電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 24件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMCJ, IEE-EMC
(連催)
2020-01-24
10:30
愛媛 愛媛大学 総合情報メディアセンター デカップリングコンデンサのフィルタ性能を改善する電源パターン構造の評価
中本藤之佐々木雄一三菱電機EMCJ2019-82
 [more] EMCJ2019-82
pp.5-10
EMCJ, EMD
(共催)
IEE-SPC, PEM
(併催) [詳細]
2018-07-26
15:00
東京 機械振興会館 2.4 GHz/5 GHz帯向けDB-SIW共振器装荷非接触型電磁波シールド構造の設計結果
米田 諭白木康博佐々木雄一宮崎千春三菱電機EMCJ2018-18 EMD2018-16
特定の帯域の電磁波に対する非接触型電磁波シールド構造として,多段化したSubstrate Integrated Wave... [more] EMCJ2018-18 EMD2018-16
pp.13-18
EMCJ 2016-03-11
15:05
東京 機械振興会館 各種キャパシタにインダクタンスキャンセル手法を適用したノイズフィルタの広帯域化
白木康博岡 尚人佐々木雄一大橋英征三菱電機EMCJ2015-131
本論文では,各種キャパシタ(2端子キャパシタ,3端子キャパシタ)にインダクタンスキャンセル手法を適用したノイズフィルタに... [more] EMCJ2015-131
pp.39-44
EMCJ, WPT
(併催)
2016-01-28
09:05
熊本 熊本高専(熊本キャンパス) 差動伝送用コモンモードチョークコイル直下の基板グラウンドに欠損が存在する場合のノイズ抑制効果の検討
中本藤之佐々木雄一渡邊陽介宮崎千春岡 尚人三菱電機EMCJ2015-103
 [more] EMCJ2015-103
pp.1-6
EMCJ 2015-11-13
10:35
神奈川 三菱電機(情報技術総合研究所) 2.4 GHz帯向けFQ-SIW共振器装荷非接触型電磁波シールド構造の検討
米田 諭白木康博佐々木雄一岡 尚人大橋英征三菱電機EMCJ2015-81
近年,無線LAN機器の普及に伴い,電波干渉や情報漏洩を防ぐために,無線LAN帯域である2.4 GHz帯で有効なシールドル... [more] EMCJ2015-81
pp.1-6
EMCJ 2015-11-13
13:00
神奈川 三菱電機(情報技術総合研究所) 差動信号線路に耐雷サージ部品を接続した場合の平衡度改善設計検討
本橋あゆみ中本藤之佐々木雄一岡 尚人大橋英征三菱電機EMCJ2015-84
電子機器が外部との間でデータ通信を行う高速差動インターフェースは,ディファレンシャルモードで信号の伝達を行う.しかし,差... [more] EMCJ2015-84
pp.19-23
EMCJ 2015-11-13
14:25
神奈川 三菱電機(情報技術総合研究所) 3端子コンデンサの貫通実装と非貫通実装によるノイズ抑制効果の比較
小林玲仁米田 諭佐々木雄一岡 尚人大橋英征三菱電機EMCJ2015-87
 [more] EMCJ2015-87
pp.37-42
EMCJ 2014-07-10
13:30
東京 機械振興会館 3端子コンデンサを用いたディジタル回路の電源系ノイズ抑制効果の評価
小林玲仁白木康博佐々木雄一岡 尚人大橋英征三菱電機EMCJ2014-18
 [more] EMCJ2014-18
pp.7-11
EMCJ, IEE-EMC
(連催)
2014-06-20
13:00
兵庫 神戸大 無分岐とコンセント分岐を有する電力線モデルに対する周囲磁界からの誘導特性 ~ オープンサイトによる実験的検討 ~
徳田正満東大)・宮崎千春佐々木雄一三菱電機)・田中嶋克行インターテック)・大崎博之東大EMCJ2014-13
既設の電力線を伝送媒体として短波帯を使用した高速電力線通信では,周囲にアマチュア無線等の送信所が存在する場合,放射電波が... [more] EMCJ2014-13
pp.19-24
EMCJ, WPT
(併催)
2014-01-31
09:55
佐賀 佐賀大学 GHz超帯向け多段SIW共振器装荷電磁波シールド構造
米田 諭白木康博佐々木雄一岡 尚人大橋英征三菱電機EMCJ2013-122
近年,電子機器の動作周波数の高速化に伴い,GHz超帯の電磁ノイズが問題となる場合がある.一般に,金属筐体による電磁波シー... [more] EMCJ2013-122
pp.63-67
EMCJ 2013-09-13
11:00
北海道 北大 40GHzに対応したSIW共振器多段構造による金属筐体開口部の電磁ノイズ透過抑制に関する定量的検討
白木康博岡 尚人佐々木雄一大橋英征米田 諭三菱電機EMCJ2013-50
金属筐体の開口部から浸入する電磁ノイズを抑制するために,SIW共振器多段構造(SIW:Substrate Integra... [more] EMCJ2013-50
pp.7-11
EMCJ 2013-09-13
11:25
北海道 北大 基板実装型コモンモードチョークコイルの電磁界解析用モデルの評価
中本藤之佐々木雄一渡邊陽介宮崎千春岡 尚人三菱電機EMCJ2013-51
 [more] EMCJ2013-51
pp.13-17
EMCJ 2013-07-11
14:00
東京 機械振興会館 差動信号線路に部品実装する場合の容量モデルによる平衡度設計検討
本橋あゆみ中本藤之佐々木雄一岡 尚人大橋英征三菱電機EMCJ2013-33
電子機器が外部との間でデータ通信を行うインターフェースとして,イーサネットなどの高速差動インターフェースが普及している.... [more] EMCJ2013-33
pp.33-37
EMCJ, ITE-BCT
(連催)
2013-03-08
10:45
東京 機械振興会館 等価回路による車載インバータの伝導ノイズ解析手法の検討
白木康博佐々木雄一岡 尚人三菱電機EMCJ2012-126
インバータ回路を含む車載機器のノイズ対策は、スイッチング素子の高速化・高効率化に伴い大きな課題となっている。一方、車載機... [more] EMCJ2012-126
pp.19-23
EMCJ 2013-01-10
14:30
長崎 長崎大学 基板実装型コモンモードチョークコイルの電磁界解析用モデル
中本藤之佐々木雄一渡邊陽介宮崎千春岡 尚人三菱電機EMCJ2012-109
 [more] EMCJ2012-109
pp.43-46
EMCJ 2013-01-11
14:20
長崎 長崎大学 電源端子妨害電圧のディファレンシャルモードとコモンモードに関する評価検討
廣瀬健二三菱電機)・熊本武文三菱電機エンジニアリング)・佐々木雄一岡 尚人三菱電機EMCJ2012-118
電子機器の電源ラインノイズは電源端子妨害電圧として評価され,規格の許容値以下にする必要がある.電源端子妨害電圧の測定結果... [more] EMCJ2012-118
pp.93-98
EMCJ 2012-05-31
14:55
東京 首都大学東京秋葉原サテライト 基板のノイズ伝搬経路可視化における印加ノイズの検討
安藤雄二佐々木雄一宮崎千春岡 尚人三菱電機EMCJ2012-13
電磁ノイズ耐性試験における電子機器の誤動作の原因解析を行うためには,機器に印加されたノイズの伝搬経路を特定する必要がある... [more] EMCJ2012-13
pp.23-27
EMCJ 2012-04-20
14:20
石川 金沢大学角間キャンパス シールドシース付き平衡ケーブルのピグテール接地に関する検討
渡邊陽介佐々木雄一宮崎千春岡 尚人三須幸一郎三菱電機EMCJ2012-5
 [more] EMCJ2012-5
pp.25-29
EMCJ, MW, EST
(共催)
2011-05-26
09:30
東京 情報通信研究機構 回路動作時の印加ノイズ伝搬経路可視化方法の一検討
安藤雄二内田 雄佐々木雄一宮崎千春岡 尚人三須幸一郎三菱電機EMCJ2011-9 MW2011-6 EST2011-2
電子機器の耐ノイズ設計を行うためには,機器に印加されたノイズの伝搬経路を特定する必要がある.この場合,機器が動作した状態... [more] EMCJ2011-9 MW2011-6 EST2011-2
pp.5-8
EMCJ 2010-04-23
09:35
東京 機械振興会館 ハイトスキャン不要とするGHz帯放射EMI測定システムの試作と評価
安藤雄二佐々木雄一宮崎千春岡 尚人三須幸一郎小西善彦三菱電機EMCJ2010-1
CISPR 16-2-3に1~6 GHzの放射エミッション(EMI)測定法が規定されており,国内(VCCI)においても2... [more] EMCJ2010-1
pp.1-6
 24件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会