お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 10件中 1~10件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICM 2014-07-11
09:55
岩手 アイーナいわて ネットワーク名前空間を用いる通信制御ノードの高可用手法
加藤 稔久原理央森 澄人今崎充智NTTコムウェアICM2014-12
近年のクラウドサービスでは,テナントのユーザが自由に自身のネットワークトポロジを仮想化環境上に構築でき,複数のテナントが... [more] ICM2014-12
pp.17-22
ICM 2014-03-14
13:20
沖縄 イーフ情報プラザ(久米島) 仮想ブロックストレージにおけるI/O負荷ベーススケジューリングに関する一考察
関谷瑠紀久原理央森 澄人加藤 稔今崎充智NTTコムウェアICM2013-68
近年,企業システムのIT基盤をクラウド上に構築するケースが増えている.
クラウドの共有物理資源のひとつにブロックストレ... [more]
ICM2013-68
pp.97-102
ICM 2013-07-12
11:45
北海道 公立はこだて未来大 [奨励講演]クラスタ制御とスイッチングによる分散ストレージ複製時間短縮
加藤 稔立石勝之森 澄人今崎充智NTTコムウェアICM2013-22
分散ストレージは,クラウドサービス事業者のみならず,一般企業においてもディザスタリカバリへの適用が検討され始めている.し... [more] ICM2013-22
pp.75-80
ICM, LOIS
(共催)
2013-01-17
13:20
佐賀 佐賀市民会館 高負荷分散オブジェクトストレージにおけるサイト間複製処理の改善
陣内一喜・○加藤 稔NTTコムウェア)・河野慎司NTTインターネット)・今崎充智NTTコムウェアICM2012-44 LOIS2012-54
クラウドコンピューティング時代の現在において,ユーザはネットワーク端末を利用して事業者の提供する広大なストレージを利用し... [more] ICM2012-44 LOIS2012-54
pp.41-46
ICM, LOIS
(共催)
2011-01-20
14:25
長崎 長崎歴史文化博物館 [奨励講演]フロー解析による仮想マシンのトラフィック制御に関する検討
饗庭秀一郎小倉真人加藤 稔松本郷史NTTコムウェアICM2010-36 LOIS2010-47
仮想化技術の新たな適用領域であるクラウドコンピューティングでは,仮想マシンをオンデマンドに提供するホスティングサービスが... [more] ICM2010-36 LOIS2010-47
pp.17-22
ICM, LOIS
(共催)
2011-01-21
13:55
長崎 長崎歴史文化博物館 ユーザによるセルフリカバリ可能な仮想ホスティングの検討
小倉真人饗庭秀一郎加藤 稔松本郷史NTTコムウェアICM2010-52 LOIS2010-63
仮想化技術を用いてコンピュータ上に仮想的なコンピュータ(仮想マシン)をホスティングするサービス(IaaS)が注目を集めて... [more] ICM2010-52 LOIS2010-63
pp.111-116
LOIS, ICM
(併催)
2010-01-22
16:30
福岡 福岡工業大学 複数仮想サーバに渡る仮想LANセグメント構築に関する検討
饗庭秀一郎山之内萌恵友澤寛晶加藤 稔松本郷史NTTコムウェアICM2009-43
オープンアーキテクチャにおける仮想化技術は,コンピュータの物理資源を動的かつ論理的に分割利用できる特性から,新たなホステ... [more] ICM2009-43
pp.45-50
ICM 2009-07-10
09:15
山形 酒田市 公益研修センター オープンソースを用いた通信システム開発におけるライセンス違反への対策
浜野佑子前田博史武田泰彦加藤 稔NTTコムウェアICM2009-20
近年オープンソースソフトウェアを用いたシステム開発は,効率的かつ廉価である等のメリットから,多くの企業で採り入れられてい... [more] ICM2009-20
pp.39-44
ICM 2009-03-13
15:00
鹿児島 奄美サンプラザホテル Web3層システムへの仮想化技術適用に関する検討
東 一彦友澤寛晶小川琢也加藤 稔NTTコムウェアICM2008-83
オープンアーキテクチャにおけるサーバ仮想化技術の適用は,サーバ台数削減,消費電力削減,運用効率向上等のメリットがありOp... [more] ICM2008-83
pp.143-148
ICM 2008-07-10
17:15
北海道 千歳科学技術大学 高負荷ネットワーク環境における仮想化技術適用に関する検討
東 一彦・○後藤久美子友澤寛晶加藤 稔NTTコムウェアICM2008-31
オープンアーキテクチャにおける仮想化技術は運用効率向上,コスト削減,等のメリットがあり,通信事業者のOperation ... [more] ICM2008-31
pp.43-48
 10件中 1~10件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会