電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1〜8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(連催)
NC, IBISML
(併催) [詳細]
2015-06-25
14:35
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 軸索伸長の抑制因子と因子阻害剤の浸透率の推定
柿崎 遼愛知県立大)・丸野由希池田和司奈良先端大)・作村諭一愛知県立大
神経軸索の伸長過程は多種多様な分子群の生化学反応の連鎖によって実現される。化学的な薬剤を用いて伸長を抑える分子を阻害すれ... [more] NC2015-7
pp.72-76
NC, IPSJ-BIO
(連催)
2013-06-28
13:35
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 軸索伸長に関わる主要酵素推定
丸野由希奈良先端大)・作村諭一愛知県立大)・池田和司奈良先端大
細胞機能は,多様なリン酸化酵素が絡む分子間相互作用で実現される.しかしその多様性と複雑な相互作用により,主要酵素の発見が... [more] NC2013-10
pp.123-126
MBE, NC
(併催)
2013-03-15
13:20
東京 玉川大学 Experimental Comparison of Classification Methods for Key Kinase Identification
Yuji YoshidaKei MajimaTatsuya YamadaYuki MarunoNAIST)・Yuichi SakumuraAichi Pref. Univ.)・Kazushi IkedaNAIST
 [more] NC2012-176
pp.243-248
NC, IPSJ-BIO
(連催)
2012-06-28
13:25
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 細胞形態を反映した階層ベイズ法による細胞の力推定法
小沢 哲奈良先端大)・作村諭一愛知県立大)・鳥山道則稲垣直之池田和司奈良先端大
細胞運動の原理を解明するため,細胞が発生する力推定が近年盛んである.実験における代表的な手法と
して,細胞の培養基質の... [more]
NC2012-8
pp.43-46
NC, MBE
(併催)
2010-03-11
14:10
東京 玉川大学 独立成分分析を用いた初期視覚野の二重反対色同心円型受容野の形成
青木孝剛五十嵐康伸奈良先端大)・木村 塁理研)・今 基織京大)・作村諭一奈良先端大)・石井 信京大
初期視覚野には4種の受容野が存在することが知られている.
しかし,その数理モデルとして一重及び二重反対色同心円型の受容... [more]
NC2009-151
pp.373-378
NC, MBE
(併催)
2009-03-11
14:20
東京 玉川大学 統計的手法を用いた神経軸索の形態予測
内海将人作村諭一奈良先端大)・福西昭子山本亘彦阪大)・石井 信京大
脳の諸機能は,膨大な数の神経細胞が機能的な回路網を構成することで実現されている.このような巨大な回路網の配線は,主として... [more] NC2008-108
pp.31-36
NLP 2009-03-11
09:45
京都 キャンパスプラザ京都 脊椎動物の発達過程における分節時計の分子システム
伊坂弥花子山尾将隆作村諭一金 雄松井貴輝別所康全奈良先端大)・石井 信京大
体節は、脊椎動物の身体構築過程で形成され、背骨や骨格筋、肋骨のように分節構造をもつ器官の基礎となる。発達初期では、身体の... [more] NLP2008-163
pp.71-76
NC 2006-03-15
14:55
東京 玉川大学 アクチンフィラメントによる成長円錐の糸状仮足伸長メカニズム
深田智史作村諭一奈良先端大)・加藤 薫産総研)・石井 信奈良先端大
 [more] NC2005-112
pp.39-44
 8件中 1〜8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会