電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 10件中 1〜10件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS 2019-04-19
13:50
鹿児島 天文館ビジョンホール コンテキストをつなぐネットワーキング(その4)
加藤正文小島祐治引地謙治須加純一河合正昭富士通研
我々は人の行動を左右する要因を、「個」の特徴をデジタル化したプロファイルと、「個」の状況であるコンテキストとに分類し、こ... [more] NS2019-17
pp.97-102
IN, NS
(併催)
2019-03-04
09:00
沖縄 沖縄コンベンションセンター トラブルチケットシステム向けプロジェクト支援エージェントの開発
須加純一富士通研)・原田智幸杉本国丈宮山雄太富士通)・河合正昭加藤正文富士通研)・山田弘隆山岸友一宮田修次富士通
意思を伝える相手や使うサービスを特定できていない段階で、それを探し目的を達成するWebサービスが社会に浸透している。特定... [more] NS2018-202
pp.51-56
NS 2018-04-20
09:30
福岡 福岡大 コンテキストをつなぐネットワーキング(その3)
加藤正文村上雅彦山田亜紀子須加純一河合正昭村上 亮富士通研
我々は、人の行動を左右する要因を静的なプロファイルと動的な外的・内的コンテキストとに分類し、これらを把握するエージェント... [more] NS2018-8
pp.43-48
NS 2017-04-20
13:30
富山 富山商工会議所 コンテキストをつなぐネットワーキング(その2)
加藤正文関屋元義森田純恵山田亜紀子河合正昭村上 亮富士通研
状況の変化や入力された情報(ヒューマンコンテキスト)に対し、人が反応・行動を決定するプロセスを、その人の思考・行動原理な... [more] NS2017-1
pp.1-6
RCS, SR, SRW
(併催)
2017-03-03
09:00
東京 東京工業大学 将来ネットワークにおける無線スモールセルの価値(その2)
加藤正文木村 大富士通研
 [more] SRW2016-95
pp.147-152
NS 2016-04-22
13:25
和歌山 和歌山大学 コンテキストをつなぐネットワーキング
加藤正文関屋元義森田純恵飯田一朗村上 亮富士通研
本稿では、人、モノ、サービスといった様々な接続対象が、互いに情報を送受し関係を形成することをネットワーキングと呼ぶ。その... [more] NS2016-11
pp.53-58
SRW 2015-06-15
16:30
神奈川 富士通 [パネル討論]将来ネットワークにおける無線スモールセルの価値
加藤正文木村 大富士通研
 [more] SRW2015-9
pp.51-56
RCS, SR, SRW
(併催)
2015-03-04
14:00
東京 東京工業大学 [パネル討論]「電波の見える化」の開催について
加藤正文富士通研
 [more] SR2014-118 SRW2014-44
pp.53-54(SR), pp.1-2(SRW)
SRW 2014-06-16
16:30
神奈川 三菱電機(大船) M2Mエリアネットワークの論理トポロジー評価用モデル ~ シングルホップとマルチホップの相対比較 ~
加藤正文畠添菜美温 允藤田裕志富士通研
 [more] SRW2014-14
pp.77-82
SRW 2013-08-19
15:20
東京 芝浦工業大学 [パネル討論]M2Mエリアネットワークの特徴 ~ 要求条件の抽出に向けて ~
加藤正文富士通研)・足立崇彰パナソニック)・山崎徳和KDDI)・石榑康雄NTT)・福永 茂OKI
 [more] SRW2013-27
pp.37-48
 10件中 1〜10件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会