お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 15件中 1~15件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CS, CQ
(併催)
2021-05-13
15:20
ONLINE オンライン開催 [招待講演]宇宙光通信から見たB5G/6Gへの期待
伊東俊治NECCS2021-5 CQ2021-11
 [more] CS2021-5 CQ2021-11
p.12(CS), p.46(CQ)
SANE, SAT
(併催)
2019-02-14
14:25
鹿児島 JAXA種子島宇宙センター 光空間通信向け長距離光トランスポンダを用いた適応反復フレーム送信
伊東俊治長谷川洋平小野善将有川 学NECSAT2018-65
衛星-地上間通信システムの高速,大容量化手段として期待を集める光空間通信システムにおいて安定して高いスループットを実現す... [more] SAT2018-65
pp.47-52
SANE, SAT
(併催)
2019-02-14
14:50
鹿児島 JAXA種子島宇宙センター 超高速TCPと適応反復フレーム送信技術を用いた光空間衛星通信のデータ転送性能モデル
長谷川洋平伊東俊治小野善将有川 学NECSAT2018-66
本稿では,衛星-地上間の光空間通信システムを想定し,提案している高速TCP (TCP-FSO)と適応反復フレーム送信技術... [more] SAT2018-66
pp.53-58
PN 2018-09-03
13:45
北海道 ホテル大平原(十勝) [招待講演]フューモードファイバを用いたモードダイバーシティ受信による大気ゆらぎ環境下高速光空間通信
有川 学伊東俊治NECPN2018-19
人工衛星と地上とを大容量に結ぶ光空間通信では、大気中の光ビーム伝搬の際に生じる波面ゆらぎに伴うファイバ結合光強度の不安定... [more] PN2018-19
pp.25-32
SANE 2015-06-18
14:00
茨城 JAXAつくば宇宙センター 衛星間,衛星-航空機間通信へのデジタルコヒーレント光通信技術の適用
伊東俊治有川 学野田有秀神谷典史橋本陽一NEC)・荒木智宏JAXASANE2015-16
衛星間,衛星-航空機間通信システムの高速化に向け、デジタルコヒーレント受信技術を用いた光空間通信方式の適用について検討を... [more] SANE2015-16
pp.1-6
CS, OCS
(併催)
2014-01-22
13:40
東京 八丈島 大賀郷公民館 光PSK伝送のための位相雑音除去技術に関する研究
伊藤 剛吉田悠来阪大)・伊東俊治福知 清NEC)・北山研一阪大CS2013-88
本報告では,光PSK信号のディジタルコヒーレント受信における位相雑音除去に用いられる累乗法について、対称Levy過程に従... [more] CS2013-88
pp.23-27
OPE
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2013-02-28
16:15
東京 機械振興会館 [招待講演]MC-EDFA中継による7コアMCF伝送路を用いた7x40x128Gbit/s PDM-QPSK信号の空間多重6,160km伝送
高橋英憲釣谷剛宏KDDI研)・ル・タヤンディエ・ドゥ・ガボリ エマニュエル伊東俊治NEC)・ペン ウェイレン五十嵐浩司森田逸郎KDDI研)・土田幸寛味村 裕前田幸一齋藤恒聡渡辺健吾今村勝徳杉崎隆一古河電工)・鈴木正敏KDDI研OCS2012-103 OFT2012-75 OPE2012-193
光ネットワークにおいて継続的に増加するトラフィックに対応するためには,1光ファイバ当たりの伝送容量を増加可能な伝送方式が... [more] OCS2012-103 OFT2012-75 OPE2012-193
pp.33-38
OCS, CS
(併催)
2013-01-24
13:55
愛媛 愛媛大学 MCF光伝送システムにおけるASE蓄積およびコア間クロストークにより発生する信号品質劣化の実験的比較
ル・タヤンディエ・ドゥ・ガボリ エマニュエル有川 学伊東俊治福知 清NECOCS2012-86
MCF光伝送システムにおける空間多重した干渉光からのクロストーク及びASE蓄積により発生する信号品質劣化を実験的に比較す... [more] OCS2012-86
pp.7-12
NS, OCS, PN
(併催)
2012-06-21
13:55
山形 山形大学 リアルタイム信号処理技術を用いた受信端全波長分散補償127 Gb/s PM-QPSK信号光長距離伝送
有川 学岡本健志村木弘法小笠原大作ル・タヤンディエ・ドゥ・ガボリ エマニュエル伊東俊治福知 清NECOCS2012-10
(事前公開アブストラクト) 受信端でのデジタル信号処理による一括した波長分散補償能力は、伝送路中の分散補償ファイバの必要... [more] OCS2012-10
pp.7-12
OCS, LQE, OPE
(共催)
2008-10-23
17:15
福岡 九州大学 [招待講演]ECOC2008報告 ~ 超高速・大容量伝送関連 ~
伊東俊治NECOCS2008-63 OPE2008-106 LQE2008-75
 [more] OCS2008-63 OPE2008-106 LQE2008-75
p.85
OCS 2008-05-16
13:40
東京 機械振興会館 ストークスベクトルを利用したインサービス全次偏波分散モニタによる超高速光信号品質モニタの検討
竹下仁士福知 清伊東俊治塩入智美NECOCS2008-3
ネットワークを高信頼に維持するためには、伝送信号品質管理が不可欠である。光ネットワークにおいては、信号品質を左右する物理... [more] OCS2008-3
pp.11-16
LQE, OPE, OCS
(共催)
2007-11-02
15:45
福岡 九州工業大学 波形イコライザを適用した43Gb/s RZ-DPSK伝送方式の超長距離伝送特性評価
伊東俊治福知 清NECOCS2007-70 OPE2007-125 LQE2007-111
波形イコライザを適用した43Gb/s RZ-DPSK信号の長距離伝送特性の評価結果を報告する。4,300kmのDMFスト... [more] OCS2007-70 OPE2007-125 LQE2007-111
pp.149-154
OPE, LQE, OCS
(共催)
2006-10-12
13:30
福岡 九大 筑紫キャンパス 長距離超高密度WDM伝送に適する変調および多重方式の評価
福知 清伊東俊治塩入智美NEC)・宮本敏行重松昌行住友電工OCS2006-39 OPE2006-92 LQE2006-81
光波ネットワークの実現に向け1,000波クラスのWDM技術の研究が進んでおり、スーパーコンティニューム光源を用いた2.7... [more] OCS2006-39 OPE2006-92 LQE2006-81
pp.5-10
OCS 2006-06-16
09:50
静岡 東レ総合研修センター(三島) [招待講演]40Gb/s信号向け広帯域波形イコライザモジュールの開発および波長多重長距離光伝送実験系での動作検証
伊東俊治大平理覚和田茂己山崎 仁天宮 泰竹下仁士野田有秀福知 清NECOCS2006-25
 [more] OCS2006-25
pp.13-18
LQE, OCS, OPE
(共催)
2004-11-05
11:40
福岡 九州工業大学 遠隔励起光増幅技術を用いた高機能光伝送路
伊東俊治NEC
陸上光ファイバ伝送システムにおけるスパン長の拡大に遠隔励起光増幅技術を用いることを検討している。優れた光SNR回復技術と... [more] OCS2004-99 OPE2004-164 LQE2004-108
pp.29-34
 15件中 1~15件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会