お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICSS, IA
(共催)
2016-06-06
13:30
佐賀 佐賀大学 大分大学の権威DNSサーバに対する学外ネットワークからの再帰問合せの分析
中村 將池部 実吉田和幸大分大IA2016-2 ICSS2016-2
権威DNS サーバには,インターネットから名前解決の反復問合せが送られてくる.本論文で調査対象にした大分大学のドメインを... [more] IA2016-2 ICSS2016-2
pp.7-12
IA, SITE
(共催)
2009-03-05
21:20
熊本 阿蘇山(熊本県) Layer2ネットワーク構成情報表示システムにおける構成推測条件の適用順序の影響について
藤田俊輔吉田和幸大分大SITE2008-75 IA2008-98
我々はLANスイッチを主として構成されるイーサネットワークのトポロジを推測するアルゴリズムを提案し,機器間の接続関係を推... [more] SITE2008-75 IA2008-98
pp.185-190
IA, SITE
(共催)
2009-03-05
22:20
熊本 阿蘇山(熊本県) TCPコネクション確立の偽装とその計数によるscan攻撃検知について
大塚賢治兒玉清幸衣笠雄気吉田和幸大分大SITE2008-78 IA2008-101
 [more] SITE2008-78 IA2008-101
pp.203-208
ICM 2008-05-08
15:25
鹿児島 鹿児島県民交流センタ Layer2ネットワーク構成情報推測・表示システムにおける構成情報の収集 ~ 構成情報のベンダ依存性について ~
藤田俊輔吉田和幸大分大ICM2008-8
我々はLANスイッチを主として構成されるLayer2ネットワークのトポロジを推測するアルゴリズムを提案し,機器間の接続関... [more] ICM2008-8
pp.41-46
LOIS, ICM, IA
(併催)
2008-01-25
11:20
熊本 崇城大学(熊本市) 長期的スキャンニングを対象としたスキャン攻撃検知システム
三鑰達真吉田和幸大分大IA2007-47
(事前公開アブストラクト) 近年、サイバー攻撃に関する問題が多く取り上げられている。その攻撃を予測できればネットワークの... [more] IA2007-47
pp.39-44
IA 2007-07-19
15:45
京都 京都女子大学 J校舎5階会議室1 (J501) Throttlingによるspam対策のためのメールサーバの分別について
三原槙仁・○吉田和幸大分大IA2007-17
近年、spamメールに関する問題が大きな社会問題となってきている。メール受信時にゆっくり応答をするthrottling機... [more] IA2007-17
pp.43-48
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会