お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 14件中 1~14件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
WBS, IT, ISEC
(共催)
2018-03-09
13:30
東京 東京理科大(葛飾キャンパス) 送受信アレイアンテナを用いて時間空間同時処理によりパスに整合するMC-CDM広帯域無線変調方式 ~ 高性能な誤り制御符号化を視野に ~
伊藤紘二中村 聡伊丹 誠東京理科大IT2017-145 ISEC2017-133 WBS2017-126
送受信アレイアンテナを遠隔場特性 (far-field) で含むマルチパス伝搬モデルに適合するMIMO-OFDM方式とし... [more] IT2017-145 ISEC2017-133 WBS2017-126
pp.253-258
ITS, WBS, RCC
(共催)
2017-12-14
13:30
沖縄 てぃるる/沖縄県市町村自治会館 [ポスター講演]衛星伝送のためのMC-CDMCを用いた変調方式に関する検討
野辺悠弥中村 聡伊藤紘二伊丹 誠東京理科大WBS2017-49 ITS2017-26 RCC2017-65
衛星放送において高画質化を目的とした大容量伝送技術の開発が進められている. OFDM は周波数 利用効率が高いことが知ら... [more] WBS2017-49 ITS2017-26 RCC2017-65
pp.79-83
WBS 2016-10-06
11:00
神奈川 防衛大学校 マルチキャリヤ符号分割多重による伝搬パス適応無線MIMO変調方式
上田健司中村 聡伊丹 誠伊藤紘二東京理科大WBS2016-32
 [more] WBS2016-32
pp.1-6
ET 2015-09-12
10:35
岡山 岡山大 グループレポートの共有のための同期的協調学習支援システムの試作とそれを用いた授業について
掛川淳一兵庫教大)・伊藤紘二東京理科大ET2015-32
工学系大学の授業において,教師による課題に対するグループレポートの発表を教員と全受講生が共有して行う議論に基づいて教師が... [more] ET2015-32
pp.1-6
ET 2015-05-23
13:00
千葉 千葉工大 [招待講演]ET研究会と工学教育ならびに仕事場における教育・学習の支援
伊藤紘二東京理科大ET2015-4
 [more] ET2015-4
pp.17-19
ITS 2007-11-19
14:40
東京 東京理科大学 理窓会館 アレイアンテナによる空間分割を利用したDS/SS車車間通信に関する一検討
増井恭平伊丹 誠伊藤紘二東京理科大ITS2007-33
今日では,ITSの研究が盛んに行われ,車車間通信(IVC)はその中でも重要な研究課題のひとつである.IVCでは,DS/S... [more] ITS2007-33
pp.13-18
WBS, SAT
(併催)
2007-06-06
11:15
茨城 茨城大学・総合研究棟2階IT基盤センター研修室 MB-OFDMにおけるガードインターバル相関を利用したWiMAX信号の検出
深尾千寿小金竜輔伊丹 誠伊藤紘二東京理科大WBS2007-11
Multiband-Orthogonal Frequency Division Multiplexing(MB-OFDM... [more] WBS2007-11
pp.29-34
SIP, WBS
(共催)
2006-07-20
14:40
新潟 長岡技術科学大学 MB-OFDM受信機におけるDAAのための4G信号検出に関する一検討 ~ スレショルドの決定法 ~
小金竜輔東京理科大)・藤井雅弘宇都宮大)・伊丹 誠伊藤紘二東京理科大
本論文では,Multiband-Orthogonal Frequency Division
Multiplexing(... [more]
SIP2006-48 WBS2006-12
pp.25-30
SIP, WBS
(共催)
2006-07-20
17:00
新潟 長岡技術科学大学 OFDMシステムにおけるEMアルゴリズムを用いた時変マルチパス伝送路推定に関する検討 ~ パスモデルと推定精度 ~
和久明弘東京理科大)・藤井雅弘宇都宮大)・伊丹 誠伊藤紘二東京理科大
OFDMシステムにおいて,高速移動を行う移動局との通信では,パス毎にドップラ周波数が独立に変動し,その影響を込みにした伝... [more] SIP2006-53 WBS2006-17
pp.53-58
RCS, AP, WBS, SR, MW, MoNA
(併催)
2006-03-02
09:40
神奈川 YRP 直交マルチキャリヤ通信システムのためのEMアルゴリズムを用いた時変マルチパス伝送路推定に関する一検討
藤井雅弘和久明弘伊丹 誠伊藤紘二東京理科大
 [more] RCS2005-201
pp.139-144
WBS 2005-10-27
13:30
静岡 静岡大学(浜松キャンパス,佐鳴会館) 下り回線MC-CDMAシステムにおける尤度規範に基づくMアルゴリズムを用いた逐次検定方式とQRD-Mアルゴリズムとの比較
守重嘉人藤井雅弘伊丹 誠伊藤紘二東京理科大
本論文では,まず下り回線MC-CDMAシステムにおいて最尤(Maximum
Likelihood:ML)検波を行う場... [more]
WBS2005-32
pp.1-6
WBS 2005-10-27
13:55
静岡 静岡大学(浜松キャンパス,佐鳴会館) 帯域制限されたDS/CDMA信号およびMC/CDMA信号の上り回線での送信電力効率に関する一検討
半田敦郎藤井雅弘伊丹 誠伊藤紘二東京理科大
通信データの大容量化に伴い,無線通信システムにおける周波数帯域の
高利用効率化が重大な課題であり,近年ではOFDM方式... [more]
WBS2005-33
pp.7-12
RCS 2004-11-19
13:20
群馬 ホテルヴィレッジ(草津) 準同期上り回線マルチキャリヤ変調システムのためのマルチユーザ送信電力制御に関する一検討
藤井雅弘伊丹 誠伊藤紘二東京理科大
本論文では,準同期上り回線マルチキャリヤ(Multi-Carrier:MC)変調システムにおける送信電力制御(Trans... [more] RCS2004-233
pp.61-66
RCS 2004-11-19
13:40
群馬 ホテルヴィレッジ(草津) 下り回線MC-CDMAシステムにおけるML規範に基づくMアルゴリズムを用いた適応逐次検定法に関する一検討
守重嘉人藤井雅弘伊丹 誠伊藤紘二東京理科大
CDMAシステムにおいて受信機で線形フィルタを用いる場合,符号多重数の増加に伴い,多元接続間干渉により,その性能が劣化し... [more] RCS2004-234
pp.67-72
 14件中 1~14件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会