お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 3件中 1~3件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SANE 2012-06-29
13:50
茨城 JAXA 筑波宇宙センター 超小型地球観測衛星「RISING-2」の開発報告 ~ 多波長望遠鏡による積乱雲およびスプライト現象の観測 ~
冨岡義弘坂本祐二福田和史杉村伸雄桑原聡文吉田和哉東北大SANE2012-35
東北大学では,2009年から50kg級超小型人工衛星「RISING-2」の開発を行ってきた.2012年6月現在,ハードウ... [more] SANE2012-35
pp.83-88
SANE 2012-06-29
15:20
茨城 JAXA 筑波宇宙センター VSOTA:ほどよし2号の光通信ミッションについて
國森裕生竹中秀樹布施哲治後藤忠広久保岡俊宏豊嶋守生NICT)・吉田和哉桑原聡文東北大SANE2012-38
東北大と情報通信研究機構の共同研究で、東北大が計画している小型衛星「ほどよし2号」別名RISESATに光通信ミッションの... [more] SANE2012-38
pp.99-104
SANE 2008-10-31
13:00
神奈川 JAXA宇宙科学研究所(相模原) 高高度発光現象及び地球ガンマ線観測を目指す超小型科学衛星SPRITE-SATの開発
氏家恵理子吉田和哉高橋幸弘坂本祐二坂野井 健東北大)・升本喜就升本技術士事務所)・笠羽康正近藤哲志東北大SANE2008-53
東北大学は50kgクラスの小型人工衛星であるスプライト観測衛星(SPRITE-SAT)を開発中であり, 2009年初頭,... [more] SANE2008-53
pp.1-6
 3件中 1~3件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会