お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CS 2020-07-17
09:30
北海道 りぷら(利尻富士町)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[チュートリアル講演]オープンソースソフトウェアを活用した自営モバイルネットワークの構築
本村洋平加藤淳也NTTCS2020-19
モバイル技術のオープン化や低廉化,柔軟性の向上等を目的に,現在では多数のモバイル関連オープンソースソフトウェア(OSS)... [more] CS2020-19
pp.23-24
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2019-11-21
13:35
兵庫 神戸大学 六甲台第2キャンパス [招待講演]自営モバイルインフラを取り巻く現状と今後の展望 ~ 環境構築・運用における課題やオープンソースソフトウェアの動向について ~
本村洋平加藤淳也NTTICM2019-24
免許不要で設置可能な無線基地局の商品化やモバイルコアのOSS(Open Source Software)の開発が進んだ結... [more] ICM2019-24
pp.19-24
CS, IN, NS
(併催)
2008-09-12
11:20
宮城 東北大学 端末とVPNゲートウェイ間に介在する代理装置を用いたVPN接続の中継方式の検討
加藤淳也栗田弘之NTTIN2008-58
著者らは企業網などへのリモートアクセスの実現方式として、SIPによりIKE/IPsec通信路を制御するSIPダイアルアッ... [more] IN2008-58
pp.87-92
NS, IN
(併催)
2008-03-07
14:10
沖縄 万国津梁館(沖縄) SIPモビリティを用いた移動対応VPN方式の実装と評価
加藤淳也川島正久栗田弘之NTTIN2007-205
本論文ではSIPを用いたリモートVPN接続方式の実装例を示し、実装例を用いた方式評価結果を報告する。 具体的には、VPN... [more] IN2007-205
pp.277-282
MoNA, IN
(併催)
2007-11-16
10:00
福岡 福岡工大(福岡市) ノマディック IMS サービス早期実現のための認証方式
北見広和大嶋嘉人川島正久加藤淳也栗田弘之NTTMoMuC2007-57
 [more] MoMuC2007-57
pp.7-12
MoNA, IN
(併催)
2007-11-16
10:25
福岡 福岡工大(福岡市) ノマディックサービスにおけるID付きIP端末のNW接続制御方式の検討
栗田弘之加藤淳也川島正久NTTMoMuC2007-58
 [more] MoMuC2007-58
pp.13-18
NS, CS, IN
(併催)
2007-09-20
11:10
宮城 東北大学 SIPを用いた移動対応VPN通信方式の提案
加藤淳也水野伸太郎川島正久NTTIN2007-45
宅内に配備した情報家電の遠隔制御や、リモートデスクトップ接続など、広帯域なVPN接続に対するニーズに対応するためにSIP... [more] IN2007-45
pp.13-18
NS 2007-05-18
09:55
大阪 大阪大学 IMS Early DeploymentのWiFi端末向け拡張方式の検討
北見広和大嶋嘉人川島正久加藤淳也NTTNS2007-25
(次世代ネットワークの中核となる)IMSサービスを早期に提供するには,なりすまし対策など必要なセキュリティを実現しつつも... [more] NS2007-25
pp.57-62
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会