お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 12件中 1~12件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
LOIS, ISEC, SITE
(共催)
2020-11-06
11:45
ONLINE オンライン開催 3値論理によるGarbled Circuitにおけるエンコードと暗号文数
林 隼輔佐々木太良藤岡 淳神奈川大ISEC2020-35 SITE2020-32 LOIS2020-15
秘密計算の構成方法の一つである garbled circuit に関して暗号文数を減らす研究がおこなわれている. Lin... [more] ISEC2020-35 SITE2020-32 LOIS2020-15
pp.19-25
ISEC 2020-05-20
16:05
ONLINE オンライン開催 IoT機器向けIDベース認証鍵交換と不正なPKGに対する安全性
割木寿将佐々木太良藤岡 淳神奈川大)・鈴木幸太郎豊橋技科大)・富田潤一NTTISEC2020-12
近年,IoT機器の普及が進み,それら向けのIDベース認証鍵交換(IBAKE)方式が
多く提案されている.その一つに,S... [more]
ISEC2020-12
pp.55-61
ISEC, SITE, ICSS, EMM, HWS, BioX
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-07-24
15:25
高知 高知工科大学 ボチュバルの3値論理によるGarbled Circuit
林 隼輔佐々木太良藤岡 淳神奈川大ISEC2019-56 SITE2019-50 BioX2019-48 HWS2019-51 ICSS2019-54 EMM2019-59
本研究は3値論理を用いたgarbled circuitにおける暗号文数について考察する. Lindellらはクリーネの... [more] ISEC2019-56 SITE2019-50 BioX2019-48 HWS2019-51 ICSS2019-54 EMM2019-59
pp.363-368
WBS, IT, ISEC
(共催)
2018-03-08
09:00
東京 東京理科大(葛飾キャンパス) Minalpherにおける攪拌要素が安全性に与える影響
岸 優樹長船啓太桑野裕太佐々木太良藤岡 淳神奈川大IT2017-117 ISEC2017-105 WBS2017-98
暗号化に用いられる技術には共通鍵暗号方式があり,その中にブロック暗号がある.その構造の一つにSPN構造があり,そこにSh... [more] IT2017-117 ISEC2017-105 WBS2017-98
pp.73-79
WBS, IT, ISEC
(共催)
2018-03-08
11:40
東京 東京理科大(葛飾キャンパス) 機械学習を用いたTwitterユーザー間のリプライ解析 ~ リア友の推定 ~
高桑蘭佳佐々木太良藤岡 淳神奈川大IT2017-123 ISEC2017-111 WBS2017-104
 [more] IT2017-123 ISEC2017-111 WBS2017-104
pp.115-119
WBS, IT, ISEC
(共催)
2018-03-08
13:25
東京 東京理科大(葛飾キャンパス) 背面処理を用いたカードベース暗号における不正を考慮したプロトコルの提案
清水庸平岸 優樹佐々木太良藤岡 淳神奈川大IT2017-125 ISEC2017-113 WBS2017-106
本稿では背面処理を用いたカードベース暗号における不正を考慮する.
カードベース暗号のプロトコルは通常,semi-hon... [more]
IT2017-125 ISEC2017-113 WBS2017-106
pp.129-135
WBS, IT, ISEC
(共催)
2018-03-09
09:00
東京 東京理科大(葛飾キャンパス) IDベース暗号における匿名性定義の関係 ~ ID-CCA2の場合 ~
大友萌夢佐々木太良藤岡 淳神奈川大IT2017-139 ISEC2017-127 WBS2017-120
公開鍵暗号の一つに,IDベース暗号(IBE)がある.IBEにおける安全性の例として,IND安全性とANO安全性(匿名性)... [more] IT2017-139 ISEC2017-127 WBS2017-120
pp.213-218
WBS, IT, ISEC
(共催)
2018-03-09
09:25
東京 東京理科大(葛飾キャンパス) 鍵更新機能付き検索可能暗号における暗号文更新確認機能について
迫田有香大友萌夢松永直樹佐々木太良藤岡 淳神奈川大IT2017-140 ISEC2017-128 WBS2017-121
クラウドサービスやサーバの安全な利用などを目的とした暗号の一種に検索可能暗号がある.検索可能暗号とは,暗号化したままキー... [more] IT2017-140 ISEC2017-128 WBS2017-121
pp.219-223
ISEC, COMP
(共催)
2017-12-21
10:20
高知 高知工科大学永国寺キャンパス MinalpherにおけるMCが安全性に与える影響 ~ 6ラウンドでの結果 ~
岸 優樹佐々木太良藤岡 淳神奈川大ISEC2017-73 COMP2017-27
現代で用いられている共通鍵暗号方式の一種にはブロック暗号がある.近年,ブロック暗号を対象とした差分解読法に対する安全性を... [more] ISEC2017-73 COMP2017-27
pp.7-10
ISEC, COMP
(共催)
2017-12-22
10:40
高知 高知工科大学永国寺キャンパス IDベース暗号における匿名性定義 ~ LOR安全性とSW安全性における関係 ~
大友萌夢佐々木太良藤岡 淳神奈川大ISEC2017-85 COMP2017-39
公開鍵暗号の一種であるIDベース暗号において,その安全性の一つに匿名性がある.この匿名性は攻撃者と挑戦者の間のゲームによ... [more] ISEC2017-85 COMP2017-39
pp.89-94
COMP, ISEC
(共催)
2016-12-21
09:50
広島 広島大学 東広島キャンパス 法人本部棟4階会議室 IDベース暗号における匿名性の考察
大友萌夢佐々木太良藤岡 淳神奈川大ISEC2016-71 COMP2016-32
公開鍵暗号の一種であるIDベース暗号において,その安全性の一つに匿名性がある.この匿名性は攻撃者と挑戦者の間のゲームによ... [more] ISEC2016-71 COMP2016-32
pp.9-13
COMP, ISEC
(共催)
2016-12-22
09:30
広島 広島大学 東広島キャンパス 法人本部棟4階会議室 Mix ColumnsがMinalpherの安全性に与える影響
岸 優樹佐々木太良藤岡 淳神奈川大ISEC2016-80 COMP2016-41
情報の暗号化に用いられる方式には共通鍵暗号方式があり,その中にブロック暗号方式がある.その構 造としてSPN構造がある.... [more] ISEC2016-80 COMP2016-41
pp.59-62
 12件中 1~12件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会