お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 17件中 1~17件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HCS 2019-03-08
13:35
北海道 北星学園大学 ビデオチャット場面でカメラ位置と視線方向が印象形成に及ぼす影響
安田 孝松山東雲女子大)・伊藤博晃北大HCS2018-84
近年,ビデオチャットをはじめとした動画によるコミュニケーションが一般的になった.この時,カメラの位置により,印象形成の重... [more] HCS2018-84
pp.99-104
EA, ASJ-H
(共催)
2017-07-21
13:40
北海道 北海道大学 [ポスター講演]音楽制作ソフトウェアのディストリビューターから見た世界の音声合成、音声編集技術
伊藤博之・○田名部 茂小泉聖道クリプトン・フューチャー・メディアEA2017-13
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社は、20年以上に渡って音に纏わる商品の販売をしてきた輸入代理店であり、音楽制作... [more] EA2017-13
pp.75-77
SSS 2017-06-20
13:00
東京 日大駿河台キャンパス 主成分分析による海上交通流の特徴抽出と船舶遭遇確率の評価
河島園子海上技術安全研)・川村恭己横浜国大)・伊藤博子福戸淳司海上技術安全研SSS2017-7
海上交通の解析及び評価は,船舶の安全運航や海難事故の防止を目的として従来実施されている.近年ではAISデータを用いた解析... [more] SSS2017-7
pp.1-4
MW
(第二種研究会)
2017-06-14
- 2017-06-16
海外 KMUTT(タイ・バンコク) A High-Resolution Capacitive-Sensor Interface Based on a Relaxation Oscillator
Motohiro TakayasuShiro DoshoHiroyuki ItoNoboru IshiharaKazuya MasuTokyo Tech.
This paper presents a high-resolution capacitive-sensor inte... [more]
HCS 2017-03-15
17:05
宮城 東北大学片平キャンパス 顔の全体・上部・下部における表情認知の性差
伊藤博晃北大HCS2016-102
本研究では,顔の全体,上部のみ,下部のみの呈示おける表情認知の性差を検討した。男性94名,女性118名に対し,基本6表情... [more] HCS2016-102
pp.67-71
SSS 2015-05-21
13:00
東京 日大駿河台キャンパス 沿岸域における海上交通事故と海域の危険個所の分析
伊藤博子海上技術安全研SSS2015-1
 [more] SSS2015-1
pp.1-4
NLP 2014-11-06
15:00
新潟 燕三条地場産業振興センター 積分入力状態安定性の見本過程的定義とリアプノフ関数
伊藤 博九工大)・西村悠樹鹿児島大NLP2014-84
本稿は伊藤型の確率非線形微分方程式を取り扱い,見本過程毎の時間全体にわたる見積もり基づいて積分入力状態安定性と入力状態安... [more] NLP2014-84
pp.17-22
IT 2014-07-18
10:45
兵庫 神戸大学 六甲台第2キャンパス 結合チャネルの構成とその量子通信路容量について
伊藤博美渡邉 昇東京理科大IT2014-30
複数の量子チャネルを,出力と損失がそれぞれ次の量子チャネルの入力と雑音に変わるように結合させて一つにしたものは結合チャネ... [more] IT2014-30
pp.107-110
US 2010-04-22
14:30
東京 電気通信大学創立80周年記念会館リサージュ3Fホール 音波伝搬モードと位相共役波発生効率
青柳将史和田隆宏鈴木 直伊藤博介関西大)・大野正弘千葉工大)・○山本 健関西大US2010-3
 [more] US2010-3
pp.11-12
ET 2008-03-08
09:55
徳島 徳島大学 教員にWeb上の情報をリコメンドする機能を搭載した教育情報配信システムの開発と評価
山田智之内田洋行)・堀田龍也メディア教育開発センター)・石塚丈晴静岡大/メディア教育開発センター)・畠田浩史青木栄太笹田 森伊藤博康内田洋行)・田中 優コネックス・エンターET2007-85
教員の情報収集を効率化するため,教員に有用なWeb情報の所在を配信するシステムを開発した.本システムは,教員に有用と思わ... [more] ET2007-85
pp.7-12
NLP 2007-12-19
16:05
福井 福井工業大学 A Lyapunov Approach to A Necessary Condition for Circadian Oscillations
Hiroshi ItoKyushu Inst. of Tech.NLP2007-115
This paper investigates the dynamics of circadian oscillatio... [more] NLP2007-115
pp.37-42
CPM, LQE, OPE, EMD
(共催)
2007-08-24
10:55
北海道 北海道大学 外部共振器型面発光レーザの基本モード発振出力に関する考察
井上大介伊藤健治長谷川和男伊藤 博豊田中研EMD2007-46 CPM2007-67 OPE2007-84 LQE2007-47
 [more] EMD2007-46 CPM2007-67 OPE2007-84 LQE2007-47
pp.91-95
ICM 2007-07-12
14:25
北海道 旭川市ときわ市民ホール 新指標値を用いた最適なサーバ選定手法
福田高謹伊藤博之奥村昌和安池 透NTT東日本TM2007-23
従来のシステム更改等のサーバ選定においては、各製品の特性、業務量等を考慮して、指標値(SPECint等)を用いて選定して... [more] TM2007-23
pp.7-12
HIP 2007-06-28
- 2007-06-29
北海道 北海道大学百年記念会館 瞬間呈示下における表情判断の半球優位性の検討
伊藤博晃北大)・岡田顕宏札幌国際大)・阿部純一北大
本研究では,表情認知に関わる半球優位性を明らかにするため,瞬間呈示下で左右の半球における表情の識別力を検討した.右利きの... [more]
ET 2006-12-15
16:25
沖縄 琉球大学 教員が必要とするWeb上の情報の所在を配信するシステムの開発
和田真理内田洋行)・堀田龍也メディア教育開発センター)・石塚丈晴静岡大)・畠田浩史青木栄太杉山知之伊藤博康内田洋行
 [more] ET2006-80
pp.77-82
NLP 2006-07-03
14:20
石川 金沢大学大学院自然科学研究科 Nonlinear Small-Gain Condition and State-Dependent Scaling Problem for Stability of Nonlinear Interconnected Systems
Hiroshi ItoKyushu Inst. of Tech.
This paper is devoted to the illustration of the basic philo... [more] NLP2006-26
pp.25-30
NS, IN
(共催)
2005-03-03
09:00
沖縄 残波岬ロイヤルホテル(沖縄) 帯域保証サービス選択行動モデルによる最適料金設定
伊藤博礼矢守恭子田中良明早大
近年,優先制御を用いて複数クラスの品質を提供する差別化サービスが新たなサービスとして検討されている.本稿では,差別化サー... [more] NS2004-201 IN2004-201
pp.13-16
 17件中 1~17件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会