お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 10件中 1~10件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICM 2020-07-16
14:00
ONLINE オンライン開催 通信キャリアにおけるネットワーク故障対応業務自動化に向けたオーケストレータの提案
尾居愛子佐藤亮介須藤侑一坂田浩亮中島 求古川 毅NTTICM2020-10
昨今,業務効率化に向けた取り組みが市中で多く見られ,通信キャリアにおいても,構築や保守業務のオペレーションを効率化するた... [more] ICM2020-10
pp.13-18
ICM 2020-07-16
14:25
ONLINE オンライン開催 タイマ機構による複数ワークフロー間の工程集約方式
須藤侑一佐藤亮介尾居愛子坂田浩亮萩原宜和古川 毅NTTICM2020-11
近年,通信キャリアにおいては,ワークフローエンジン(WFE)など自動化システムを用いた業務効率化を推進している.キャリア... [more] ICM2020-11
pp.19-24
SS 2020-03-04
13:25
沖縄 てんぶす那覇 OSSプロジェクトにおけるREADME.mdファイルの作成の支援
清水一輝亀井靖高佐藤亮介鵜林尚靖九大SS2019-42
GitHub といったホスティングサービスで公開されている OSS 開発プロジェクトにおいて,README.md ファイ... [more] SS2019-42
pp.7-12
SS 2020-03-04
15:40
沖縄 てんぶす那覇 文法エラーに対する自動バグ修正ツールの性能評価
松尾春紀池田 翔亀井靖高佐藤亮介鵜林尚靖九大SS2019-47
近年,様々な自動バグ修正ツールが開発されている.その中でも,プログラムの文法エラーを修正する DeepFix は深層学習... [more] SS2019-47
pp.37-42
SS 2020-03-04
16:05
沖縄 てんぶす那覇 開発者によるバグ限局を考慮した自動バグ修正への影響分析
山手響介首藤 巧浅田 翔佐藤亮介亀井靖高鵜林尚靖九大SS2019-48
ソフトウェア開発におけるデバッグコストの削減を目的として,自動バグ修正の研究が盛んに行われている.
自動バグ修正ではバ... [more]
SS2019-48
pp.43-48
ICM 2020-03-03
16:00
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) ネットワーク構成情報を用いたNW装置警報群の関連付け及び主要因警報分析方式の提案
佐藤亮介尾居愛子須藤侑一NTT)・伊藤良太NTTネオメイト)・中島 求古川 毅坂田浩亮NTTICM2019-64
キャリアネットワークの監視オペレーションにおいて,装置故障の際,当該装置からの警報(主要因ALM)に加え,周辺の装置から... [more] ICM2019-64
pp.129-134
SS 2019-03-05
15:25
沖縄 沖縄産業支援センター 関数型プログラムの条件式のための反例を用いた自動修正
松井 健佐藤亮介鵜林尚靖亀井靖高九大SS2018-80
ソフトウェア開発において,手動によるバグ修正には多くの手間と時間がかかる.開発者の負担を減らすため自動バグ修正の研究が行... [more] SS2018-80
pp.169-174
SS 2019-03-05
17:15
沖縄 沖縄産業支援センター 企業内ソースコードに対する自動バグ修正技術適用の試み
池田 翔中野大扉亀井靖高佐藤亮介鵜林尚靖九大)・吉武 浩矢川博文富士通九州ネットワークテクノロジーズSS2018-84
バグ修正の時間削減による生産性の向上を目的として,自動バグ修正の研究は盛んに行われている.
自動バグ修正は自動でバグ修... [more]
SS2018-84
pp.193-198
SS 2018-03-07
12:30
沖縄 南大東島 関数型言語における停止性検証のためのランキング関数の回帰推定
村本大起佐藤亮介鵜林尚靖亀井靖高九大SS2017-75
 [more] SS2017-75
pp.63-68
ITS, IEE-ITS
(共催)
2009-03-09
15:15
京都 京都大学 自動車運転者の挙動計測のためのGPS同期モーションキャプチャシステム
前田剛志佐藤亮介花井雅典愛清耕平木村沙央里福間慎治森 眞一郎福井大)・下澤知巳林 憲孝富士重工ITS2008-88
本報告では自動車を運転中のドライバ挙動を計測するシステムを提案する.提案するシステムはドライバをシンプルなリンクモデルで... [more] ITS2008-88
pp.29-34
 10件中 1~10件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会