お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5件中 1~5件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SeMI, IPSJ-ITS, IPSJ-MBL, IPSJ-DPS
(併催)
2020-06-18
13:00
ONLINE オンライン開催 防鹿柵監視用の振動検知システムの試作と評価
加藤拓也KDDI総合研究所)・横田浩之都立産技研センター)・屏 雄一郎野垣内 出宇都宮栄二KDDI総合研究所SeMI2020-1
シカなどの野生動物による深刻な食害を防ぐため,防鹿柵は有効な手段として広く活用されている.防鹿柵は野生動物の衝突などで破... [more] SeMI2020-1
pp.1-6
SeMI, IPSJ-ITS, IPSJ-MBL, IPSJ-DPS
(連催)
2019-05-24
11:50
鹿児島 奄美市社会福祉センター ポリエチレン製害獣侵入防護柵における衝撃検知
加藤拓也野垣内 出宇都宮栄二KDDI総合研究所SeMI2019-13
年間200億円に上る鳥獣被害への対策において,害獣侵入防護柵は有効な防除手段として利用されており,特にポリエチレン製網柵... [more] SeMI2019-13
pp.177-181
ITS, WBS, RCC
(共催)
2017-12-14
10:00
沖縄 てぃるる/沖縄県市町村自治会館 [ポスター講演]大規模道路網での車車間通信における隠れ端末問題のアクセス制御への影響に関する一検討
加藤拓也藤井雅弘羽多野裕之伊藤 篤渡辺 裕宇都宮大WBS2017-37 ITS2017-14 RCC2017-53
車車間通信におけるアクセス制御方式として,広く検討されているCSMA/CA (Carrier Sense Multipl... [more] WBS2017-37 ITS2017-14 RCC2017-53
pp.13-16
IN 2012-01-27
13:25
北海道 旭川ターミナルホテル A Prototype of a Solar Powered Energy Proportional Web Server Cluster
Takuya KatoYoshihiro KawaharaTohru AsamiUniv. of TokyoIN2011-132
(事前公開アブストラクト) To resolve the environmental issues such as in... [more] IN2011-132
pp.71-76
IN, NS
(併催)
2011-03-03
10:00
沖縄 沖縄コンベンションセンター 通信量削減によるスペクトラム情報可視化システムの性能改善
加藤拓也楠 慶川原圭博浅見 徹東大IN2010-158
コグニティブ無線を用いた通信の実現性の議論において,電波利用状況について定量的に論じるための基礎資料は必要不可欠である.... [more] IN2010-158
pp.85-90
 5件中 1~5件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会