電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 23件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PN, EMT, OPE, EST, MWP, LQE
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2019-01-17
11:15
大阪 大阪大学中之島センター STBCを用いた光ファイバ無線高速中継システムの実験評価
水澤佑樹熊本和夫周 虹阪工大
無線通信における電波ブラインド地域を解消するために,SDM-MIMO伝送技術を利用する通常RoF中継システムは電波の独立... [more] PN2018-46 EMT2018-80 OPE2018-155 LQE2018-165 EST2018-93 MWP2018-64
pp.81-85
CS, CAS
(共催)
2018-03-12
13:10
福岡 九州大学 西新プラザ マルチホップ無線通信における高性能双方向協力中継伝送方式に関する検討
西塚 竣周 虹阪工大
本論文では、マルチホップ無線通信の伝送性能を改善するために高性能双方向協力中継伝送方式を提案する。提案方式がネットワーク... [more] CAS2017-139 CS2017-93
pp.35-39
CS, CAS
(共催)
2018-03-12
13:35
福岡 九州大学 西新プラザ マルチホップ無線通信における双方向中継伝送方式のハードウェア実験による性能評価
西辻拓人周 虹熊本和夫阪工大
本研究では,ソフトウェア無線プラットフォームUSRPと計測器制御・システム開発用ソフトウェアLabVIEWを用いて, ネ... [more] CAS2017-140 CS2017-94
pp.41-45
NS, ASN, RCC, RCS, SR
(併催)
2017-07-20
08:50
北海道 北海道大学 MIMO伝送における空間変調技術を用いた光無線中継通信
北村育也水澤佑樹周 虹熊本和夫阪工大)・延 鳳平北京交通大
本論文では,空間変調技術を利用した新型光ファイバMIMO中継方式を提案する.提案方式は一本のRoFリンクでMIMO信号を... [more] RCS2017-106
pp.79-84
IPSJ-MBL, IPSJ-UBI
(共催)
MoNA, ASN
(併催)
(連催) [詳細]
2017-03-10
13:50
東京 東大 本郷キャンパス ネットワーク符号化を用いたマルチホップ無線通信中継伝送方式のハードウェア実験装置の試作と性能評価
石川 肇西辻拓人周 虹熊本和夫阪工大
本研究では,ソフトウェア無線プラットフォームUSRPと計測器制御・システム開発用ソフトウェアLabVIEWを用いて, マ... [more] MoNA2016-46
pp.295-300
RCS, SR, SRW
(併催)
2015-03-04
09:00
東京 東京工業大学 MIMO伝送におけるSTBC-MRCを用いるRoF中継システム
アルハバビ アブドウルサタール周 虹熊本和夫阪工大
 [more] RCS2014-301
pp.1-4
RCS, SR, SRW
(併催)
2014-03-03
17:00
東京 早稲田大学 ハードウェア実験による双方向マルチホップ無線伝送方式の検証に関する一検討
北野兼輔熊本和夫周 虹阪工大
ネットワーク符号化を用いた双方向中継伝送方式は次世代高性能マルチホップ無線伝送に適用できる技術として注目されている。これ... [more] RCS2013-346
pp.241-245
SANE 2013-08-23
14:55
新潟 新潟大学(五十嵐キャンパス) 透過レーダによる多層誘電体の誘電率と厚みの推定法
小林弘一阪工大)・高岡峻一山口芳雄新潟大)・周 虹阪工大
壁透過レーダでは、機械的あるいは電気的にアンテナを走査することで前方物体の画像を取得することができる。この際、壁の遅延位... [more] SANE2013-49
pp.23-30
RCS, SR, SRW
(併催)
2013-02-27
10:00
東京 早稲田大学 マルチホップ無線通信における各種双方向協力中継方式の比較
西野博宣周 虹阪工大
本論文では、マルチホップ無線通信の伝送性能を改善するために提案された各種双方向協力中継伝送方式を紹介し、各種通信方式の組... [more] RCS2012-307
pp.139-144
RCS, SIP
(共催)
2012-01-27
16:10
福岡 福岡大学 マルチホップ無線通信における差動符号化変調方式を用いた双方向中継伝送方式に関する検討
近藤房和江崎孝博岡田真平周 虹阪工大
本論文では、マルチホップ無線ネットワークにおいて、ネットワーク符号化及び、システム構成が比較的簡単な差動符号化変調/遅延... [more] SIP2011-125 RCS2011-314
pp.269-274
AN, USN, SR, RCS
(併催)
2010-10-28
13:20
大阪 大阪大学 マルチホップ無線ネットワークにおけるネットワークコーディングによる双方向伝送に関する検討
近藤房和岡田真平周 虹阪工大
本論文では、次世代高性能マルチホップ無線ネットワークに適用できる新型ネットワーク符号化による双方向同時中継伝送方式の性能... [more] RCS2010-122 SR2010-55 AN2010-32 USN2010-28
pp.101-106(RCS), pp.111-116(SR), pp.47-52(AN), pp.47-52(USN)
RCS, AN, MoNA, SR
(併催)
2010-03-04
16:20
神奈川 YRP マルチホップ無線通信における双方向中継と協力中継を結合した伝送方式
宗近弘明周 虹阪工大
協力中継と双方向中継は先端的な無線伝送技術として今まで多くの研究によりそれぞれ検討してきた。本研究では、二つの技術を結合... [more] RCS2009-297
pp.227-232
SIP, CAS, CS
(共催)
2010-03-01
09:00
沖縄 宮古島 ブリーズベイマリーナ マルチホップ無線通信における適応協力中継方式の提案
池内雅典熊本和夫周 虹阪工大
本論文では、高品質高効率マルチホップ無線ネットワークの実現のため、適応協力通信方式を提案する。まず、協力通信おける協力端... [more] CAS2009-83 SIP2009-128 CS2009-78
pp.29-34
SIP, CAS, CS
(共催)
2010-03-01
09:20
沖縄 宮古島 ブリーズベイマリーナ マルチホップ無線通信における双方向中継通信方式の提案
近藤房和周 虹阪工大
本論文では、マルチホップ無線通信ネットワークの通信効率を改善するために、新しい双方向中継通信方式を提案する。各種変復調方... [more] CAS2009-84 SIP2009-129 CS2009-79
pp.35-39
CAS, CS, SIP
(共催)
2009-03-02
09:35
岐阜 岐阜長良川温泉国際会議場 アドホック無線ネットワークにおける双方向協力中継方式
津坂昌宏周 虹阪工大
アドホック無線通信ネットワークにおいて、新型双方向複数端末協力中継方式を提案し、各種具体的な実現方法を紹介する。提案方式... [more] CAS2008-102 SIP2008-165 CS2008-76
pp.7-12
CS 2008-11-06
08:20
北海道 北海道 阿寒国立公園 鶴雅 アドホック無線ネットワークにおける双方向協力中継方式の提案
津坂昌宏周 虹阪工大
 [more] CS2008-25
pp.1-6
RCS 2008-08-28
10:25
北海道 北海道大学 OFDM移動通信における簡易遅延時間推定法と適応伝送への応用
池内雅典周 虹阪工大
 [more] RCS2008-74
pp.127-132
RCS, SAT
(併催)
2007-12-21
13:25
大分 湯布郷館 マルチホップ無線通信における符号合成を用いたTSTD型複数端末協力中継方式
津坂昌宏周 虹阪工大
マルチホップ無線通信において、符号合成を用いたTSTD型複数端末協力中継方式を提案する。計算機シミュレーションの結果、提... [more] RCS2007-129
pp.103-108
RCS, SIP
(共催)
2007-01-25
12:50
沖縄 NICT沖縄亜熱帯計測技術センター OFDM移動通信への符号合成ダイバーシチの適用
相田和孝周 虹阪工大
OFDM移動通信伝送に最大比合成ダイバーシチ受信を適用する時、サブキャリア毎にダイバーシチブランチ合成を行う必要があるの... [more] SIP2006-147 RCS2006-205
pp.61-65
RCS, NS
(併催)
2006-07-20
13:20
北海道 北海道大学 ガードインターバル長適応可変OFDM移動通信伝送方式に関する一検討
相田和孝周 虹阪工大
本論文では、OFDM移動通信において、簡易遅延時間推定法、及びこの推定法に基づくガードインターバル(GI)長適応可変OF... [more] RCS2006-81
pp.133-137
 23件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会