お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 10件中 1~10件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NC, NLP
(併催)
2021-01-22
11:40
ONLINE オンライン開催 指数特性を持つパケット破棄確率を用いたTCP/REDについて
加藤海渡中京大)・加藤秀行大分大)・伊藤大輔岐阜大)・高坂拓司中京大NLP2020-50
 [more] NLP2020-50
pp.54-57
NLP, CAS
(共催)
2019-10-23
10:50
岐阜 岐阜大学 微小高調波を用いた振動切削法の数値的検討
志藤広陸加藤秀行大分大)・軽部 周大分高専)・高坂拓司中京大CAS2019-41 NLP2019-81
振動切削法とは,工具を規則的に振動させながら切削を行う精密加工法である.この加工法は慣用切削に比べて良好な加工面が得られ... [more] CAS2019-41 NLP2019-81
pp.89-93
CCS, NLP
(共催)
2019-06-09
12:00
新潟 まちな かキャンパス長岡 Simulated Annealingを用いた最適化電力網におけるネットワーク特徴量
青木俊親日本工大)・加藤秀行大分大)・木村貴幸日本工大NLP2019-32 CCS2019-15
電力網において安定した動作を確保するために必要な要素は周波数の同期である. 電力網が非同期状態に なると電力網の動作... [more] NLP2019-32 CCS2019-15
pp.69-74
NLP 2017-11-06
10:00
宮城 東北大学電気通信研究所 ナノ・スピン総合研究棟 カンファレンスルーム A40 神経活動リズムと神経雪崩現象の関係
青木舞優東京理科大)・加藤秀行東京工科大)・島田 裕藤原寛太郎池口 徹東京理科大NLP2017-75
 [more] NLP2017-75
pp.59-64
CCS 2015-08-06
13:45
北海道 第一滝本館(北海道登別市) スパイキングニューロンモデルにおけるパラメータ推定
黒川弘章小松崎俊一加藤秀行東京工科大CCS2015-29
神経細胞は生体内で複雑なネットワークを形成し様々な機能を実現する。この機能の解明には様々なアプローチがあるが、神経細胞間... [more] CCS2015-29
pp.1-6
NLP 2014-03-10
12:05
東京 上智大学 Jet lag induces desynchronization in the circadian clock
Hideyuki KatoHiroshi KoriOchanomizu Univ.NLP2013-169
 [more] NLP2013-169
pp.25-30
NLP 2013-03-15
15:10
千葉 千葉大学 西千葉キャンパス 電子回路を用いたカオス振動子における共通ノイズ同期現象
川井 翼楠見僚也黒田佳織埼玉大)・加藤秀行CSISC-UIB)・藤原寛太郎埼玉大)・神野健哉日本工大)・池口 徹埼玉大NLP2012-172
現実世界には様々な同期現象が存在している.様々な同期現象の中でも共通ノ
イズ同期現象が近年注目されており,理論的にも... [more]
NLP2012-172
pp.149-154
NLP, CAS
(共催)
2010-08-02
14:10
徳島 鳴門教育大学 リカレントネットワークにおけるSTDPにより形成される機能的結合パタン
加藤秀行池口 徹埼玉大CAS2010-41 NLP2010-57
本報告では,非対称窓関数を有するスパイクタイミングに依存したシナプス可塑性 (STDP) により形成さ れたリカレントネ... [more] CAS2010-41 NLP2010-57
pp.43-48
CAS, NLP
(共催)
2007-10-18
09:40
東京 武蔵工業大学 自己組織ニューラルネットワークにおけるシナプス荷重の時空間的解析
加藤秀行木村貴幸池口 徹埼玉大CAS2007-36 NLP2007-64
近年,様々な分野で複雑ネットワークの研究が行われている.ニューラルネットワークは,典型的な複雑ネットワークの一つである.... [more] CAS2007-36 NLP2007-64
pp.9-14
NLP 2007-04-25
13:30
長野 上智大学軽井沢セミナーハウス STDP学習則により形成されるニューラルネットワークの構造解析
加藤秀行池口 徹埼玉大NLP2007-3
近年,スパイクタイミング依存可塑性(以下STDPと呼ぶ)によって,ニューラルネットワークが非常に複雑ではあるが機能的なネ... [more] NLP2007-3
pp.13-18
 10件中 1~10件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会