お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 13件中 1~13件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS 2022-05-13
14:55
京都 京都大学楽友会館 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
情報指向ネットワークにおける予約機能を用いた分散キャッシュ取得効率向上手法の性能評価
佐当百合野佐世保高専)・伊藤友輔東京理科大)・古閑宏幸北九州市大NS2022-20
次世代コンテンツ配信サービスとして設計されたICN(Information-Centric Networking)が注目... [more] NS2022-20
pp.65-70
CCS 2022-03-27
11:15
北海道 北海道 ルスツリゾートホテル&コンベンション
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
自動走行ロボットによる除菌液コストを抑えた無人除菌システムの設計と実装
會田竜也東京理科大)・若井秀之アンドロボティクス)・酒造 孝伊藤友輔長谷川幹雄東京理科大CCS2021-41
019年の新型コロナウイルス感染症の流行から,屋内環境の除菌に対する需要が増加している.感染対策の観点から,除菌を少人数... [more] CCS2021-41
pp.31-36
NS, IN
(併催)
2022-03-11
09:50
ONLINE オンライン開催 エッジコンピューティングにおけるファジィ理論に基づくキャッシング手法の検討
伊藤友輔東京理科大)・木村共孝同志社大)・平田孝志関西大NS2021-140
エッジコンピューティングはIoT サービスの提供基盤として期待されている.これは,ユーザの近傍にキャッシュ機構を導入する... [more] NS2021-140
pp.103-108
RISING
(第三種研究会)
2021-11-17
09:00
東京 東京都内+EventIn
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ICN上のストリーミング配信におけるファジィ理論に基づくパケットスケジューリング手法の検討
大槻郁弥伊藤友輔東京理科大)・古閑宏幸北九州市大)・長谷川幹雄東京理科大
ICN(情報指向ネットワーク)は, 効率的なコンテンツ配信のための有望なアーキテクチャとして注目されている. しかし, ... [more]
MIKA
(第三種研究会)
2021-10-28
10:30
沖縄 沖縄県市町村自治会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]長距離長遅延宇宙通信における機械学習を用いたクロスレイヤ最適化
湯本貴裕東京理科大)・大島浩嗣NICT)・伊藤友輔李 傲寒長谷川幹雄東京理科大
長遅延や通信誤りが発生する宇宙通信において,end-to-end通信のスループットを向上させるには,下位層の物理層の最適... [more]
MIKA
(第三種研究会)
2021-10-29
10:30
沖縄 沖縄県市町村自治会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]MABに基づくチャネル選択アルゴリズムのLoRaデバイスへの実装と実験評価
藤澤 稔李 傲寒浦邉郁実北川諒真伊藤友輔東京理科大)・金 成主SOBIN Institute LLC)・安田裕之東大)・長谷川幹雄東京理科大
近年,IoT機器が急増しており,それにともなうトラフィックの増加が予想されている.多数のIoTデバイスが密集して設置され... [more]
SR 2021-05-21
10:50
ONLINE オンライン開催 大規模モバイルIoT環境における強化学習を用いた自律分散型チャネル選択手法の評価
山本大輔古川穂南伊藤友輔李 傲寒東京理科大)・金 成主慶大)・長谷川幹雄東京理科大SR2021-11
大規模なIoT環境ではネットワークの混雑による通信品質の低下が問題となる.従来研究では,各IoTデバイスのチャネル選択問... [more] SR2021-11
pp.73-78
IE, IMQ, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2020-03-05
14:55
福岡 九州工業大学 戸畑キャンパス
(開催中止,技報発行あり)
UAVネットワークにおけるアクセスポイントの配置と選択
木村共孝同志社大)・可香谷昌人伊藤友輔東京理科大)・平田孝志関西大)・村口正弘東京理科大CQ2019-147
 [more] CQ2019-147
pp.69-72
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-10
14:15
大阪 I-Siteなんば(大阪) 情報指向ネットワークにおけるクラスタ化を用いたキャッシュ分散手法の提案と評価
吉田未希也北九州市大)・伊藤友輔東京理科大)・佐当百合野佐世保高専)・古閑宏幸北九州市大NS2019-46
ネットワーク内のキャッシュを用いて効率的な情報流通を実現する情報指向ネットワーク(ICN)が注目を集めている.
ICN... [more]
NS2019-46
pp.19-24
NS 2017-10-26
14:55
大阪 大阪府立大学 I-siteなんば [ポスター講演]モバイルエッジコンピューティングにおける残余帯域情報に基づく帯域割当手法
伊藤友輔古閑宏幸北九州市大)・飯田勝吉北大NS2017-103
現在,クラウドコンピューティングは広く普及しているが,クラウド環境においてデータセンタ(DC: Data Center)... [more] NS2017-103
pp.65-68
NS, IN
(併催)
2017-03-02
10:10
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル モバイルエッジコンピューティングにおけるフロー要求に応じた帯域割当手法の提案
伊藤友輔古閑宏幸北九州市大)・飯田勝吉北大NS2016-175
現在,データセンタが提供するサービスをインターネットを介して利用するクラウドコンピューティングが注目されている.クラウド... [more] NS2016-175
pp.105-110
OCS, NS, PN
(併催)
2016-06-23
08:35
北海道 北海道大学 データセンタネットワークにおける公平性と利用効率改善のための帯域割当手法の提案
伊藤友輔古閑宏幸北九州市大)・飯田勝吉東工大NS2016-28
インターネットは多種多様な通信端末やアクセス網を通して利用することが可能となった.そのため,データセンタ(DC: Dat... [more] NS2016-28
pp.1-6
NS 2015-04-17
10:50
岐阜 飛騨地域地場産業振興センター データセンタネットワークにおける公平性改善のための帯域割当手法の提案
伊藤友輔古閑宏幸北九州市大)・飯田勝吉東工大NS2015-12
インターネットを介してデータセンタを利用するクラウドコンピューティングの需要が高まっている.クラウドコンピューティング環... [more] NS2015-12
pp.65-70
 13件中 1~13件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会