電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5件中 1~5件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICSS, IA
(共催)
2014-06-06
14:25
兵庫 神戸大学 瀧川記念学術交流会館 大会議室 Shared Nothing Secure Programming in Erlang/OTP
Kenji Rikitake
Shared Nothingアーキテクチャ(SN)は分散システムの標準構成法の一つである.本論文では,SNの原則がどのよ... [more] IA2014-11 ICSS2014-11
pp.55-60
IA, ICSS
(共催)
2009-06-19
13:25
東京 機械振興会館 65号室(6階) NGN/IPv6セキュリティ試験システムの設計と評価
力武健次衛藤将史鈴木未央井上大介NICT)・中尾康二NICT/KDDI)・小林悟史秋葉澄伸ディアイティ
本発表ではNGNとIPv6プロトコル体系に関する脆弱性の実証試験を行うためのシス
テム設計手法について提案する.また提... [more]
IA2009-18 ICSS2009-26
pp.97-102
ISEC, SITE, IPSJ-CSEC
(共催)
2006-07-21
11:35
岡山 岡山大学 インシデント分析センタnicterの可視化技術
中尾康二・○松本文子井上大介NICT)・馬場俊輔鈴木和也横河電機)・衛藤将史吉岡克成力武健次NICT)・堀 良彰九大
筆者らで推進しているインシデント分析センタnicterプロジェクトでは,広域なインターネット上で発生するセキュリティ・イ... [more] ISEC2006-51
pp.83-89
ISEC, IPSJ-CSEC, SITE
(共催)
2005-07-21
13:25
岩手 岩手県立大学 インシデント分析のためのホストプロファイリングの検討
大河内一弥NICT/日立)・力武健次NICT)・中尾康二NICT/KDDI
 [more] ISEC2005-21 SITE2005-19
pp.89-96
ISEC, IPSJ-CSEC, SITE
(共催)
2005-07-21
13:50
岩手 岩手県立大学 シミュレーションによるDNSSECのUDPトラフィック解析
力武健次NICT)・中尾康二NICT/KDDI)・下條真司阪大)・野川裕紀東京医科歯科大
DNSSEC, an authentication method of DNS (Domain Name System)... [more] ISEC2005-22 SITE2005-20
pp.97-104
 5件中 1~5件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会