お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 3件中 1~3件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2021-03-01
14:55
ONLINE オンライン開催(ハイブリッド開催から変更) 適応的サンドボックスによる持続感染型IoTマルウェアの動的解析
井上貴弘横浜国大)・原 悟史横浜国大/富士ソフト)・榊 博史岡田晃市郎横浜国大/レインフォレスト)・塩治榮太朗秋山満昭NTT)・佐々木貴之田辺瑠偉吉岡克成中尾康二松本 勉横浜国大ICSS2020-41
脆弱なIoT機器に感染するマルウェアの高度化が進みつつある.従来のIoTマルウェアとは異なり,機器の再起動後も永続的に感... [more] ICSS2020-41
pp.90-95
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2020-03-02
16:00
沖縄 沖縄県青年会館
(開催中止,技報発行あり)
広域スキャンとダークネット観測に基づくIoTマルウェア感染状況の分析
森下 瞬小川航汰横浜国大)・原 悟史横浜国大/富士ソフト)・田辺瑠偉吉岡克成松本 勉横浜国大ICSS2019-81
Miraiに代表されるIoTマルウェアによるTelnetを狙った攻撃が続く一方,Telnetサービスが動作している機器は... [more] ICSS2019-81
pp.79-84
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2019-03-07
14:20
沖縄 NICT沖縄電磁波技術センター IoT機器を用いたマルウェア動的解析環境の構築方法の検討
熊 佳玉井達也田宮和樹横浜国大)・原 悟史横浜国大/富士ソフト)・田辺瑠偉藤田 彬吉岡克成松本 勉横浜国大ICSS2018-69
増加を続けるIoTマルウェアへの対策が進められているが,IoTマルウェアの動的解析手法はまだ十分に研究されていない.現状... [more] ICSS2018-69
pp.7-12
 3件中 1~3件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会