お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 16件中 1~16件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP 2021-02-19
13:50
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]ミリ波カバレッジホール対策用メタサーフェスの開発と評価
松野宏己大戸琢也伊藤智史伊神皓生林 高弘KDDI総合研究所AP2020-127
 [more] AP2020-127
pp.62-67
EA 2020-12-14
13:50
ONLINE オンライン開催 マスクが日本語母音の発音に及ぼす影響の観測法
秋田昌憲工藤悠夏伊藤智史緑川洋一大分大EA2020-54
新型コロナウィルスが全世界的に蔓延している折、世界保健機構等でマスクの着用が奨励され、各国でその着用が強制されている。マ... [more] EA2020-54
pp.50-55
AP
(第二種研究会)
2020-12-10
09:35
沖縄 大濱信泉記念館 多目的ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
2周波偏波共用リフレクトアレーのバイスタティックRCS測定
グェン コンワイ松林一也道下尚文森下 久防衛大)・松野宏己伊藤智史林 高弘中野雅之KDDI総合研究所
第5世代移動通信システムでは,現在割り当てられている28 GHz帯に加え,39 GHz帯などの高い周波数の利用が想定され... [more]
AP 2020-08-21
09:00
ONLINE オンライン開催 クロスダイポールとパッチ素子を用いた2周波偏波共用リフレクトアレー
グェン コンワイ道下尚文森下 久防衛大)・松野宏己伊藤智史林 高弘中野雅之KDDI総合研究所AP2020-23
 [more] AP2020-23
pp.1-4
SR, NS, SeMI, RCC, RCS
(併催)
2020-07-08
10:25
ONLINE オンライン開催 機械学習を用いたミリ波向け遮蔽影響予測の屋外環境への適用検証
伊藤智史三原翔一郎村上隆秀新保宏之KDDI総合研究所RCS2020-59
ミリ波帯は6 GHz 以下の周波数帯と比較して直進性が強く遮蔽の影響を受けやすい.そこで,遮蔽による回線断を画像情報から... [more] RCS2020-59
pp.7-12
AP 2020-05-21
13:00
沖縄 沖縄県男女共同参画センターてぃるる
(開催中止,技報発行なし)
クロスダイポールとパッチ素子を用いた2周波偏波共用リフレクトアレー
グェン コンワイ道下尚文森下 久防衛大)・松野宏己伊藤智史林 高弘中野雅之KDDI総合研究所
 [more]
AP 2020-04-23
14:35
三重 神宮会館(伊勢)
(開催中止,技報発行あり)
可視光透過メタサーフェス反射板の開発
松野宏己伊藤智史林 高弘中野雅之KDDI総合研究所)・王 琳陸田裕子日本電業工作AP2020-3
 [more] AP2020-3
pp.13-17
AP 2020-04-24
10:20
三重 神宮会館(伊勢)
(開催中止,技報発行あり)
メタ・サーフェス反射板によるL字型廊下見通し外環境の受信電力の改善
芳野真弓杉村独歩工藤友章小林敏幸日本電業工作)・松野宏己伊藤智史KDDI総合研究所AP2020-5
次世代移動通信システムでは高周波数帯を利用するため,見通し外(NLoS:Non Line of Sight)環境における... [more] AP2020-5
pp.23-26
EA 2019-12-13
10:55
福岡 九州工業大学戸畑キャンパス(北九州市) 有色雑音聴取時におけるロンバード効果の個人性検出
伊藤智史北里綾音緑川洋一秋田昌憲大分大EA2019-75
本研究室では、人間の感情変化を非侵襲センサ等で検出する方法の代用として、日本語5母音発声音声らおけるロンバード効果と感情... [more] EA2019-75
pp.65-70
RISING
(第二種研究会)
2019-11-26
14:10
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [ポスター講演]5Gの高度化に向けたミリ波遮蔽予測への機械学習の適用における課題
村上隆秀伊藤智史三原翔一郎新保宏之KDDI総合研究所
5G移動通信システムが普及する高度化の時期には,通信サービスの多様化が進み,従来よりも通信端末が密集しトラフィックが増大... [more]
AP 2019-10-18
10:20
大阪 大阪大学 反射方向を制御可能なメタサーフェス反射板の一検討
松野宏己伊藤智史林 高弘KDDI総合研究所AP2019-99
 [more] AP2019-99
pp.101-106
AP 2019-10-18
13:00
大阪 大阪大学 深層学習を用いた電波伝搬推定手法に適した入力データの種類とサイズについて
林 高弘長尾竜也伊藤智史KDDI総合研究所AP2019-102
近年,モバイルトラヒックの急激な増加に加えて,IoT,コネクティッドカーなど多種多様なサービスを高速かつ高品質に実現する... [more] AP2019-102
pp.119-124
AP 2017-08-24
10:25
北海道 函館工業高等専門学校 サブアーバンにおける28GHz帯電波到来方向推定の基礎検討
伊藤智史中野雅之KDDI総合研究所AP2017-70
移動基地局への技術導入が検討されているMassive MIMOを用いたエリアの設計には,複雑な伝搬環境を従来よりも精度良... [more] AP2017-70
pp.13-17
MW 2014-05-23
14:30
京都 同志社大 中空キャビティ上円形開口アレー円偏波共用アンテナの設計と試作
伊藤智史末續 聖広川二郎安藤 真東工大MW2014-37
これまでにミリ波帯の高効率・広帯域アンテナとして積層薄板拡散接合による二層構造並列給電導波管スロットアレーが試作されてい... [more] MW2014-37
pp.79-84
AP
(第二種研究会)
2014-01-10
16:50
海外 Le Quy Don Technical University (Hanoi) 金属粉末レーザー造形による二層構造並列給電導波管スロットアレーアンテナの試作
広川二郎伊藤智史末續 聖張 ビョウ安藤 真東工大
 [more]
AP 2013-05-17
13:25
大分 別府国際コンベンションセンター ビーコンプラザ 12×16素子二層構造並列給電導波管スロットアレーアンテナ
伊藤智史戸村 崇張 ビョウ広川二郎安藤 真東工大AP2013-28
 [more] AP2013-28
pp.71-76
 16件中 1~16件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会