お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 3件中 1~3件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
VLD, DC, IPSJ-SLDM
(連催)
ICD, CPM
(共催)
CPSY, RECONF
(併催) [詳細]
2013-11-28
08:30
鹿児島 鹿児島県文化センター 小規模再構成可能デバイス用ソフトコア・マイクロプロセッサ
渡辺優一山本泰輔吉田雄揮谷川一哉弘中哲夫広島市大RECONF2013-46
本研究では小規模な再構成可能デバイスにも実装可能なハードウェア記述言語で提供されるソフトコア・
プロセッサを提案し実装... [more]
RECONF2013-46
pp.39-44
RECONF 2013-09-19
09:50
石川 北陸先端科学技術大学院大学 再構成型デバイスMPLDにおけるパストランジスタ・ロジックによる面積削減の検討
吉田雄揮道田拓巳谷川一哉弘中哲夫広島市大)・下舞賢一石黒 隆太陽誘電RECONF2013-28
再構成型デバイスMPLD(Memory-based Programmable Logic Device)は基本要素である... [more] RECONF2013-28
pp.49-54
RECONF 2013-05-20
16:50
高知 高知県民文化ホール ECC技術を用いたディペンダブル細粒度再構成型デバイスの提案
吉田雄揮高木健太郎谷川一哉弘中哲夫広島市大)・下舞賢一石黒 隆太陽誘電RECONF2013-6
近年,半導体の微細化が進むFPGAにおいて宇宙線やノイズに起因するソフトエラーなどに対応することが重要な課題となっている... [more] RECONF2013-6
pp.31-36
 3件中 1~3件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会