電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MBE, NC
(併催)
2016-03-22
16:10
東京 玉川大学 難治性側頭葉てんかん患者におけるコネクティビティ解析
吉岡康人吉田 久宮内正晴中野直樹加藤天美近畿大MBE2015-115
本報告では,難治性てんかん患者の皮質脳波より定量的にコネクティビティを可視化する手法の確立を目標にコネクティビティ解析の... [more] MBE2015-115
pp.67-72
NC 2010-07-27
14:30
京都 京都大学 ヒト皮質脳波からの黙読母音の推定に関する研究
池田純起柴田智広奈良先端大)・露口尚弘阪市大)・中野直樹近畿大)・原 嘉信奈良先端大)・岡田理恵子近畿大)・池田和司奈良先端大)・加藤天美近畿大/JSTNC2010-37
近年,ヒトの高次脳活動を,侵襲的・非侵襲的計測手法によって読み出し,外部の計算機や機械と接続する,Brain Machi... [more] NC2010-37
pp.45-50
NC, MBE
(併催)
2009-11-12
13:55
宮城 東北大学 ヒト皮質脳波からの黙読単語推定に関する研究
今谷恵理池田純起柴田智広奈良先端大)・露口尚弘阪市大)・中野直樹近畿大)・原 嘉信奈良先端大)・岡田理恵子近畿大)・池田和司奈良先端大)・加藤天美近畿大/JSTNC2009-55
近年,脳に表現されている情報を,侵襲的・非侵襲的計測手法と情報科学技術を組み合わせることによって読み出し,外部の計算機や... [more] NC2009-55
pp.29-34
NC 2007-10-19
14:20
宮城 東北大学 [招待講演]皮質脳波を用いたbrain mappingとneural decoding
平田雅之阪大)・柳澤琢史阪大/ATR)・澁谷大輔ATR/奈良先端大)・齋藤洋一阪大)・加藤天美近畿大)・神谷之康ATR)・吉峰俊樹阪大NC2007-52
皮質脳波はてんかん焦点源同定をはじめとして臨床医学では従来から活用されており、SN比・時空間分解能が極めて高いという特徴... [more] NC2007-52
pp.105-108
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会