電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1〜8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PRMU, BioX
(共催)
2019-03-17
15:15
東京 電気通信大学 一人称視点カメラを用いた生活行動ナビゲーションのための生活行動認識の検討
大井 翔立命館大)・兒島宏樹佐野睦夫阪工大
生活行動を活用したリハビリテーションは,高次脳機能障害者や認知症のリハビリテーションとして,効果も高く,日常生活に復帰す... [more] BioX2018-44 PRMU2018-148
pp.91-96
PRMU, BioX
(共催)
2019-03-18
10:45
東京 電気通信大学 振り返り支援のための深層学習に基づく物体認識と手の移動軌跡に基づいた生活行動認識の検討
兒島宏樹阪工大)・大井 翔立命館大)・佐野睦夫阪工大
本研究室では高次脳機能障害者や高齢者に料理や掃除などの日常生活行動をベースとした認知リハビリテーション方式について研究を... [more] BioX2018-51 PRMU2018-155
pp.131-136
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2019-03-08
15:20
茨城 筑波技術大学春日キャンパス講堂(予定) 深層学習を用いた一人称視点に基づく視覚障害者ナビゲーションシステムの検討
大北拓哉兒島宏樹阪工大)・大井 翔立命館大)・佐野睦夫阪工大
日本における視覚障害者は31万人であると言われており,屋外歩行には盲導犬もしくは
白杖の使用が一般的である.しかし盲導... [more]
WIT2018-69
pp.51-56
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2019-03-10
16:15
茨城 筑波技術大学春日キャンパス講堂(予定) 高齢者の日常行動の見守りと認知機能向上を目指した生活ナビゲーションアプリの開発とその評価
佐野睦夫山本未奈阪工大)・大井 翔立命館大)・兒島宏樹山本佳司並里翔平大北拓哉阪工大
高齢者の日常生活ナビゲーションシステムの研究を進めている.本報告では,日常生活の中で,見守りを行いながら,認知機能をトレ... [more] WIT2018-84
pp.171-176
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2018-03-10
14:15
茨城 筑波技術大学 高次脳機能障害者のための生活行動ナビゲーション支援システムとその効果検証
佐野睦夫北野みのり横田和亮兒島宏樹大井 翔阪工大
高次脳機能障害者のための社会復帰に向けた認知リハビリテーション支援システムを開発している. 本報告では,認知リハビリテー... [more] WIT2017-86
pp.169-174
PRMU, CNR
(共催)
2018-02-20
11:45
和歌山 和歌山大学 認知リハビリテーションのための一人称視点映像を用いた掃除行動認識の検討
大井 翔兒島宏樹佐野睦夫阪工大
高次脳機能障害者の認知リハビリテーションとして,生活行動を活用したリハビリテーションは,日常生活に復帰するためにも重要で... [more] PRMU2017-169 CNR2017-47
pp.139-144
PRMU, IBISML
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2017-09-16
16:15
東京 東京大学 本郷キャンパス [ショートペーパー]日常生活行動認識のためのロバストな生活用具識別手法の検討
兒島宏樹大井 翔佐野睦夫阪工大
我々は,障害者や高齢者の自立に向けて,生活行動に着目した認知リハビリテーション支援システムの研究を推進している.生活行動... [more] PRMU2017-62 IBISML2017-34
pp.203-204
PRMU, BioX
(共催)
2017-03-21
15:00
愛知 名城大 DeepCNNに基づく日常生活における生活用具推定とトラッキングの基礎検討
兒島宏樹皆本 光池ヶ谷 剛大井 翔佐野睦夫阪工大
 [more] BioX2016-69 PRMU2016-232
pp.215-220
 8件中 1〜8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会