185-190
CS, NS, IN
(併催)
2014-09-11
10:50
宮城 東北大学 電気通信研究所 2号館 ネットワーク情報に基づいた消費電力推定手法の提案とその評価
和泉 諭中村直毅菅沼拓夫白鳥則郎東北大IN2014-52
本研究では,スマートタップ等,特別な計測機器を用いず,低コストにネットワークシステムの省電力化を実現するグリーン指向ネッ... [more] IN2014-52
pp.13-18
CS, NS, IN
(併催)
2014-09-11
11:15
宮城 東北大学 電気通信研究所 2号館 大規模ネットワークにおける接続機器の消費電力可視化システムの実装と評価
中村直毅和泉 諭長田俊明菅沼拓夫白鳥則郎東北大IN2014-53
ICTシステム全体を省電力化するため,ネットワークに接続されたICT機器の消費電力を可視化するユーザ指向な消費電力可視化... [more] IN2014-53
pp.19-24
IN, NV
(併催)
2014-07-17
13:25
北海道 北海道大学 知識に基づく効果的な複数アクセス回線選択手法の提案
伊藤 仁江戸麻人和泉 諭阿部 亨菅沼拓夫東北大IN2014-35
インターネットへのアクセス回線には有線・無線問わず様々なものが存在するが,従来は複数の利用可能な接続回線が存在する場合で... [more] IN2014-35
pp.31-36
IN, NWS
(併催)
2014-01-24
11:35
愛知 名古屋国際センター スマートメータを利用した使用機器の推定アルゴリズムの設計
吉野太郎和泉 諭阿部 亨菅沼拓夫東北大IN2013-133
本研究では,スマートメータにより得られる家庭の総電力消費量から,個々の電気機器の使用状況を推定する手法を提案する.本手法... [more] IN2013-133
pp.93-98
IN, IA
(併催)
2013-12-19
14:25
広島 広島市立大学 情報システムの省電力化を実現する次世代ネットワーク管理技術の研究開発 (1) ~ プロジェクトのビジョンと全体概要 ~
白鳥則郎中村直毅和泉 諭東北大)・角田 裕松田勝敬東北工大)・太田耕平サイバー・ソリューションズ)・石垣正裕東北大)・稲葉 勉小笠原孝志NTT東日本)・菅沼拓夫東北大)・キニ グレン マンスフィールドサイバー・ソリューションズIN2013-102
本稿では,総務省:ICTグリーンイノベーション推進事業(SCOPE (旧PREDICT))の一環として推進している「情報... [more] IN2013-102
pp.19-24
IN, IA
(併催)
2013-12-19
14:50
広島 広島市立大学 情報システムの省電力化を実現する次世代ネットワーク管理技術の研究開発 (2) ~ ネットワーク情報に基づいた消費電力の推定とG-MIBの国際標準化 ~
和泉 諭中村直毅東北大)・角田 裕松田勝敬東北工大)・太田耕平サイバー・ソリューションズ)・菅沼拓夫東北大)・キニ グレン マンスフィールドサイバー・ソリューションズ)・白鳥則郎東北大IN2013-103
本稿では,ネットワーク情報を用いた機器の消費電力を推定する手法を提案する.さらに,機器の電源状態を管理するグリーン指向管... [more] IN2013-103
pp.25-30
IN, IA
(併催)
2013-12-19
15:15
広島 広島市立大学 情報システムの省電力化を実現する次世代ネットワーク管理技術の研究開発 (3) ~ 大規模ネットワークにおける端末利用状況の可視化 ~
中村直毅和泉 諭東北大)・太田耕平サイバー・ソリューションズ)・稲葉 勉小笠原孝志NTT東日本)・キニ グレン マンスフィールドサイバー・ソリューションズ)・菅沼拓夫白鳥則郎東北大IN2013-104
本稿では,ネットワーク全体を省電力化する「グリーン指向ネットワーク管理技術」の実現へ向けて,グリーン指向ネットワーク管理... [more] IN2013-104
pp.31-36
IN, IA
(併催)
2013-12-19
15:40
広島 広島市立大学 情報システムの省電力化を実現する次世代ネットワーク管理技術の研究開発 (4) ~ 情報システムの自律的再構成に基づく電力の無駄削減技術 ~
和泉 諭粟原孝太吉野太郎中村直毅菅沼拓夫白鳥則郎東北大IN2013-105
本稿ではグリーン指向ネットワーク管理技術のために,情報システムの自律的再構成に基づく電力の無駄削減技術について述べる.そ... [more] IN2013-105
pp.37-42
NS, CS, IN
(併催)
2013-09-12
10:20
宮城 東北大学 電気通信研究所 2号館 スマートメータを利用した使用機器の推定手法の提案
吉野太郎和泉 諭阿部 亨菅沼拓夫東北大IN2013-58
本研究では,家庭環境における効果的な省エネルギー化のための生活環境モニタリングに基づく行動状況推定手法を提案している.本... [more] IN2013-58
pp.1-5
IN, NS, CS
(併催)
2012-09-20
10:40
宮城 東北大学 電気通信研究所 2号館 ユーザ指向消費電力可視化システムの提案
中村直毅和泉 諭東北大)・稲葉 勉NTT東日本)・菅沼拓夫白鳥則郎東北大IN2012-53
 [more] IN2012-53
pp.23-28
IN, NWS
(併催)
2012-06-21
13:30
北海道 函館市民会館 消費電力観測値に基づく生活状況推定システムの設計
吉野太郎粟原孝太和泉 諭東北大)・寺邊正大三菱総研)・橋本和夫菅沼拓夫東北大IN2012-24
本論文では,ICT機器を中心とした家庭内の電気製品の消費電力観測値から対象
者の生活の様子を推定する,生活状況推定シス... [more]
IN2012-24
pp.1-6
 27件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会