お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 17件中 1~17件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NLP, CCS
(共催)
2015-06-12
10:55
東京 早稲田大学 [依頼講演]2次元マイクロキャビティレーザー
原山卓久早大NLP2015-58 CCS2015-20
量子現象に現れるカオスの効果を研究する学問分野である量子カオスの概念を拡張した波動カオスが,半導体微細加工技術により作製... [more] NLP2015-58 CCS2015-20
pp.115-119
NLP 2013-07-09
13:25
沖縄 宮古島マリンターミナル 外部共振器を有するカオス発生用光集積回路による高速物理乱数生成
高橋里枝秋澤康裕山崎泰基内田淳史埼玉大)・原山卓久NTT/東洋大)・都築 健NTT)・砂田 哲NTT/金沢大)・吉村和之新井賢一NTT)・デイビス ピーターNTT/テレコグニックスNLP2013-43
近年、半導体レーザカオスを用いた高速な物理乱数生成方式が多く提案されているが、市販のレーザや光検出器を用いているために実... [more] NLP2013-43
pp.93-98
NLP 2012-07-06
09:20
鹿児島 鹿児島県産業会館 ガルトンボードの予測不可能性について
新井賢一NTT)・原山卓久東洋大)・砂田 哲金沢大)・ピータ デイビステレコグニックスNLP2012-47
 [more] NLP2012-47
pp.53-58
NLP 2011-11-09
17:20
沖縄 宮古島マリンターミナル2F研修室 光デバイスにおける相関ランダム現象を用いた秘密鍵配送
吉村和之村松 純NTT)・デイビス ピーターテレコグニックス)・内田淳史埼玉大)・原山卓久東洋大NLP2011-106
共通の広帯域ランダム光で駆動される光デバイスに生じる相関ランダム現象を利用した相関のある乱数列の生成法,および,その相関... [more] NLP2011-106
pp.81-84
NC, NLP, IPSJ-BIO
(連催)
(連催) [詳細]
2010-06-19
17:15
沖縄 琉球大学50周年記念館 帯域拡大された半導体レーザカオスを用いた超高速物理乱数生成実験
内田淳史山崎泰基森勝進一朗奥村 悠会田裕貴埼玉大)・吉村和之原山卓久ピーター ディビスNTTNLP2010-28 NC2010-28
 [more] NLP2010-28 NC2010-28
pp.231-234
NLP 2007-08-06
14:00
静岡 静岡大学工学部 カオス共振器レーザー
篠原 晋ATR)・福嶋丈浩岡山県立大/ATR)・原山卓久ATRNLP2007-44
二次元微小共振器レーザーからの光の放射パターンを理論的に求める方法には,波動描像によるものと光線描像によるものとがある.... [more] NLP2007-44
pp.45-48
NLP 2007-08-06
15:25
静岡 静岡大学工学部 オーバルビリアード型共振器半導体レーザからの放射パターン
田中智子ATR)・Martina HentshelATR/レーゲンスブルグ大)・福嶋丈浩ATR/岡山県立大)・原山卓久ATRNLP2007-47
 [more] NLP2007-47
pp.61-64
NLP 2007-08-06
16:50
静岡 静岡大学工学部 電流と光注入によって発振させた擬似スタジアム型半導体レーザのビーム方向制御
佐々木敬彦中榮 穣ATR)・福嶋丈浩ATR/岡山県立大)・原山卓久ATRNLP2007-50
量子カオスなどのモデルとして表すことができる2次元スタジアム形の半導体レーザ共振器の中には1次元レーザにはない多彩な2次... [more] NLP2007-50
pp.77-81
NLP 2007-08-06
17:15
静岡 静岡大学工学部 擬似スタジアム型半導体レーザ共振器内部の発振モード観察
中榮 穣ATR)・竹花広輝ATR/甲南大)・佐々木敬彦ATR)・福嶋丈浩ATR/岡山県立大)・原山卓久ATRNLP2007-51
多彩な発振モードを持つ擬似スタジアム型半導体レーザに観察領域を設け観察した.その結果,キャリア密度が低い領域では,レーザ... [more] NLP2007-51
pp.83-85
NLP 2007-08-06
17:40
静岡 静岡大学工学部 Two Mode Interactions in Quasi-Stadium Laser Diodes oscillations
Muhan ChoiATR)・Takehiro FukushimaATR/Okayama prefectural Univ.)・Takahisa HarayamaATRNLP2007-52
 [more] NLP2007-52
pp.87-90
LQE 2006-12-08
13:10
東京 機械振興会館 SOAを用いた半導体ファイバオプティックリングレーザジャイロ(S-FOG)の回転実験による検討
田村修一稲垣惠三野戸広之原山卓久ATR
 [more] LQE2006-109
pp.33-38
LQE 2006-12-08
16:15
東京 機械振興会館 2次元半導体レーザの横モード制御
福嶋丈浩岡山県立大/ATR)・原山卓久ATR
 [more] LQE2006-116
pp.73-78
NLP 2006-11-13
14:50
岡山 岡山県立大学 オーバルビリアード型共振器半導体レーザからの放射パターン
田中智子ATR)・ヘンチェル マルティナATR/レーゲンスブルグ大)・福嶋丈浩ATR/岡山県立大)・原山卓久ATR
 [more] NLP2006-70
pp.25-28
NLP 2006-11-13
15:15
岡山 岡山県立大学 スタジアム型カオス共振器半導体レーザにおける光線とモードの対応関係
福嶋丈浩岡山県立大/ATR)・原山卓久ATR
 [more] NLP2006-71
pp.29-34
MW, OPE, EMT
(共催) [詳細]
2006-07-27
14:00
北海道 北見工大 半導体ファイバオプティックジャイロ(S-FOG)による回転角速度検出及びスケールファクタの実験的検討
田村修一稲垣惠三野戸広之原山卓久ATR
我々は,半導体光アンプと光ファイバで構成したリングレーザを用いた半導体ファイバオプティックジャイロ(S-FOG)について... [more] MW2006-42 OPE2006-34
pp.37-42
MW, OPE, EMT
(共催) [詳細]
2006-07-27
14:25
北海道 北見工大 微小共振器におけるSagnac 効果
砂田 哲原山卓久ATR
 [more] MW2006-43 OPE2006-35
pp.43-46
LQE 2005-12-09
14:35
東京 機械振興会館 2次元半導体レーザの発振特性
福嶋丈浩岡山県立大/ATR)・原山卓久ATR
近年の半導体プロセス技術の発展により,ディスク形,6角形,スタジアム形など,様々な形の2次元半導体レーザが製作され,その... [more] LQE2005-120
pp.33-36
 17件中 1~17件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会