電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2019-11-14
14:40
愛媛 愛媛県男女共同参画センター イジングモデルによる類似誘導部分グラフ同型問題の解法
吉村夏一多和田雅師田中 宗早大)・新井淳也巴 徳瑪八木哲志内山寛之NTT)・戸川 望早大VLD2019-41 DC2019-65
イジングマシンを用いて組合せ最適化問題の準最適解を高速に得るためには,組合せ最適化問題からイジングモデルへのマッピングを... [more] VLD2019-41 DC2019-65
pp.103-108
IA, ICSS
(共催)
2011-06-16
13:30
福岡 九州工業大学 多要素認証プラットフォームのハイブリッドクラウド適用に向けたアーキテクチャ検討
八木哲志春日良一今村 聡山田慈朗高杉英利NTTコミュニケーションズIA2011-2 ICSS2011-2
ユーザIDとパスワード等の認証情報を発行・管理し,SaaS向けにIDP(Identity Provider)として多要素... [more] IA2011-2 ICSS2011-2
pp.7-12
NS 2011-01-20
16:10
香川 香川大学 生体認証を含めた多要素認証の評価方法
上野磯生八木哲志山田慈朗北川 毅高杉英利NTTコミュニケーションズNS2010-142
十分なセキュリティを確保するために有用な多要素認証を実施する場合には認証技術の組み合わせを選ぶ必要があるため,我々は認証... [more] NS2010-142
pp.1-6
ICSS 2010-11-05
15:20
広島 広島市立大学 認証連携機能を兼ね備えた多要素認証プラットフォームの開発
山田慈朗八木哲志上野磯生北川 毅高杉英利NTTコミュニケーションズICSS2010-52
高セキュリティとユーザ利便性の両立を狙いとして,多要素認証および認証連携を実現する認証プラットフォームを開発したので,そ... [more] ICSS2010-52
pp.47-52
NS 2005-10-20
15:45
新潟 スポーリア湯沢(越後湯沢) 利用権記述と処理方式
八木哲志末田欣子上野正巳瀧口浩義北見広和小林 透近藤好次NTT
 [more] NS2005-102
pp.13-16
NS, IN
(共催)
2005-03-04
12:30
沖縄 残波岬ロイヤルホテル(沖縄) ユビキタス利用権仕様記述へのXACML仕様の適用
八木哲志末田欣子上野正巳瀧口浩義北見広和小林 透近藤好次NTT
ユビキタスコンピューティング環境上でサービスを利用するための権利において,プライバシー情報を保護しつつ,サービス利用の条... [more] NS2004-292 IN2004-292
pp.243-246
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会