電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 36件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IA 2019-09-06
10:30
北海道 北海道大学 人文・社会科学総合教育研究棟 1階 W102 グラフスペクトルに基づくランダムウォークの解析 ~ グラフの次数ばらつきが初回接触時間に与える影響 ~
作元雄輔大崎博之関西学院大
 [more]
CQ 2019-07-19
10:45
新潟 新潟大学 ウィグナーの半円則を満たす重み付きネットワークの条件導出
作元雄輔関西学院大
スペクトラルグラフ理論では重み付きネットワークの構造を行列 (例えば,正規化ラプラシアン行列) で表現し,そ... [more] CQ2019-55
pp.95-100
CQ, CBE
(併催)
2019-01-18
13:10
東京 首都大学東京 [招待講演]ランダム行列理論に基づく社会ネットワーク分析
作元雄輔会田雅樹首都大東京
ネットワークの特性を分析するためにスペクトラルグラフ理論が広く用いられている.スペクトラルグラフ理論ではネットワーク構造... [more] CQ2018-87
pp.65-70
IA 2018-11-28
14:40
東京 秋葉原コンベンションホール 5階カンファレンスフロア(5B) 未知のネットワークにおける複数のランダムウォークを用いた協力型探索法の検討
作元雄輔首都大東京)・大崎博之関西学院大
通信を開始する際には,通信要求を持つノードは相手先ノードを特定しなければならない.各ノードが一部のノード(隣接ノード) ... [more] IA2018-36
pp.1-8
CQ 2018-08-24
11:30
滋賀 立命館大学びわこ・くさつキャンパス ランダム行列理論に基づく社会ネットワークにおけるポジティブフィードバックの分析
作元雄輔会田雅樹首都大東京
ソーシャルメディアが社会に浸透した結果,個人間のコミュニケーションが活性化されると同時に,社会における様々な集団的... [more] CQ2018-56
pp.59-64
IA 2018-01-26
12:10
東京 機械振興会館 広域通信サービスを利用できないモバイルノード同士の効率的な情報交換戦略に関する一考察
作元雄輔首都大東京)・大崎博之関西学院大
広域通信サービスが利用できない状況下で情報を交換するためには,相手がどこにいるかを探し回らなけ ればならな... [more] IA2017-68
pp.17-22
IA, IN
(併催)
2017-12-15
12:40
広島 広島市立大学 ランダム行列の普遍性を利用した社会ネットワーク上の情報伝播特性の分析
亀山 元作元雄輔首都大東京)・高野知佐広島市大)・会田雅樹首都大東京
スペクトラルグラフ理論は,ネットワーク構造を表す行列を用いてその特性を代数的に分析する枠組みで
ある.しかし,大規模・... [more]
IA2017-62
pp.55-60
IA, ICSS
(共催)
2017-06-09
09:30
高知 高知工科大学 永国寺キャンパス すれ違い通信における情報散布・収集特性を理解するための移動端末ユーザの初回接触時間に対する検討
作元雄輔首都大東京)・大崎博之関西学院大
本稿では,すれ違い通信における情報散布・収集の特性を理解するための第一歩として,2 つの移動端末ユーザが初めて接触する時... [more] IA2017-9 ICSS2017-9
pp.47-52
NS, IN
(併催)
2017-03-03
13:20
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル ノード間の隣接関係が正規化ラプラシアン行列の固有値に与える影響の分析
澤田涼介作元雄輔首都大東京)・高野知佐広島市大)・会田雅樹首都大東京
ラプラシアン行列はノード間の隣接関係とノードの次数によって与えられる行列であり,ネットワーク構造を分析する上で重要な行列... [more] IN2016-165
pp.407-412
NS, CQ, ICM, NV
(併催)
2016-11-24
11:00
山口 下関商工会議所 口コミを踏まえた合意形成における意見の不一致条件を緩和したモデルの考察
作元雄輔会田雅樹首都大東京
SNS などを通じて行われる個人の情報発信(口コミ)は個人の同調と反発を生み出し,現代社会の世論形成に大きな影響を与えて... [more] CQ2016-76
pp.17-22
IN, IA
(併催)
2015-12-17
11:10
広島 広島市立大学 MANETにおけるノード次数を考慮した自律分散クラスタリング方式のクラスタ間干渉低減効果
妹尾俊樹森田良輔作元雄輔首都大東京)・高野知佐広島市大)・会田雅樹首都大東京
大規模なモバイルアドホックネットワークでスケーラブルな経路探索を実現するためには,クラスタリングによってネットワークを階... [more] IN2015-73
pp.13-18
NS 2015-10-15
10:50
秋田 秋田大学 ネットワーク構造の諸指標とグラフスペクトルの関係
澤田涼介作元雄輔首都大東京)・高野知佐広島市大)・会田雅樹首都大東京
ノード間の隣接関係とノードの次数によって与えられるラプラシアン行列は,社会ネットワークのグラフ構造を分析する上で重要な行... [more] NS2015-89
pp.13-18
NS, IN
(併催)
2015-03-02
10:40
沖縄 沖縄コンベンションセンタ 状態が感染的に遷移する拡張SIRモデルを用いたSNSの盛衰の検討
田中萌奈作元雄輔会田雅樹川島幸之助首都大東京
ネットワークサービスの盛衰が感染症の流行過程に類似していることから,その盛衰のダイナミクスは疫学モデルを扱うことで説明で... [more] IN2014-129
pp.49-54
NS, IN
(併催)
2015-03-02
11:00
沖縄 沖縄コンベンションセンタ ラプラシアン行列の固有ベクトルを用いたネットワーク構造分析法の実験的考察
柴田理史作元雄輔会田雅樹首都大東京
 [more] IN2014-130
pp.55-60
NS, IN
(併催)
2015-03-03
09:40
沖縄 沖縄コンベンションセンタ 経路探索におけるクラスタ間干渉の低減という観点からのMANETのクラスタリング手法の比較
妹尾俊樹作元雄輔首都大東京)・高野知佐広島市大)・会田雅樹首都大東京
大規模なモバイルアドホックネットワークの経路探索では,クラスタリングによって階層化することで,経路探索のフラッディングを... [more] IN2014-139
pp.109-114
NS, IN
(併催)
2015-03-03
10:30
沖縄 沖縄コンベンションセンタ MCMCに基づく自律分散制御における環境変動への適応法
横田将也作元雄輔会田雅樹首都大東京
大規模・広域なネットワークに対する自律分散制御技術の研究が数多く行われている. 先行研究では,MCMC (Markov ... [more] IN2014-149
pp.169-174
ICM, CQ, NS, NV
(併催)
2014-11-14
09:50
高知 高知市文化プラザかるぽーと スケールフリー構造がTCPエンド間性能に与える影響:スループット・パケット棄却率・ラウンドトリップ時間の解析
作元雄輔首都大東京)・大崎博之関西学院大
インターネットは複雑ネットワークとしての特徴を有し,その代表例はスケールフリー構造である.TCP のエンド間性能に着目し... [more] CQ2014-81
pp.59-64
NS, IN
(併催)
2014-03-07
14:30
宮崎 宮崎シーガイア 大規模・広域システムにおいてトラヒック集中と負荷分散のバランスを維持するための自律分散的環境適応機能
作元雄輔会田雅樹首都大東京)・下西英之NEC
我々はこれまでに MCMC (Markov Chain Monte Calro) に基づいてノードの局所動作規則とシステ... [more] IN2013-189
pp.269-274
IN, IA
(併催)
2013-12-20
13:00
広島 広島市立大学 カオスを利用したレート制御方式のシミュレーション評価
高橋友里作元雄輔首都大東京)・高野知佐広島市大)・会田雅樹首都大東京
TCP の輻輳制御では,往復遅延時間 (RTT) の等しい複数フロー間でパケット廃棄やパケット転送のタイミングが同期する... [more] IN2013-113
pp.83-88
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2013-03-14
17:15
奈良 東大寺総合文化センター 自律分散セッションステートマイグレーションによる需要変動に応じたサーバ制御の検討
臼井 健地引昌弘NICT)・作元雄輔首都大東京)・高野知佐広島市大)・会田雅樹首都大東京)・西永 望NICT
サーバを省電化のために最適に集約する技術が注目されている。一般にサービスに対するアクセスは、オン・オフピーク時で、大きな... [more] SITE2012-60 IA2012-98
pp.133-138
 36件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会